2264897
保護者掲示板

1: おはようございます (1) / 2: おはようございます (3) / 3: おはようございます (3) / 4: おはようございます (3) / 5: おはようございます (3) / 6: おはようございます (3) / 7: 無題 (0) / 8: おはようございます (3) / 9: おはようございます (3) / 10: おはようございます (3) / 11: おはようございます (3) / 12: おはようございます (3) / 13: おはようございます (3) / 14: おはようございます (3) / 15: 無題 (0) / 16: おはようございます (3) / 17: おはようございます (3) / 18: おはようございます (3) / 19: おはようございます (3) / 20: おはようございます (3) /
投稿内容は管理者が許可するまで表示されません。

おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
参照URL
添付File  (3.1MBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
地響きがするような雷
怖かった
嫌いなものは
幾つになっても嫌い

地震雷火事親父
と、昔は言ったな
怖いもの
父親の威厳
家のなかに
秩序があると
乱れることはない
尊敬出来る人
畏れる人
がいると
子どもも生きやすいような

母親は父親を軽んじたり
他所の人の悪口ばかりを
口にしていては
子どもは人を軽んじ、批判するように
何も出来ないのに
偉そうな態度
何も知らないのに
傲慢な態度
母親そのまんまの
姿勢を子どもはするんだ

こわいもの
そんけいするもの
大事なんだよ

2020/09/04(Fri) 05:44:48 [ No.30045 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
そうですね。
人が生きていく上で
怖いものって絶対に必要ですね。

自らの経験からオバケは絶対に賛成できないけど
自然の驚異を教えると、
同時に自然への感謝にもつながっていく。

でも一番大切なのは
子どもから尊敬してもらえるようなところを一つでも作って
せっせと磨くことですよね。

家の親は、絶対に弱音を吐かなかったとか
人の悪口を言わなかったとか

ほんの小さなことでいいから
お互い
子どもが人に自慢できるようなところを
チョッピリ遺して逝きたいですよね。

2020/09/04(Fri) 06:22:13 [ No.30046 ]
◇ コワイモノ、尊敬する人 投稿者:谷川 母  引用 
はい。家でも、学校でも、社会でも、
怖いモノ、尊敬する人がいると、
子育てに於いて本当に有難いです。

でも、それが分かったのは、
ずいぶん後になってからでした。

ちょっと考え、工夫すれば、
それは案外、難しくないこと。

そういう知恵がなかったことが、
子どもが問題を持った時、
苦労することになります。

2020/09/04(Fri) 18:44:41 [ No.30047 ]
◇ 無題 投稿者:ゴムの木  引用 
今日も雷がすごかったです

地震 雷 火事 親父
今も怖いです

何も出来ないのに
偉そうな態度
何も知らないのに
傲慢な態度
気をつけよう
子どもは見ています

2020/09/04(Fri) 21:57:52 [ No.30048 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
誰もみていないと思っていても
よろずの神様がおられて
なんでも見てられると教えられました。

ポイッとゴミが捨てられない
悪口いうとかえってくる
そんな気持ちになりました。

しかし
もっと身近に立てるべき男性がいる事

本当の謙虚さや感謝は
もっと身近なところがはじまりでした。

身内を大切にできない人が
他人を大切にできるはずがない
どこかの偉い人が言ってられた言葉

本当にそうだなと痛感します。

2020/09/05(Sat) 05:26:02 [ No.30049 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
腐る”とは、
「人の心などが堕落して救えなくなる。
用に堪えなくなる」(広辞苑)

思い通りにならないと
ふてくされて
通してきた
子どものころから
親が受け入れてくれていたから
それでいと思っていた
旦那さんは
一緒に居てくれるけど
他人さま 人様
そんな親みたいにしてくれるはず
が無いのに
分かってくれないと
また腐る

そんな親見て
子どもはどう思っていただろう
やがては
同じ態度を見せてくる

2020/09/03(Thu) 05:30:24 [ No.30041 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
本当に、
メンタルケアでは
そういう母親が多くて本当に困りました。

落ちる、沈む、黙りこくるなどして見せると
子どもは常に母親に顔色を伺うようになり
いつもドキドキハラハラするようになります。

母親はいつも爽やかでいてくれなきゃ
子どもは伸び伸びできないのですよね。

2020/09/03(Thu) 20:49:43 [ No.30042 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
耳が痛いです。
本当に、その通りです。

わかってほしいという気持ちではなく
わかってもらえるように自分をかえる。

そういう姿勢が
何より大切だと思います。

我が子がいつも鏡となり教えてくれています。

2020/09/04(Fri) 05:12:42 [ No.30043 ]
◇ 無題 投稿者:ゴムの木  引用 
わがままし放題な自分
当時は気づきませんでした

子どもが問題をもつのは
母親が原因
自分でそう思います。
腐る ふてくされていては
良いことは一つもありません。

2020/09/03(Thu) 21:24:45 [ No.30044 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
子育て中
恥ずかしいことしてた

拗ねてわざと見せる
怒っているのだと見せるため
大きな物音を出した
私は辛いのと
泣いて見せる
これって
子どもから見たら嫌だよ
そんなことも分からないで
とにかく、私は辛い
を、アピールした

目の前だけを見ていたから
子どもの将来は
頭の隅にもなかった

恥ずかしいこと
してたなあ
案外疲れることだった

2020/09/02(Wed) 05:16:41 [ No.30037 ]
◇ 親の姿勢 投稿者:谷川 母  引用 
はい。親の言動、
子どもはちゃんと、見聞きしています。

うっかりそのままでいると、
後で大変なことになります。
よくよく注意しなければなりません。

2020/09/02(Wed) 08:08:00 [ No.30038 ]
◇ 無題 投稿者:ゴムの木  引用 
まるで子どものように
すねたり、落ちたり
大げさして
大変なのよー!アピールを
していたと気づきます

親なのに
親らしくなかったです

2020/09/02(Wed) 18:58:06 [ No.30039 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
親なのに
大人なのに

自分をわかってほしい
まず、何事もそこからはじまり
わかってほしいアピール。

それが
我が子にどんな影響を与えるか
自己で邁進する自分は気づくことすらせず。

自分にある問題の根。

気をつけなくてはいけないです。

2020/09/03(Thu) 05:25:29 [ No.30040 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
暑い暑いと
言っている間に
9月です
いつもなら
新学期の始まりですね
だけど
今年はもう学校は始まっている
いつもと違う夏

いつもと同じ川の流れに
見えるけれど
流れる水は違う
温度も違うかもしれない
量も違うだろう
同じように見えても
違うもの
違うけれど同じような物
当たり前にあるものは
有り難いことと
改めてしれたことは
ラッキーなことかも


2020/09/01(Tue) 05:04:51 [ No.30033 ]
◇ 動く 投稿者:谷川 母  引用 
ホント、そうですね。
「ゆく河の流れは絶えずして、
 しかももとの水にあらず…」

水の流れも時間も、決して一定ではなく、
常に流れ、移り変わっています。

私たちの暮らしも、コロナ禍のおかげで、
いろいろ考えさせられることが多いです。

その中で、大事なもの、守らなければならないものは何か、
また変えていかなければならないのはどういうことか、
常に見極め、動いていかなければならないと思います。

2020/09/01(Tue) 07:28:44 [ No.30034 ]
◇ 無題 投稿者:ゴムの木  引用 
綺麗なユリ色ですね。

いつもと違う夏
よその家から、子ども達の声が
キャツキャッ聞こえるのは
微笑ましいです。
どんな状況でも、生きる力
大事ですよね

2020/09/01(Tue) 17:19:41 [ No.30035 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
何事も有難い
違うなら違う有難さがあるかもしれません。

同じであることの有難さ。
変わっていくことの有難さ。

今を受け止めて
目を逸らさず生きたら
きっと全て良い方に向くと思います。

2020/09/02(Wed) 05:40:47 [ No.30036 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
コツコツと
子どもに言い続けていること
コツコツと
子どもに見せている姿

子どもは言うことは聞かなくても
見たことは学ぶ
そして見せてくる
なんてことするの
って感じること
自分もしているんだ

言葉と態度は
同じの方がいい


2020/08/31(Mon) 05:17:47 [ No.30029 ]
◇ 子どもの目 投稿者:谷川 母  引用 
はい。「子どもは親の言う通りにはならないけれど、
親のする通りになる」と、よく言われます。
ホント、そうだなとつくづく思います。

だから、まずは自らの言動を、
よくよくチェックし正していくことが、
必要だと思います。
子どもは、よく見ています。

2020/09/01(Tue) 05:02:56 [ No.30030 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
姿で見せるしかない
空気で感じてもらうしかない

どう感じるかは
育てた親の姿から学んでいる事が
多いと思います。

2020/09/01(Tue) 05:45:57 [ No.30031 ]
◇ 無題 投稿者:ゴムの木  引用 
おいらんそうでしょうか キレイですね

いつも読んでいます
コツコツと続けることは
継続だから
やがて結果につながりますね
ありがとうございます

2020/08/31(Mon) 18:45:46 [ No.30032 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
コツコツ
積み上げたものは
簡単に崩れない
それは
良いことでも
悪いことでも
知らない間に
過管理過干渉過保護
で、教え込んだこと
子どもから抜けない
かけた年数以上
親が変わっていかないと
子どもは救われない

日々コツコツ
新しいことを積み重ね
古いことの上に

2020/08/30(Sun) 05:40:22 [ No.30026 ]
◇ コツコツ 投稿者:谷川 母  引用 
はい。おっしゃる通り、
いいことも悪いことも、
コツコツ積み重ねられたことは、
確かになかなか崩れません。

だからこそ、日々コツコツ
改める努力、新たなことを積み重ねる努力を
続けていかなければならないのだと思います。

何事も、そう簡単には、
いかないですね。

2020/08/30(Sun) 07:31:10 [ No.30027 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
本当にそうですね。

コツコツと積み重ねたら
何より自分への安心感や自信に繋がります。

コツコツ子どもと向き合った
できる事はやり続けている。

その気持ちは
不安を薄めてくれます。

何事も。

2020/08/31(Mon) 05:57:57 [ No.30028 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
日の出が遅くなったなあ
目覚ましも蝉の声から
秋の虫に
残暑は厳しいけど
季節は動く
地球が回っているから

学校の問題は
勉強
家の問題は
それも勉強
親のね
成績表はないけど
点数もないけど
親が解く課題
子どもが見せてくれる

大なり小なり
勉強はし続けるんだ
点数だけが評価じゃない

2020/08/29(Sat) 05:20:03 [ No.30023 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
人生に終わりはないのかもしれません。

たとえ、自分の命が終わっても
その生き方や、家族に与えた影響は
少なからず子孫に残っていく。

子どもを育てるというのは
本当に何物にも代えられない役だったのだと痛感します。

今も同じ。

いくつになっても
「今」は、はじめての事ばかり。

2020/08/30(Sun) 05:43:58 [ No.30024 ]
◇ 親の勉強 投稿者:谷川 母  引用 
はい。確かに親の成績表は、
ありません。

でも、家の問題は親の勉強、
ホント、そうだなぁと思います。

子どもが日々見せてくれる親の課題。
大変だけど、一つ一つ、丁寧に解決していくしかない。
そうしないと、後で大変なことになります。

だから、死ぬまで勉強なんだなぁと、
つくづく思います。

2020/08/30(Sun) 03:15:48 [ No.30025 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
急がば回れ
急いては事を仕損じる
と、昔から
慌てないようにと言う
急ぐことほど
丁寧に時間をかける
慌てると、雑になって
二度手間になったり
見落としがあったり
等するから
慌てず丁寧に
それには日頃からの
備えがあると
とっても助かる


2020/08/28(Fri) 05:20:43 [ No.30021 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
急がば回れ(*^-^)ですね。

ひとつひとつやっていけば
積み重なります。

たくさんをやろうと欲張ると
結局は、全てが中途半端になるかもしれない。

大切な事を大事にして
丁寧にきちんと。

その積み重ね。

2020/08/29(Sat) 05:28:30 [ No.30022 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
人によろこんでもらえるようなことをして、
生きて行けるのは一番たのしいことだ

 by山手樹一郎

こんな言葉がありました。

先日、北海道から荷物が届きました
初めてです。
嬉しかったな

コツコツと無意識に
教え込んでしまったことで
子どもには生き苦しさを
与えてしまった
親から離れて
親が教えれなかったことを
傍にいてくれる人達に
教えていただいていることも
沢山あるだろう
有り難いことです。


2020/08/27(Thu) 05:18:46 [ No.30018 ]
◇ 人様から… 投稿者:谷川 母  引用 
北海道からの贈り物、
ステキですね♪

人様から教えられ学ばせていただくこと、
大人になっても多いですね。

ホント、有難いことですね。

2020/08/28(Fri) 03:11:18 [ No.30019 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
自分の大切な人の傍に
今も寄り添ってくださっている方がいます。

どれほど支えていただき
どれほど助けていただいているか。

本当に、有難いです。

それは自分も同じ。
横着になったらいけないですね。

2020/08/28(Fri) 05:33:52 [ No.30020 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
♪愛するひとや友達が勇気づけてくれるよ
そんな言葉抱きしめながら
だけど最後の答えは一人で見つけるのね
めぐり続く明日のために♪

by 今井美樹 piece of my wish

声をかけてくれる人
気にしてくれているから
成長して欲しいから
受け取る側も
あの人を大事にしてきたから

2020/08/26(Wed) 05:23:01 [ No.30015 ]
◇ Peace of my wish 投稿者:谷川 母  引用 
いい歌ですよね♪
先日偶然久しぶりに聴いて、
思いました。

いつも、ありがとうございます。

2020/08/26(Wed) 08:12:09 [ No.30016 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
本当にそうですね。

まわりの人の支えをいただきながら
答えを出すのは自分。

自分が出した答えは
自分が責任を持つ。

応援してくださった人に応えるためにも。

2020/08/27(Thu) 05:31:14 [ No.30017 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
暑い暑いと
蛇口をひねれば
綺麗な水が出てきます
飲めるし
手も洗える
お風呂にも使え
トイレの洗浄にも
と、綺麗な水が
お陰で清潔が保てます
生きるのに欠かせない水
それが綺麗なのは
とってもありがたい


2020/08/25(Tue) 05:33:27 [ No.30013 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
蛇口をひねれば当たり前に出てくる水。

これが無かったら
どんなに不便だろう。
自分が考える以上でしょう。

経験したことがないから
その大変さが想像すらできません。

今でも食べて寝てと
生きるためだけに働かなくてはいけない人もいます。

みんな与えていただいている時間は同じ。

便利で物質的に豊かな分
同じ時間をどう使うか
考えないといけないと思います。

2020/08/26(Wed) 05:42:08 [ No.30014 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
朝晩涼しさを感じます。
暑さの峠は越えたのかな
またぶり返すのかな

子どもの問題
親が変わっていなければ
何度でも繰り返す
子どもの問題は
親が変われば
落ち着いてくる
問題を繰り返さなくなる
自然はこちらがどうこう
出来ない
出来ないことは
出来ないと明らかになるから
諦めるけれど
子どもの問題は
諦めなければ
どうとでもなっていく


2020/08/24(Mon) 05:18:09 [ No.30010 ]
◇ 問題の所在 投稿者:谷川 母  引用 
はい。子どもの問題の根本的な所在は、
やはり親の問題にあるように思います。

きっかけはいろいろあるので、
一見表面的な現象に原因があるように思えますが、
実際は、親の問題であることがほとんどです。

だから、そこをしっかり見極めて改めていけば、
きっと子どもの問題も少しずつ変わっていくはずです。

子どもはそれだけ親を見て、感じとっている
ということだと思います。

2020/08/25(Tue) 04:41:52 [ No.30011 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
親の問題で
子ども本人に問題を持たせてしまい
持たせた親本人が、子どもに対して
諦めて見ないふりをするなんて
無責任だし、情愛も何もないですね。

そういう親自身が問題です。
だから子どもに問題をださせたのですが。

親が自分自身の問題と向き合わない限り
子どもの問題は改善できないと
自分の奥底に向き合う事をしないといけないと思っています。

2020/08/25(Tue) 05:36:03 [ No.30012 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
親の私が嫌な思いを
したくないから
子どもを捲し立てたり
管理して理想通りにしようとか
子どもを見ないでの
子育て
流されやすいから
言うことがコロコロ変わる
子どもはえっ?
と、いくつものクエスチョンマークを
描きながらいたんだろうな
私に振り回されてばかりで
疲れた
と、なってしまった

何を基準に
何を大事に
どう考えて
生きているのか
親次第で子どもの人生
変わってしまう
生きる力を備えていない
自分が分かっていなかった
色んなこと避けてきたから
怖い目痛い目
色んな目に遭って
色々な見方を知るのだろう

2020/08/23(Sun) 05:28:45 [ No.30008 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
避けようとして
見ないふりをするから
問題を引きずり
自分を誤魔化す事ばかりになるのかもしれません。

避けない
誤魔化さない

ひとつひとつ
そうして向き合うしか
解決はないのだと思います。

2020/08/24(Mon) 05:59:19 [ No.30009 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
コロコロと虫の鳴き声
日暮れも早くなりました
目に見えなくても
動いていくんだなあ

年を重ねると
何故だか
頑なに
前はこうだった
なかなか変化になれない
それも不安があるからかな
始めていつも時代も
いくつになっても
何とかなるさ
まっいいか
いい加減の柔らかさ
無くしたくないなあ

2020/08/22(Sat) 05:41:41 [ No.30005 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
先日、母の友人が
コロナで長年の生き甲斐が全くできない状況になった。
なら!と
新しい事をはじめると話に来たそうです。

ちょうど80歳。
「80の手習いだね」と話しました。

話を聞いて
私なんて、まだいっぱい時間がある
と、元気な気持ちをもらいました。

悪い事さえしなければ
きっと、なんとかなる!

2020/08/22(Sat) 06:49:37 [ No.30007 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
暑さの先が見えて来たそうな
先が見えるのは
チョット安心

子どもは目の前のことで
一生懸命
大人は経験があるから
先が読める
で、先回りし過ぎたり
悪い方ばかりを予測したり
してしまうことも

転ばぬ先の杖
ならいいけど
転ばないように
丸太をださない
多少転んで痛い目にあうこと
時には必要な時も

小言ばかりでは
聞く耳は育たない


2020/08/21(Fri) 05:45:12 [ No.30003 ]
◇ 将来を見据えて 投稿者:谷川 母  引用 
はい。先を見据えて何をするか…?
転ばせないのか、転ばせるのか。
失敗させないのか、失敗させるのか。

本当の力、危険を察知し回避する力
を身につけるためには今、何をすべきか。

そうした観察力・判断力・想像力を、
まず大人が意識して磨かないといけない
のではないかと思います。

口先の注意では、
後が続きませんから。

2020/08/21(Fri) 06:55:03 [ No.30004 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
大人もたいしたことはない
転ぶこともあるし
失敗もする。

きっと誰でもそうなんだよと
伝えられたらいいなと思います。

でも
転んだり、失敗したからって
腐ってしまったらダメ。

それを糧に
より大きくなればいいと
そんな生き方を実際見せられたら
いいなと思います。

2020/08/22(Sat) 06:43:39 [ No.30006 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
暑いながらも
秋の虫が鳴きだしました
蝉とは違うなあ
暑さで出歩くことが
減って
買い物もそそくさとすませて
あまり人との会話がない

大人はこうしたもので
繋がることが出来る
子どもはどうだろうか
人と関わりがないこと
楽なようだけど
意外とそうでもない
関わりの中で
思うこと
気付くこと
考えさせられること
色々と失うことって多い

支えているようで
支えられている
事の方が多いだろうな

2020/08/20(Thu) 05:15:46 [ No.29999 ]
◇ 機微 投稿者:谷川 母  引用 
はい。今日、朝の風が少し、
落ち着いてきたような…。

コロナ禍により、人との距離を意識することで、
むしろ関わりについて考えさせられることが多いです。

これまでの常識や当たり前を、もう一度見直し、
変えていく必要もあります。

逆に、大切なもの、大事にしなくてはならないものも、
より鮮明になってきます。
その小さな機微を、よくよく感じ取れるよう、
意識を研ぎ澄ませていく必要があるように思います。

2020/08/20(Thu) 07:24:00 [ No.30000 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
マスクが大変と口々に言うのは大人
経験数の少ない子どもは
マスクをすることに、大きな疑問も不満も抱かない様だと感じます。

大人尺度で考えると
真っ白な子どもの心に
大人の偏見が入る場合があると
育てる側の責任は大きいと感じます。

大人の言葉
大人のもっていきようが
育ちに大きく影響する。

本当に気をつけないといけないと思います。

2020/08/21(Fri) 06:36:57 [ No.30002 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
所によっては新学期
いつも通りの夏に
こどもも 戸惑っているだろう
いつもみたいに急かすだけでは
どうだろう

寄り添うとか
やさしくとか
色々あるカモ
でも
気を使われるのは
どうだろう
いつも通りの大人が
安心出来るのかも

友達の素顔を知らないような
こともあるみたい
そうか
マスクは表情が見えないから
大人が分かっていることで
子どもは知らないから
不安が大きくなるのかも

2020/08/18(Tue) 05:27:05 [ No.29992 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
お盆が終わり
仕事も学校はじまりました。

39度の夏。
でも、子どもは元気です。
食欲もあります。

大変だね・・・と憂うより
これも今年の夏!と向き合う方が
お互い爽やかでいいですね。

2020/08/18(Tue) 06:54:30 [ No.29994 ]
◇ 見守る 投稿者:谷川 母  引用 
夏休み明け、子ども達にとって、
なかなか大きな転換点です。

今年はコロナ禍も加わり、
よく注意して見守る必要があると思われます。

2020/08/20(Thu) 07:25:00 [ No.30001 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
状況や環境が変わっても、
本人が変わらなければ、
何も変わらない

ヤバい親のままでは
子どもが元気になっても
子どもが変わっても
また繰り返す

大きく環境が変わる今
今まで通りとは
行かないことを
受け入れる柔軟性
必要だと思う


2020/08/19(Wed) 05:17:52 [ No.29996 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
真っ白い紙に赤い絵の具が落ちたら
もう絶対に真っ白にはならないと
例えて教えていただいた事があります。

でも、赤を薄める事やピンクにする事はできる。

一度、持った問題は
絶対、なくならないと言われました。

どう自覚して、どう付き合うか。

問題を持たせた親という問題。
一生、無くなることはないです。

2020/08/19(Wed) 06:39:10 [ No.29997 ]
◇ 親の問題 投稿者:谷川 母  引用 
子どもの問題が親の問題とは、
少しも考えていませんでした。

そこを見つめ、変わるためには、
余程心してかからなければならないと思います。

でも、そこからしか始まらない…。
逃げないで、一歩ずつ、やるしかありません。

2020/08/19(Wed) 07:03:19 [ No.29998 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
暑いのが続きますね
天を仰ぐと青い空

問題を持ったこども
問題をだしたこども
育ては親の方に問題が
問題がある親だった
子どもは課題を提示してくれた
学校の課題と違って
すぐに答えは出ない
でも
あきらめないなら
答えは出てくる
問題は自分自身だから


2020/08/17(Mon) 05:20:06 [ No.29990 ]
◇ 問題の所在 投稿者:谷川 母  引用 
はい。目の前の現象だけでなく、
常にその裏にある問題の所在に
目を向けることができるように
心掛けなければと思います。

2020/08/17(Mon) 07:29:28 [ No.29991 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
心の芯の芯
温かいだろうか

みえる事じゃなくて
みえない部分が空気になる

子育ては
空気でするものかもしれないと思います。

褒めても
怒っても
抱いても
笑っても
全部、それを包む空気が物語る気がします。

2020/08/18(Tue) 06:50:22 [ No.29993 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
いつもと違う・・・・

今までそうでないと
いけない
と、思い込んでいたこと
そうでなくても
良いことにも気付ける
新しいこと
新しい試み
今までのことに
しがみついていると
なかなか進めない
時代が変わり
環境も変わる変化
自分も変化しないと
守れないものはあるのかも

2020/08/16(Sun) 05:10:16 [ No.29985 ]
◇ 元通り 投稿者:谷川 母  引用 
はい。コロナ禍のおかげ(?)で、
いろいろと今までのこと、これからのあり方について、
日々気づかされ、考えさせられることが多いです。

元通りはどうも難しそう…。
いや、むしろ、これまでが正解とも言えないかも…。
過去を振り返り、よく反省し、
明日の行動、今後の在り方に生かす。
これは今、どうしてもやらなければならないことです。

子育てや家族の在り方も、そう。
今、否応なく立ち止まって考えさせてもらえる、
そういうチャンスを与えられているのだと思います。

家族も同僚も仲間も、みんなで同じ方向を見て
変わっていくチャンス!!
かもしれません。

2020/08/16(Sun) 07:02:35 [ No.29986 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
若い人の言葉に耳を傾ける。
今の時代に目を向ける。

どんな事でも
否定から入ったらいけないと思います。

変わらないでいる大切さ。
変わっていく大切さ。
どちらも大切。

常に常に、磨いていかないと
凝り固まってしまいます。

2020/08/17(Mon) 06:09:28 [ No.29989 ]

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Modified by isso