2167222
保護者掲示板

1: おはようございます (0) / 2: おはようございます (1) / 3: おはようございます (2) / 4: おはようございます (1) / 5: おはようございます (1) / 6: おはようございます (1) / 7: おはようございます (1) / 8: おはようございます (1) / 9: おはようございます (1) / 10: おはようございます (1) / 11: おはようございます (1) / 12: おはようございます (1) / 13: おはようございます (0) / 14: おはようございます (0) / 15: おはようございます (0) / 16: おはようございます (0) / 17: おはようございます (0) / 18: おはようございます (0) / 19: おはようございます (0) / 20: おはようございます (0) /
投稿内容は管理者が許可するまで表示されません。

おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
参照URL
添付File  (3.1MBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
話すことは離すこと

気持ちを抱え込んでいると
堂々巡りになりやすい
同じようなことばかりを
考えてしまう
違う方へ思いが行かない
会話は頭も使うし
人への思いも浮かんでくる

大人しく自分の思いを
言えない大人
子どものころ
話す練習が少ないと
言えなくなる
言いたいことが言える
大人になっていきなり出来る訳じゃなく
子どもの頃から
聞いてもらえるか
もらえないか

やっぱりそれも
育て方なんだ

2019/07/09(Tue) 04:51:19 [ No.28980 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
先生はよく
「言葉で抱く」と言われます。

どんな言葉を使い
どんな風に話すのか。

表情、表現。
話す人が醸し出す空気は
言葉を包み込んで
相手の心に伝わると感じます。

話したい事
話してはいけない事
話した方がいい事
話さなくてはいけない事

それを、弁えられるのも
大人の会話だと思います。

場所を弁えて
会話ができるようになるのは
実際の手本が大きいのかなと思います。

2019/07/10(Wed) 05:08:27 [ No.28981 ]
◇ 話す 投稿者:谷川 母  引用 
話すことは、確かに難しいですね。
でも、話して、わかってもらえたり、
違う考え方のヒントをもらったりできるのも、
ウレシイものです。

誰かと話す時は、自分の思いや考え、
言いたいことだけを一方的に話すのでは、
おそらく長続きしないような気がします。

よく聞いて、話す。
たぶんそれが話のキャッチボールにおいて、
大事なんじゃないかなと思います。

小さい頃、「人の話をよく聞きなさい」と
言われた気がします。

2019/07/10(Wed) 05:03:40 [ No.28982 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
同じ場所で同じ時を過ごす
喧嘩して仲直りして
ごめんなさいって言って
へこんだ時は
傍にいてくれる
時にはガンバと言ってくれる
そんな人は
与えてあげることはできない

一人でも平気それもありだけど
一人では出来ないことも
乗り越えれなことも
経験出来ないこと
色々ある

落ち込むこともあるけど
それは生きて行く間に
何度でも
泣くことも
笑うことも
何度でも
一人で感じるより
誰かと一緒の方が
いいよ

人と一緒に居られるように
育ててあげないと
親は傍に誰かが当たりまえに
いてくれている
その当たり前が出来るように
育てていく

2019/07/07(Sun) 05:01:29 [ No.28976 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
何があっても、どんな時にも
傍にいてくれる人

長い年月の中で
自然とできあがった関係は
言葉にできるものではないですね

つくろうと思ってつくれるものでもない

親子も友人関係も
全て鏡

自分と同じ
全て子どもが見せてくれます

2019/07/09(Tue) 05:24:02 [ No.28979 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
そのうち
いつかは
好きなように
待ちましょう

苦しい時の甘い言葉
そのうちを迎えるために
いつかをどう待つのか
誰も教えてはくれない
今の生き方が
未来に影響があるのだから
やれることが出来ないのを
そのまんま待っていては
何も変わらない
変わらないママの未来が
やってくる

今を変えないと
未来も変わらない


2019/07/08(Mon) 04:41:08 [ No.28977 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
考えて止まっているのなら
待つのもひとつの手かもしれません

しかし
逃げて止まっているのなら
待てば待つほど、逃げるだけ

立ち向かおうが
逃げようが
結果は全て自分が背負う事になる

それを親から自覚できないのに
我が子に偉そうに言えないですね

2019/07/09(Tue) 05:28:32 [ No.28978 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
夏野菜が真っ盛りかな
植物が育つには
土の状態の影響は大きなもの
肥をタイミングや量も大事
雨お日様風の助力も欠かせない
どれか一つかけても
上手に行かない

人が育つのも
土壌は大事
それは家庭
そこに沢山の人の助力があって
声があったり
暖かく見守ってくれる人
時には叱咤してくれる人
激励してくれる人
そうしてあげる人
親の力は大事だけど
まわりの人に支えてもらっていることも
忘れてはいけない
親の力だけでの子育ては難しい
助けてもらって良い
その方がいろんな事が分かるから
子どもは育つ力を持っている

2019/07/06(Sat) 04:36:00 [ No.28974 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
夏野菜が、たわわに実っていました。

鮮やかな緑
はち切れそうに育った実
体中から元気を発していました。

土と水と太陽の力をかりて
種が本来の力を形にしていったのだと感じました。

それを食べた生き物が
また、力に変えて自然社会にかえしていく。
そんな当たり前の構図に
人間は胡座をかいたら駄目ですね。

いただいた作物が
人間の土壌になる。
甘い言葉も苦い言葉も
全て肥料。

いろんな力の中で生きています。
親も子も。


2019/07/07(Sun) 06:21:48 [ No.28975 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
どっしりとしている
と、流されにくくて
ぶれにくい

言うことがコロコロ変わるのは
中身が無いからかな
表ばかり取り繕うことが
見についていると
自分で考えることが
少ない
物事を知ることは
考える材料が増える
中身が詰まれば
揺らぎが少なくなるかな

2019/07/05(Fri) 04:43:32 [ No.28971 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
言うことがコロコロ変わるのは
人の評価が気になるからじゃないでしょうか。

どっしりかまえて揺れない軸
大切ですね。

しかし
軸が自己中でないように
常に気を付けなくては危ないです。

2019/07/05(Fri) 21:41:27 [ No.28972 ]
◇ ブレない 投稿者:谷川 母  引用 
ブレないのは、動かないのではなく、
物事に柔軟に対応しつつも、キホンはしっかりと
変わらないでいるからではないでしょうか。

そこは、いつも覚えて、忘れず、
常に立ち返れるので、ブレることがありません。

そうすると、周りも迷わないし、
信じられるのではないかと思います。

2019/07/06(Sat) 01:48:28 [ No.28973 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
そろそろ青空が恋しい

過ぎたるは猶及ばざるが如し
何ですが
自然相手にそんなことは言えません
調度いいは
人の都合ですから
自然は人に合わせてはくれない

何かの誰かのせい
にしてしまえば楽なんだけど
それでは
何も変わらない
どうしてかを考えないと
嫌なことも受け入れないと
考えること出来ない
そうしないと
また繰り返すから


2019/07/04(Thu) 04:53:02 [ No.28969 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
どうしても変えられない事がありますね。
誰のせいでもありません。

それを
どう受け取り
受け入れて
プラスに変えていくかは
自分しだいです。

親も産まれた環境も、千差万別。

活かすも殺すも、自分次第。

2019/07/05(Fri) 05:10:28 [ No.28970 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
いい人に見せよう
頭良く振る舞おう
いい母親だと思われたい

自分を良く見せようとする
時点で誤魔化しかな
出来ないことを
隠そうと無理をする

別に
いい人に見られなくても
たわけたことしていても
きちんとしていること
していれば
そんなことしなくても
人は認めてくれるのに
自分がそういう人を認めようと
しないから
出来ないから
自分を誤魔化そうとしてしまう

2019/07/03(Wed) 04:48:54 [ No.28967 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
いい人という概念自体
あやふやで根拠のないものだと思います。

我が子に「いい子」を強要し
都合のいい子がいい子だと
自分の都合よく動かした結果
人格を無視し潰してしまいました。

いい人も同じことだと思います。

都合のいい人を自他ともに求めすぎると
人間関係も、自分も潰れていくと感じます。

2019/07/04(Thu) 05:59:16 [ No.28968 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
自分を守るために
嘘をつく
結局それは
周りを傷つけて
嘘がばれて
信用を失う

自分を守るはずだったのに・・・・
嘘から出た実
ごまかしてきた本性が
出てしまう
それから先
どうなるか
自分に都合よくいくわけが
ないことを想像できないのは
嫌なことを避け続けて
来たからだろうか

2019/07/02(Tue) 04:59:47 [ No.28964 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
ひまわりさん

ただ単に
超幼稚で
超自己中なだけだと思います(笑)

夫も含む家族全員を牛耳って
黙らせていた結果
嘘を吐いてでもやりたいようにやる姿勢が出来上がります。

2019/07/02(Tue) 06:54:17 [ No.28965 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
自分の気持ちを優先さすことが
どんな場面でも一番になって
その気持ちを満たすために口をついてでる。

嘘を吐いているという感覚すらないから
本当に、汚い人間です。

どんな小さなことにも
正直であること。

汚い親からは
当たり前に汚い子ができてしまうので
自分を正さずいなくなるわけにはいきません。

2019/07/03(Wed) 05:18:46 [ No.28966 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
叱られた後
くじけていては
どうにも出来ない
その後
どうできるのか

子どもを叱った後
機嫌なんか取って居たら
迷うだけ
何がどう悪かったのか
説明できるのも大人の力

叱られて
気が付けて
一歩でも前に動けれれば
成長に

ガミガミ言うのは
訳が分からなくしてしまう


2019/07/01(Mon) 04:49:20 [ No.28961 ]
◇ 叱る 投稿者:谷川 母  引用 
ホント、そうですね。
何故叱るのか、
それをしっかりと自覚していれば、
叱った後にご機嫌を取る必要は
ないと思います。

子どもの将来を思って 本気で叱る。
それはおそらく、
子どもにも伝わると思います。

それを信じて、
親は本当に大事なことを、自分自身で
曖昧にし、無駄にしないよう、
しっかりと子どもに向き合って
いかなければと思います。

2019/07/01(Mon) 10:10:38 [ No.28962 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
何がいけないか
しっかり的を得た叱り方をしないと
相手には伝わらないと思います。

ガミガミ、クドクドは
本当に、駄目ですね。

いい加減も駄目。

だから親も
ぶれない軸を持つ責任があると思います。

2019/07/02(Tue) 04:56:22 [ No.28963 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
人は分かってくれない
そう
分かってもらえなくて
当たり前
親は察して何かしら
してくれたりはした
親だから
人様に分かって欲しかったら
分かってもらえるようにすること
分かろうとすることも
忘れてはいけない

分かってもらえないと
すねようが
殻に閉じこもってしまうのは
もっと分かってもらえないように
自分からしている

2019/06/30(Sun) 04:55:51 [ No.28959 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
分かり合おうとする姿勢があれば
温かい関係は結べると思います。

本当に長い年月をかけて
薄皮を伸ばし重ねる様に
良い所もあわない所もお互い経験し
関係はともにつくっていくものですね。

自分だけをわかってもらうなんて
絶対にないです。

人と人の関係は
大変だけれど、大切ですね。

2019/07/01(Mon) 05:21:24 [ No.28960 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
蒸し暑い日が続きます。
自然は人の都合には合わせて
くれないから
文句を言っても始まらない

人も自分に合わせてくれるのが
当たり前だなんて思うのは
大間違い
人それぞれ個性があって
思いがあって
どうやって折り合いを付けようかと
思うのが
思いやりと言えるものだろうか

合わせてくれるのではなくて
自分からも合わせれる力
それも生きる力かな

2019/06/29(Sat) 05:04:22 [ No.28957 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
気を遣わ合わせてしまったら
気を遣わせる人なんだと
反省しないといけないですね。

親しき仲にも礼儀あり・・だから
礼儀は大切だけれど
気を遣わなくては成り立たない関係は
良い関係ではないですね。

双方、同じだと思います。

2019/06/30(Sun) 05:05:51 [ No.28958 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
安心があるのは
安心出来るように
先人が頑張ってきてくれたから
これからの安心を作って行くのは
今の私たち

安心は作らないと
そこにないんじゃないだろうか
あって当たり前ではない

2019/06/28(Fri) 05:01:47 [ No.28955 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
大きな何かがデンとある
支えになる軸がある
そんな中にいてこそ
安心できますね。

先人の頑張りと
自分の頑張りと
周りの頑張り

そして
揺るがない心かなと思います。

2019/06/29(Sat) 04:47:58 [ No.28956 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
若者はほおって置いても
若者だが
大人は努力なしでは
大人になれない
by阿久悠

ボッーとしていては
大人にはなれないです。
人生の先輩として
大人になれるように
学ぶことが大事です。


2019/06/27(Thu) 04:33:32 [ No.28953 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
大人になるって
どういうことかなと考えました。

自分より年下が多くなる。
年下を育てて
社会をつないでいく事かなと
今は思います。

義母が、年下の人とうまく付き合えないのは
年上の者の力量のなさだと
言っていました。

義母が私に説教をされた事はなかったけれど
姿から、いろんな事を教えてくださいました。
身に付けられなかったのは
自分のせいです。

これからでも
少しずつでも、やっていきます。

2019/06/28(Fri) 04:31:15 [ No.28954 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
自分で稼いで食べれるように
なっている大人
していいこと
悪いこと
分かっている
それを子どもに教えない
子どもだからって
でも
いいこと
悪いこと
大人も子どもも変わらない

子どもだからって
許されてしまっては
大人になってから
なんでそれはいけないのか
分からなくなる

いいこと
悪いこと
大人も子どもも
関係ない

2019/06/26(Wed) 04:38:11 [ No.28950 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
ひまわりさん
眠かったのですか?
文章が途中でチギレてたいへん(笑)

そうですね。

善悪のけじめをしっかり教えてあげないと
子どもは社会に出た時
人と適応や協調が上手くできずに孤立してしまいますね。

2019/06/26(Wed) 06:34:19 [ No.28951 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
自分で稼いで食べられるようになるのは
当たり前。

だれかに依存して生活するのは
不安なものです。

社会で生きられるように育てなくては
自分で食べていけないですね。

昨日は天赦日でした。

私はエアコンを買いました。

ブレーカーから配線まで
少し大がかりになりますが
働いてこそできる事。

快適さが手に入るのだから
頑張らなくてはと思います。

2019/06/27(Thu) 05:39:56 [ No.28952 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
相手を思う厳しい言葉を
受け取れる器がないと
自分を育てることは出来ない

厳しい言葉を言ってくれる人の
気持ちを想像できない
我で固まっていると
柔軟な考え方が出来ない

私だけが苦しいと言う状況は
私が作り上げたもの
誰が作り上げたもんじゃない
自分を育てれるのも
自分だけ
我の張り方が違えば
広い視野も見えてくる

2019/06/25(Tue) 04:38:30 [ No.28947 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
ひまわりさん
いいこと書いてますね。

私だけが苦しいと言う状況は
私が作り上げたもの
誰が作り上げたもんじゃない
自分を育てれるのも
自分だけ

この言葉が好きです。

2019/06/25(Tue) 15:49:05 [ No.28948 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
本当にそうですね

全て
自分から出て
自分にかえってくる。

何ひとつだって
人のせいにはできないですね。

2019/06/26(Wed) 05:29:06 [ No.28949 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
世間体ねぇ
人は思うより
自分を見ているわけじゃない
見られているのは
やっぱり奢りか自信過剰
それに
いざという時
誰が手を貸してくれるだろう
案外
口うるさく言ってくれた人だったりする
心地よい言葉は気持ちが良いけど
それだけじゃ
救われないこと多いから


2019/06/24(Mon) 05:18:59 [ No.28943 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
世間体重視の人って
本質は大抵ショボイ。

人がなんと言おうが
私はこう生きる。

そういった自信・・
つまり「自」分の「信」じた道を持っていない。

そんなカッコ悪い大人を母親に持ち
常に仕切られたら
子どもは不幸でしかありません。

2019/06/24(Mon) 06:48:11 [ No.28944 ]
◇ 世間体 投稿者:谷川 母  引用 
世間体は、誰の為?
おそらく、自分のため。

だったら、やっぱり
傍から見たら、すごく滑稽で、醜いのでは…?

だから、自分の世間体ではなく、
相手や周りの、とにかく自分以外の、人様の為。

それを、いつも考えていれば、
おそらく、間違いないと思います。

2019/06/24(Mon) 09:10:54 [ No.28945 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
人の判断を意識して生きていたら
何が正しいのかわからなくなりました。

できる限り
摩擦を避けたいとか
いい関係を続けたいとか望んでいたら
自分はどうしたいのか
見えなくなります。

一度しかない人生だから
こう生きようと決めた事
やり切らなくては。

だからこそ
その考えが、世間体や我欲にのみ支配されない様に
考え方を奇麗にしなくてはいけないと思います。

2019/06/25(Tue) 05:29:27 [ No.28946 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
素直でいられれば
楽なのかも

見栄を張らなくてすむ
誤魔化さないでいられる
無理を無理やりやらないでいい
でも
成長には少々の無理をこなすことは
大事なこと

2019/06/22(Sat) 05:08:05 [ No.28938 ]
◇ 素直に生きる 投稿者:谷川 母  引用 
「素直」と聞いて、以前読んだ松下幸之助氏の
言葉を思い出しました。

「…逆境は尊い。しかしまた順境も尊い。
要は逆境であれ、順境であれ、その与えられた境涯に
素直に生きることである。謙虚の心を忘れぬことである。

素直さを失ったとき、逆境は卑屈を生み、順境は自惚を
生む。逆境、順境そのいずれをも問わぬ。それはそのときの
その人に与えられた一つの運命である。ただその境涯に
素直に生きるがよい。

素直さは人を強く正しく聡明にする。逆境に素直に生き
抜いてきた人、順境に素直に伸びてきた人、その道程は
異なっても、同じ強さと正しさと聡明さを持つ。…」

(『松下幸之助『道をひらく』「素直に生きる」より)

改めて「素直」の大事さを痛感します。

2019/06/23(Sun) 07:28:13 [ No.28941 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
素直は楽だと思います。

見栄をはったら
その見栄にあわせないといけないから
しんどいですね。

常に上を目指すのは必要ですが
素直に伸びていけたらいいですね。

2019/06/23(Sun) 16:05:21 [ No.28942 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
親のプライドかあ
そんなもの
子どもの前では無意味なもん
プライドより
親心
子どもの将来人生
の方が大事だ。

2019/06/23(Sun) 06:09:33 [ No.28939 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
間違った所がたくさんあるし
決して立派じゃないけれど
あなたが大切だという事だけは
絶対、本当。

そこだけは
我が子に
自信をもって言える親でいたいですね。

それ以外は
世間並とはいきませんが
努力するからと
素直に言える親でありたいです。

2019/06/23(Sun) 16:12:24 [ No.28940 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
気の弱さを隠すのに
自分を誇張して見せたり
出来ないことを認めたくない
だから
常に自分を誤魔化し続けてしまう

出来なくてもいいんだけれど
それを受けいられない
受け入れるちょっとした
勇気で随分楽になって
無理をしなくていいのだけれど

無理してカッコよく
見せるより
不器用でも実直な方が
にじみ出てくる良さはあると思う

2019/06/21(Fri) 04:10:53 [ No.28934 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
世間体を気にする母親に密着されて管理、干渉され続けると
常に委縮して生きるしかありません。

母親から
何をやっても褒められず
信じてもらえず
応援してもらえることもありません。

子どもは常に
貪欲な母親を気にしながら生きることになります。

しかし、大きくなって力が残っていれば
子どもは母親に向かって「反逆」を開始します。

力を吸い取られた子どもは
完全に受け身になってドンドン無気力化します。

およそ問題を持った子どもは
母親の強烈なエゴによってつくられていました。

2019/06/21(Fri) 06:38:58 [ No.28935 ]
◇ ミスは悪い事じゃない 投稿者:谷川 母  引用 
ミスや失敗は、決して悪いことばかりではありません。
むしろ有難いものです。

何故なら、ミスをすると、今度は気をつけるようになるし、
失敗があるから、考え、工夫して、
次の新しい道や方法へと進めるからです。

大体、今ある自分の基準や都合に合わせようとすると、
それは、自ずとミスや失敗と判断され、
悪いものと見なされます。

だから、まず自分の基準を疑い、取り外して受け入れ、
そこから新しいものを生み出していけるよう心掛けていると、
きっと「ミスや失敗は悪い」という考えがなくなり、
それをベースに、前向きに積極的に前へと進める
のではないかと思います。

2019/06/21(Fri) 08:34:07 [ No.28936 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
「太ったの〜?」「太ったよ♪」
ってケラケラ会話していたら
「ふくよかで、いい笑顔」と
反対に良く言ってもらいました。

無理がない状態は
居心地がいいですね。

不器用で、間が悪くて
裕福でもないけれど
人を優しく思える穏やかさをもち
無理がなく実直。

温かい人の中で
素直に生きる。

年とともに
そんな風になれたらいいなと思います。

そんな心になれたら
子どもや年下の人達に
うんと優しくなれる気がします。

2019/06/21(Fri) 06:43:26 [ No.28937 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 

が強いと
気付かないといけないことに
気が付けない

私は正しいと強い思い込みで
人の話を聞かない
受け入れることが出来ない
変化を畏れる
自分に固執する

別の方へ向けることが出来なくなる
自分に固執していることにも
気が付けない

何を畏れているんだろう
何を畏れていたんだろう
少しの勇気で
執着から
離れることは出来るのに

2019/06/20(Thu) 05:09:36 [ No.28930 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
ひまわりさん

我が強いと
例え気付いても知らんぷりするのですよ(笑)

子どもが問題を持っている家の母親は
そんな人ばかりでしたよ。

2019/06/20(Thu) 06:22:56 [ No.28931 ]
◇ 自己中 投稿者:谷川 母  引用 
「我が強いと、考えを他へ向けられす、
ますます凝り固まり、執着から離れられない」
ホント、そうですね。

「自分の考えなんて、大したことない」
と思っていると、もっと柔軟に
他を受け入れられるような気がします。

実際、おおよそ、大したことないですから。
力を抜くことは、頭も体も、何事においても
大事だと思います。

2019/06/20(Thu) 08:30:29 [ No.28932 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
みんな
大きな何かの中のひとつで
歯車の中のひとつ

ひとつひとつが主張し
相手を受け入れなくなったら
バラバラになるだけですね。

我が強いと
その歯車からズレてしまい
生きるのが苦しくなるのかなと思います。

子どもを社会や家庭から追い出した責任は大きいです。

我が子を歯車から狂わせた責任を
肝に銘じていかなくては

2019/06/21(Fri) 03:31:29 [ No.28933 ]

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Modified by isso