2097615
保護者掲示板

1: おはようございます (1) / 2: おはようございます (0) / 3: おはようございます (1) / 4: おはようございます (1) / 5: おはようございます (1) / 6: おはようございます (1) / 7: おはようございます (2) / 8: おはようございます (2) / 9: おはようございます (2) / 10: おはようございます (2) / 11: おはようございます (2) / 12: おはようございます (3) / 13: おはようございます (3) / 14: おはようございます (3) / 15: おはようございます (1) / 16: おはようございます (1) / 17: おはようございます (1) / 18: おはようございます (1) / 19: おはようございます (2) / 20: おはようございます (2) /
投稿内容は管理者が許可するまで表示されません。

おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
参照URL
添付File  (3.1MBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
子どもの笑顔が見たいから
色々頑張れる
だけど
時々は先走り過ぎて
やり過ぎる
子どもを思い通りにしよう
と思うから
口うるさくなる
言えば言うほど
いい方向には向かない

2018/05/31(Thu) 04:47:04 [ No.27927 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
子どもが何かをしようと頑張っている時
親の価値観を押しつけないことです。

子どもの成長を待ち、子どものやることを
じっと黙って見守ることが大事だと思います。

2018/06/01(Fri) 06:16:17 [ No.27929 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
子供の笑顔が見たいです

しかし、その時だけの笑顔の為に
安易な行動をすると
本当の笑顔なんか絶対にみられませんね

子供の笑顔より先に、自分が笑顔になりたいだけ
そういう事にならないように
きをつけないといけないと思います

2018/06/01(Fri) 06:09:46 [ No.27930 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
親が先んじて
失敗しないよう
恥ずかしい思いをしないよう
子どもが出来そうなことにでも
手出し口出しをして
子どものやる気を
失わせたりすることが
多々ある
親が嫌な思いをしたくない
が、先に立ってて
子どもの気持ちは後回しに
なっていた

子どもの出来るを増やして
育てていけるのも
親次第
不安ばかりを与えないように


2018/05/30(Wed) 04:38:44 [ No.27922 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
子供が転ばないように
子供の前を歩き、石を取り除きました

親が敷いたレールの上を歩かせ
自分が安心することばかり

子供のやる気は
どんどんなくなっていきました

2018/05/31(Thu) 05:45:40 [ No.27923 ]
◇ 親の都合 投稿者:谷川 母  引用 
ホント、そうですね。
親が、自分の都合で事を運んでばかりいると、
子どもの将来は、どんどん狭まっていってしまいます。

何を優先し、何を第一に考えるか。
それは勿論、子どもの将来を見据えて
今、何をするのか
ということなのではないかと思います。

たとえいつもできなくても、
そういう視点、そうした心構えを持っていれば、
間違いは少なくなるのではないでしょうか。

2018/05/31(Thu) 04:50:15 [ No.27924 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
子どもが「自分でやる」と言った時
最初から無理だと決めつけずに
自分でやらせることが大事です。

子どもの挑戦する意欲、やる気を大切にして
手出し口出しせずに
子どもをじっと見守ってあげることです。

2018/05/31(Thu) 00:16:21 [ No.27925 ]
◇ 無題 投稿者:ハダノ  引用 
親の感情で子どもに不安ばかり
与えていました。

子どもは、ゆったりしたお母さんの
ほうが落ち着きます。

子どもの伸びる芽を摘んでいました。
同じ過ちをおかさないよう気を付けよう!

2018/05/30(Wed) 15:19:32 [ No.27926 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
失敗をしたらどうしよう

不安はあって当たり前
でも
始めないとどうなるのか
分からない
やらないことは
いつまでも後悔してしまう
行動したことは
どんな結果にしろ
受けれれば納得は出来るだろう
失敗をして
次へつなげれば
良い経験に出来る

経験が自信へ繋がっていく

2018/05/29(Tue) 04:38:20 [ No.27918 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
「今よりも悪くなったらどうしよう」と考え過ぎてしまうと
最初の第一歩を踏み出すことができません。
最初の第一歩を踏み出さなければ何も変わりません。

勇気を持って踏み出した「小さな一歩」が
やがて人生を開く「大きな一歩」に
繋がっていくのだと思います。

何事にも失敗を恐れずに
第一歩を踏み出すことが大事ですね。

2018/05/30(Wed) 06:30:48 [ No.27919 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
今より悪くなったらどうしよう」と

2018/05/30(Wed) 06:10:22 [ No.27920 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
失敗は成功の基

耳慣れた言葉ですが
これは真実だから
昔から言われ続けているのかなと思います

新しい事にトライするのも良し
経験を積むのも良し

今日も、前進できるように頑張ります

2018/05/30(Wed) 05:29:15 [ No.27921 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
失敗をして
その後どうする

ただただ落ち込むことをするのか
あれが悪い誰が悪いと
責任転嫁をするのか
どこが悪かったのか
どうすればよかったのか
反省をするのか

失敗を生かすも殺すも
自分次第
負けたことから見えることも
多々あること

何がいいのか悪いのか
良くするのか
誰もしてはくれない
自分がやらなくっちゃ


2018/05/28(Mon) 04:45:21 [ No.27915 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
どんなことでも前向きに真剣に取り組み
たくさんの経験をすることが大事です。

たとえ失敗をしても
失敗したことが自分の力となって
大きな成果に必ず繋がっていくんだな思います。

2018/05/28(Mon) 23:17:47 [ No.27916 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
同じことを繰り返していたら
失敗は少ないかもしれないけれど
マンネリ化してしまうと思います

だから、トライして失敗するのもひとつの経験ですね
力はこうしてついていくのだと思います

でも、人様に迷惑をかけてしまう失敗は
繰り返したら絶対にだめだと思います

2018/05/29(Tue) 05:32:09 [ No.27917 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
恥ずかしい思い
は、あまりしたくはないけれど
それも経験の積み重ね
世間体ばかり気にすると
良い悪いの基準が
どこかズレて来る
わが身の保身ばかりを考えてると
嘘をつき続けて
何が本当なのか
見失う

冷静な視点を持てること
大事なのかもしれない

2018/05/27(Sun) 04:35:15 [ No.27911 ]
◇ 失敗は成功のもと 投稿者:谷川 母  引用 
ホント、そうですね。
失敗や恥ずかしい思いを恐れていたら、
何もできません。大体初めから成功ばかりしていたら、
それだけを追ってしまい、変化や成長を恐れてしまう
可能性がありますから。

但し、同じ失敗ばかりしているのは論外、
そこには思考も工夫もありません。

失敗して、あれこれ考え、試行錯誤して
次に進んでいかなければ…。

これは、人間として、死ぬまで続く
「学び」だと思います。

2018/05/28(Mon) 06:58:56 [ No.27913 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
何を恥ずかしいと感じるかかなと思います

知らない事は、素直に聞けば恥ずかしいことじゃないけれど
知らないのに、知ってるふりをするのは、恥ずかしいですね

わが身を忘れて・・の姿は微笑ましいけれど
わが身を守る姿は、恰好わるいと思います

2018/05/28(Mon) 06:58:05 [ No.27914 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
痛いところをつかれると
イラッときたりする

そう言うのがいけないこと
何だと
受けれれば
イラッともしないし
同じことを繰り返さずに
済むかな

言い訳を考えてばかりでは
進歩はないような

言ってくれる存在があるのは
大事なこと
悪いとこをがあるのも当たり前
気が付いて
治すことが出来ればいいのだもの

2018/05/26(Sat) 04:07:06 [ No.27907 ]
◇ 苦言 投稿者:谷川 母  引用 
苦言を言ってくれる存在がいるということ、
それは本当に有難いですね。

距離を置くと、なかなか直接、ストレートに
ものを言ってもらえません。

但し、そこに悪意ではなく真意というか、
本当に相手に対する思いやりがあるか、
それをきちんと受け止められるのも、
やはり、こちら次第。

自分がしっかりとそうした判断をし、
受け止められるようにならなければ、
せっかくの思いやりのある苦言も、
残念ながら、無駄になってしまいます。
よくよく覚えておかなければなりません。

2018/05/26(Sat) 07:39:46 [ No.27909 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
イラッときて次にどうするか
それによって変わると思います

言ってもらった事は具体的な事だけど
なぜそれがいけないかは、その行動の奥にある

そこをなおしたら良いってこと

イラッとしただけでは改善されませんね

2018/05/27(Sun) 04:30:08 [ No.27910 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
女の子は 母親を
男の子は 父親を
子どもは親を
お手本にしているから
なって欲しい子どもの姿が
あるのなら
親がそういう姿を見せるのは
いいのだろう

子どもの悪いところが
目に着くのなら
それは自分も持っているから
責めるだけでは
変わらない


2018/05/25(Fri) 05:01:03 [ No.27905 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
ふっと母親と同じ事をしていたり
娘が、自分と同じ事をしたり

無意識に、鏡だと思う事があります

人の事など何も言えません

子供が自分を映し出していると思います

2018/05/26(Sat) 02:21:31 [ No.27906 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
親が子どもに直接的なこと
出来る時間も限られているだろう
親の言葉より
友達とか
一緒に、学んだり競争したり
しているから
理解できることがある
そういう存在は
与えることは出来ないから
共にまなんだり競い合うことが
できる友人を持てる力を
持って欲しい

2018/05/24(Thu) 04:50:54 [ No.27902 ]
◇ 人様の中で 投稿者:谷川 母  引用 
本当に、そうですね。
小さい頃はともかく、人様に教えられ、
成長させていただくことがどんどん増え、
成人し、親の手を離れてからは、その割合がずっと
増していきます。

その中で生きていける力をつけるために、
先を見据えて、日々子育てを
しなければならないのですね。

2018/05/25(Fri) 06:16:57 [ No.27903 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
友人を与える事はできないですね

でも、子供本人が
友人を求める気持ちがなかったら
どうしてやる事もできません

親無き後
独りぼっちでは心配です

人の中で生きていける力をつけるのは
大切な事ですね

2018/05/25(Fri) 05:25:19 [ No.27904 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
親の出来ることにも
限りがあるから
人の手を借りて子どもは育ち
聞く耳
見る目
固定観念にしばられると
考えが狭くなる

知ることを欠かさないように
でも
軸はしっかり持っていたい

2018/05/23(Wed) 04:48:39 [ No.27900 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
本当にそうですね

いろんな人、いろんな考え方に触れ
自分の生き方も決まっていきのだと思います

何が正しいかはわからない
よく考えないといけないです

2018/05/24(Thu) 06:08:29 [ No.27901 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
時代が変わっても、子育ての最終目標は
子どもが自立すること

親自身も幸せを
誰かに異存しないで
しっかり生きよう

2018/05/22(Tue) 04:33:48 [ No.27896 ]
◇ 子どもの自立 投稿者:谷川 母  引用 
それは、親として、それ以上の幸せはないですね。
でも、実際自立というのは、あくまでも親の手から離れ、
人様や社会の中で認められ、共に生活させていただける
ことですから、これからが本番なのですね。

有難いことですし、頑張ってほしいです。

だからこそ、親もうかうかしていられないですね。
ガンバロ!!

2018/05/22(Tue) 08:52:20 [ No.27897 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
人間も地球動植物のひとつだと思います

自立させて、社会の歯車のひとつになり、子孫を残し、次へ繋げる

シンプルな事ですね

2018/05/23(Wed) 06:08:01 [ No.27899 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
与えること
ただ一つ本当の喜びは
与えることだ
byチャーリブラウン

与えてもらうことばかり
だと
それが当たり前になり
不満が出てくる

喜んでもらえるほうが
こちらも
喜べる
出来ることがある
それは大事なことだから


2018/05/21(Mon) 04:27:17 [ No.27894 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
共に喜びあえる人がいてくださるのは
本当に嬉しいです

何かをさせていただいて喜びをいただく

ひとりぼっちじゃ
それすらできないですね

2018/05/22(Tue) 05:37:08 [ No.27895 ]
◇ ただ一つ本当の喜びは与えること… 投稿者:谷川 母  引用 
チャーリー・ブラウンって、
ステキですね。
(勿論、作者の方もステキなのでしたょう)

誰か他の人の為に、
何かをしてあげられることほど、
有難く喜ばしいことは、
きっとないのでしょう。

2018/05/22(Tue) 08:41:55 [ No.27898 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
人は人のなかで
磨かれる

嫌なこともある
いいこともある
悪いことばかりでもないし
いいことも残念ながら続かない
どこに
気持ちをもっていけるか
それは自分次第
自分の心は自分が決める

2018/05/20(Sun) 05:02:51 [ No.27892 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
どんな人の中においていただけるか
心がけも大切かと思います

磨いてくださる人様に感謝し
だからこそ、年下の人を磨いてあげられるような
人にならないといけないと思います

2018/05/21(Mon) 05:27:05 [ No.27893 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
先を考える
それは想像力の力もあるだろうか
これをしたら
どんな結果になるか

想像して
進むことも
止めることも出来る

言うことを聞くだけでは
想像はできない

行き当たりばったりでは
良いことはないから
ただ言うことを聞かせよう
では
伝わるものが伝わなくなる

2018/05/19(Sat) 04:35:38 [ No.27887 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
目先のことだけにとらわれて考えるのではなく
5年後、10年後という遠い未来のことを考えて
行動することをが大事なことです。

いつも積極的に前向きな行動を取ることによって
大きな成果に結びついていくんだなと思います。

2018/05/19(Sat) 09:49:06 [ No.27888 ]
◇ 想像力 投稿者:谷川 母  引用 
想像力は、先を見通す力でもあるでしょうし、
相手に対する思いやりの根底にあるものでもありますね。

これがないと、仕事も勉強も人間関係も、
きっとうまくいきません。

想像力を磨くにはどうしたらいいのか、
それはいつもよく見て、自分で考え、実際にやってみる、
その繰り返しを積み重ねていくしか
生まれないような気がします。

2018/05/19(Sat) 05:39:02 [ No.27889 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
良い想像を巡らして
具体的に考えて
今を過ごしたり、未来を描いたり

悪い想像は
プラスになることは少ないと思うので
そこに陥らないように
気をつけないといけないです

2018/05/20(Sun) 03:53:40 [ No.27891 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
悪いことを悪いと
教えてくれる人がいる
のは、大きな財産だろう

何をしても許されるのが
幸せと言うこともない
許されないことは
世の中にいくらあるのだから
それを知ることは大事だ

知っているつもりで
知ったかぶりで
大きなことを言っては
取り返しのつかないことに
繋がることもある

考える力の材料は
必要だから

2018/05/17(Thu) 04:37:53 [ No.27881 ]
◇ 無題 投稿者:匿名  引用 
悪いと教える気がしない相手もいるんですよ。
怒られるうちは花ですよね。

2018/05/17(Thu) 06:19:55 [ No.27884 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
知ってるつもりで知らない事がたくさんあります
人より知らない事が多いと自覚できました

全く視点の違う考え方、こんな風に考えるんだと
感動する事も多いです

反対に、なんでこんなイケズな考え方をするのだろう
と思う事もあります

本当に、いろんな考え方をききます
平和ボケしないように、我を出さないように気をつけながら
でも、奇麗な考えで生きていけたらいいなと思います

考える力をつけられるよう、訓練します

2018/05/18(Fri) 06:21:07 [ No.27890 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
自分の考えに責任を持つ
自分の感情に責任を持つ
自分の決断に責任を持つ。

持って生きて来ただろうか
人任せ
何かのせい
やらされた
と思ってきたように思う

自分の生き方は自分の責任
子どもの人生も子どもの責任
だけど
育ててきた責任はある

それから逃げようとしては
いけない

逃げては分からないことばかり


2018/05/18(Fri) 04:35:55 [ No.27885 ]
◇ 責任を持つ 投稿者:谷川 母  引用 
「自分の考えに責任を持つ、
 自分の感情に責任を持つ、
 自分の決断に責任を持つ」
ホント、そうですね。

自己中ではなく、相手や周りのことを考えつつ、
その中で自分のできること、やるべきことを
しっかりと見据え、責任をもって果たしていく。

その積み重ねでしかないと思いますし、
そうあらねば、子どもに対しても恥ずかしいです。

よくよく肝に銘じていかなければなりません。

2018/05/18(Fri) 06:51:49 [ No.27886 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
ねぇねぇお母さん
とか
ねぇちょっと聞いてよぉ
とか
話してくれる子ども
話を聞いてくれる人
が傍にいてくれる
当たり前のことだけど
実はありがたい

一人になって伸び伸びと
思うけど
それも長く続かず
家族が気になる

家族がいるのは
有り難くもあり
心強いもの
大事にしたい

大事な存在を無くしたとき
支えてくれるのも家族

子どもが一人残るようにしては
いけない
支えてくれる人
話をしてくれる人
話を来てくれる人
いて欲しい


2018/05/14(Mon) 04:55:12 [ No.27874 ]
◇ 家族の存在 投稿者:谷川 母  引用 
自分はもともとあまり家族と話をする方ではないし、
今は実際単身赴任のような形なので
物理的にも話をする機会が少ないのですが、
それでもやはり、その存在自体が有難いです。

そうした見えない「安心」感みたいなものに支えられて、
背中を押され、いろいろとできることがあるような
気がします。

2018/05/15(Tue) 02:17:40 [ No.27876 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
長い間、専業主婦をし
十年ぶりに仕事に出た時(パートですが)
仕事のやりがいが全く違いました

家計の為に働きに出たわけではないですが
家族がいるというのは、こんなに心が安定して
こんなに違うのだと痛感しました

仕事を終え、家族のもとへ帰る
そしてバタバタと夕食を作る
当たり前の毎日が、こんなに楽しいとはじめて感じました

子供にも、そんな家族を絶対つくって欲しいです

2018/05/16(Wed) 06:28:56 [ No.27883 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
守る側になった自覚
あったかなぁ
守られていることに
気が付いていたかなあ

甘えるだけで
誰かがなんとかしてくれる
と、人を当てにばかりしていなかったかな

守り過ぎてはいけないが
守る力を育てていくことも
大事なこと

自分を守ることも
大事なんだけど
それをし過ぎるのは良くないから
加減を知ることは大事

2018/05/16(Wed) 04:41:54 [ No.27878 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
守り守られて生きていくのかなと思います

子供を守っているつもりが
実は、その子供に守られていたり

良かれと守り過ぎて
相手をだめにしたり

他事に振り回されて
自分を守れなかったり

大切な事を、ちゃんと見る目
養わなくてはいけないです

2018/05/17(Thu) 05:35:36 [ No.27879 ]
◇ 守る 投稿者:谷川 母  引用 
子どもを守るのは、
当たり前ですが、時と場、タイミングや加減は、
よく考えなくてはなりませんね。

それさえ気をつけていれば、
子どもはきっと安心して、
自分で伸びていってくれます。

自分を守るのも、やはり自分ですが、
所謂「守りに入る」と、これは
アドバイスを聞けず間違ったり、
伸びるチャンスを失ってしまったりする
危険性があります。
気をつけなければなりません。

2018/05/16(Wed) 06:49:10 [ No.27882 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
女は弱し
されど母は強し

なんて昔から言いますね
守りものが出来ると
変わります

赤ん坊の頃はただ守らないと
いけないと思うけど
段々と 大きくなっていくと
守るものがズレてくる
そこにも
問題の種があったと思う

母として
強かに生きる力をくれるのは
子どもだもの

2018/05/15(Tue) 04:26:20 [ No.27877 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
母は強し、ですね

強豪な強さではなく
優しい強さを身に着けていけたらいいなと思います

だんだん、おばあさんになるにつれ

2018/05/16(Wed) 07:42:08 [ No.27880 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
不思議なもので
一人で黙々するのも力は
着くけど
誰かと一緒だったりすると
もっと力が着いてくる

1人のために
みんなのために
色々考えるのがいいいのかな

2018/05/13(Sun) 04:24:39 [ No.27870 ]
◇ 無題 投稿者:匿名  引用 
1人の力をつけて
仲間同士で力を合わせる。

仲間がみんな、同じ経験をして泣いていた。
しかし、今はそれを克服している。
これは最強ですね(^.^)

2018/05/13(Sun) 06:16:00 [ No.27871 ]
◇ 一人の力 投稿者:谷川 母  引用 
ホント、そうですね。
一人の力は限られています。

だからこそ、みんながそれぞれ全力を出し合い、
それを合わせたら、きっと大きな力になりますね。

それでやっと、何かできることがある
ような気がします。

2018/05/14(Mon) 07:09:46 [ No.27873 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
自分の個性に磨きをかけ
また、共に頑張り力をつけ
持ち寄って、一つのことを作り上げる

同じ経験をして、芯が同じだから
小さな丸が、どんどん大きくなるように
力をつけていけたらいいなと思います

どっかだけがへこまないように
みんなで頑張らないとダメですね

2018/05/15(Tue) 06:16:20 [ No.27875 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
目標はあった方がいい
でも
高すぎると嫌になる
高い前に
小さな目標を
いくつも超えていけば
高いものもいつの間にか
超えている

2018/05/12(Sat) 04:40:10 [ No.27867 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
十年後、二十年後をイメージしながら
今を努力したり、生活を組み立てる大切さを
教えていただきました

だから、今をどう過ごすのか、何をするのか
考えて生きないとと思います

ひとつひとつ積み上げる
きっちり重ねていく
丁寧に生きなくてはと思います

2018/05/13(Sun) 04:41:51 [ No.27868 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
どんなことでも目標を持った方が
目標に向かって努力することができて
実現しやすくなります。

小さな目標でも
小さく積み重ねていくことで
大きな成果へと繋がっていきます。

毎日コツコツと努力して
積み重ねていくこと大事ですね。

2018/05/13(Sun) 08:08:59 [ No.27872 ]

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Modified by isso