1951637
保護者掲示板

1: おはようございます (0) / 2: おはようございます (2) / 3: 無題 (1) / 4: おはようございます (1) / 5: おはようございます (3) / 6: おはようございます (1) / 7: おはようございます (3) / 8: おはようございます (1) / 9: 薬師寺の奉納演奏を終えて (1) / 10: おはようございます (2) / 11: おはようございます (2) / 12: おはようございます (1) / 13: 無題 (1) / 14: おはようございます (1) / 15: おはようございます (2) / 16: おはようございます (1) / 17: おはようございます (2) / 18: 無題 (1) / 19: おはようございます (1) / 20: おはようございます (1) /
投稿内容は管理者が許可するまで表示されません。

おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
参照URL
添付File  (3.1MBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
子どもを叱るのは
親の役目です。

いいこと 悪いこと
知らないことは怖い
親が嫌われたくないとか
自分の気持ちばかり見ていると
子どもの将来は見えなくなる

父親の役目
母親の役目
子どもの役目
それぞれすることがある
それぞれする時がある

子どもの将来を思いいやる
親はいつも考えないといけない・・・

2017/10/07(Sat) 05:15:48 [ No.27269 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
子どもに良いこと、悪いことを
きちんと教えていくことが親の役目です。

叱る時はその場で、感情的にならずに
子どもがなぜ叱られたのか理解し
納得できる叱り方をすることが大事です。

親は子どもを自立させて
社会へ出してやらなければいけないです。

2017/10/07(Sat) 09:50:37 [ No.27270 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
優しいってどんなだろう
甘やかすこととは
違うだろうな

なんでもしてあげる
何も言わない
は優しいとは言わないのでは
残酷な面もある
あえて
しないことが
優しさになることも

子どもの将来を無視して
なんでもしてあげるのは
優しくないよ

2017/10/06(Fri) 05:39:00 [ No.27267 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
親が子どもの言うことを
何でもかんでも聞いて受け入れてしまえば
子どもの大切な能力を
奪い取ってしまうことになります。

子どものために
じっと見守ることも大事なことですね。

優しい人になっても
甘やかす人になってはいけないです。

2017/10/06(Fri) 23:31:22 [ No.27268 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
季節の暦
いろんな行事をしながら
協力しあい
綺麗なものをめでたり
行事を境に
田植えとか種まき
実りの感謝とかを
してきたんだろうな

便利なものがない分
自分たちの感覚とか
太陽 月のいちをかで
いろんな事が判断できたのかもしれない
五感をフルにつかい
危ないことも分かっていたり
もしかしたら
昔の人たちのほうが
すぐれていることが多かったりして

暑い寒いを肌で感じていると
身体もそれに対応しやすいかな
適温ばかりにいると
衰える感覚もあるんだろうな


2017/10/05(Thu) 05:58:21 [ No.27264 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
私たちには
視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚という
五感があります。
この五感は
健康な体を維持していくためには
欠かせないものです。

普段の生活の中で、意識して五感を使い
五感を磨いていくことが大切ですね。

2017/10/06(Fri) 02:20:05 [ No.27266 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
今日は中秋の名月
こういう行事
面倒だなって思う
だけど
昔からやってきた行事
何かしら意味があるのだろう
何も知らないままでは面白くない
情緒的なことは
子どもの成長にも大事
たまには
親子で夜空を眺めるのにはいいかも

遠くへ出かけるよりも
大人になっても覚えているかも

2017/10/04(Wed) 04:11:33 [ No.27262 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
今夜は空が澄んでいて
お月様がとてもきれいに見えました。
「芋名月」とも言うそうなので
職場の給食に 里芋のそぼろ煮と
お月見団子がつきました。

日本の豊かな文化や四季折々の年中行事に
家族揃って参加し、家族の絆を深めることも
大事なことですね。

2017/10/04(Wed) 23:30:07 [ No.27263 ]
◇ 無題 投稿者:まつい  引用 
 昔はみのりに感謝を込めて
 満月の子の時期に
 里芋をそなえた。といいます。

 日日に 季節行事に感謝を込める、
 普通に無事に過ごせたら
 なんの感想もいらない(^-^)

 すんだ夜空の満月を見て
 ふりかえりました。

2017/10/05(Thu) 14:45:33 [ No.27265 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
いたわり  相手を大切に思う心
きくばり   相手を思いやって気をつける
ゆとり    余裕をもつ
こだわり   これは替えれないもの
おもいやり  心配事なんかを気遣える
ほこり    なくしてはいけないもの
       (あるいはためたくない)

六つのり
こういうことを
子どもに伝えて来たかな
自分にも余裕がないと
できないし
こだわりが強すぎても
分からなくなる

自分のことばかり
目先のことばかり
考えていては
周りも見えず
先も見えず

今までで社会とは大きく変わっていく
時代を生きていく子どもたち
生きる力を持っけるように
育って欲しい

2017/10/03(Tue) 05:29:11 [ No.27259 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
六つのり、知りませんでした。

生きる力、
身に付くよう、
頑張らなくてはいけませんね。

2017/10/04(Wed) 06:46:35 [ No.27260 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
いつも自分自分と
自分の目の前のことばかり考えて
行動していました。

子どもはいつも
親の行動を見ています。

親は子どもの将来の幸せだけを考えて
いつも目標を持ち、前を向いて頑張っている姿を
黙って行動で示していくことが大事です。

2017/10/04(Wed) 05:25:08 [ No.27261 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
お金をかけたり
物を与えたりするのが
愛情表現と思うのは
危ないかな

物にあふれては
価値が分からなくなりやすい
自分が子どものころ
親との交渉しながら
欲しいもんを手に入れた時は
うれしかった

与えれば与えるほど
簡単に考えて
簡単に済ませてしまう

物やお金を与えるのは
手抜きだったり
誤魔化しだったりしていないかな

親もそれを繰り返すと
感謝の返し方も
おかしくなっていたりする


2017/10/02(Mon) 05:31:31 [ No.27257 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
子どもが一番ほしいものは
お金や物ではありません。
親からの愛情だと思います。

親から優しい言葉をかけてもらったり
スキンシップをとってもらうことで
子どもは親に守られているように感じて
安心感をもちます。
そして、その安心感で自分に自信がつき
自立していけるのだと思います。

家庭が一番安心できる場所で
あることが大事です。

2017/10/03(Tue) 03:57:48 [ No.27258 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
可愛い子には旅をさせよ

昔から言いますね。
我が子に辛い思い苦労等はさせたくは
無いけれど
それが成長には欠かせない
あれこれ手出し口出ししないで
見守る勇気を親が持てないと
子どもが大きくなってから
苦労します。

しつけは大事だけど
子どもの人生を見守る強さが
大事なんだな


2017/10/01(Sun) 05:15:18 [ No.27254 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
本当にそうですね。

子どもが「自分でやりたい」と言って
頑張っている時
たとえ無理だと思っても
手出しや口出しはせずに
子どもの挑戦する意欲・やる気を大事にして
じっと見守ってやることが大事ですね。

2017/10/01(Sun) 09:46:09 [ No.27255 ]
◇ 無題 投稿者:まつい  引用 
 旅に出せるようにと
 いばらの道や迷路にでても
 きめた道をしっかり歩けるように・・

 成長過程で
 さじ加減を見ながら
 ぐっと見守る。
 親の我慢が子供に通じるんですね


 まじな気持で前を向いてたら
 なにかが微笑む
     矢沢永吉さん言葉お借りしました。

2017/10/01(Sun) 15:39:33 [ No.27256 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
♪どんなに切なくても
必ず明日は来る
長い長い坂道のぼるのは
あなた一人じゃない♪
BY さだまさし 奇跡より

自分だけ見ていると
なんで私ばかりと
思えて来る

隣の芝生は青く見える
けど
実は枯れている所も
あるかもしれない
ただ
見せないだけなんだろう
見せないのも強さかな

感情の垂れ流しは
自分を守ることも
出来なくなる
成長も出来ない
自己規制 自己管理
周りに甘えないで
自律していかないと
周りも自律に向かっていかない

2017/09/30(Sat) 05:53:14 [ No.27252 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
人はそれぞれ
感じ方も考え方も違います。
自分の思った感情を
そのまま相手にぶつけてしまうと
自分のやったことや言ったことが
すべて自分に返ってきます。

常に自分の感情を出さない
黙って行動で示していくことが
大事です。

2017/10/01(Sun) 04:35:16 [ No.27253 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
蒔かぬ種は生えぬ
いいことも悪いことも
種を蒔かなければ芽は出てこない

問題の種を沢山まいたから
問題は出てくる
早くに気が付いて
刈り取ってしまえば
大きくはならないだろう
大きくなれば根も深い

いいことも種を蒔けば
やがて大きくなって花が咲く

どんな種を蒔いてきたかな
どんな種を蒔いているかな
10年後どんな花が咲いているかな


2017/09/29(Fri) 05:28:00 [ No.27249 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
子どもが問題を持った時
子どもの行動に問題があると決めつけて
自分の問題に目を向けられませんでした。
子どもの問題の原因を外へ求めていました。
その原因は、誰でもない
親の私でした。

親が持つ問題の根が深いことを
しっかり自覚しなければいけないです。
そして、子どもが幸せになれるように
親は幸せの種をたくさん蒔くことが大事です。

2017/09/30(Sat) 06:15:14 [ No.27250 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
本当に、そうですね。

種を蒔いて、育てる。

私も、最近、新しい種をまきました!

十年後を楽しみに、頑張ります。

2017/09/30(Sat) 05:54:28 [ No.27251 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
転ばぬ先の杖
知恵と経験があるから出せる
子どもに出してあげるのは
簡単だ
だけど子どもがいつまでも
杖を持てないまま
大人でも
出せないこともある

杖を出せなくても
転んだあとどう起き上がる?
置き方次第で
丈夫な杖になるかもしれない

2017/09/28(Thu) 05:23:59 [ No.27245 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
転んだあと、どう起きるか
親が、見本となれるように
頑張らないといけないですね

2017/09/29(Fri) 06:02:03 [ No.27246 ]
◇ 転んだ方が… 投稿者:谷川 母  引用 
ホント、そうですね。
転んだ方が、自分なりに起き方も
持つべき杖も、見つけられるはず。

そうしたチャンスの芽を
摘み取ってはいけません。

2017/09/29(Fri) 02:37:59 [ No.27247 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
子どもが何かをしようと頑張ってる時
例え心配そうなところがあっても
手出しや口出しをせずに
成長を待ち じっと見守ることです。

失敗は学びのチャンスです。
失敗を恐れずに子どもに
いろいろな経験や体験をさせることが
大事です。

2017/09/29(Fri) 05:23:59 [ No.27248 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
臭い物に蓋をする
蓋をしてしまうのは
簡単だけど
蓋をしてしまった中身は
どうなっていくだろう
鍋の中でどんどん腐って
手の施しようがなくなってしまう
蓋をする前以上に手のかかることに

蓋をしないで
その時に処理をしてしまえば
それ以上手はかからずに済むんじゃないか

後回しにしてしまうと
いいことは
ないのだから
その都度その場で
しっかり考えよう。


2017/09/27(Wed) 05:23:05 [ No.27242 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
仕事や家の中の仕事で
めんどくさいことは
やる気が起こらずに
後でやろうと後回しに
してしまうことがあります。

でも、後回しにして
かえってやるのに時間がかかり
イライラしてストレスが
たまったりもしました。

仕事にしても家事にしても
やらなければいけないことは
直ぐに行動に移してやることが大事です。

2017/09/27(Wed) 20:09:54 [ No.27243 ]
◇ 無題 投稿者:ハダノ  引用 
後回しにすると
嫌なことが倍になって
返ってきます。

その時々で、後回しにせず
すぐやらないといけないですね。

日々の生活の中で気をつけて
いかなければいけません。

2017/09/27(Wed) 21:13:01 [ No.27244 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
よく見られたくて
うわべを取り繕う
取り繕うことに一生懸命に

自分を誤魔化してばかりだから
余計に自信を失う

受け取る心を育てれない
人の言葉も入らずに
うわべだけの返事をする
分かっていない
何んのために何をするのか
出来ないことを
また誤魔化す
そんなことの繰り返しは
訳の分からないことを
平気で並べてしまう

子どもは訳が分からなくなる
そういう行動をする
社会の中にはなじみにくくなる

2017/09/26(Tue) 05:22:36 [ No.27240 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
何か失敗をした時
素直に自分が悪かったと
認めることができません。
人に良く見られたくて
言い訳や弁解をして
その場をうまく誤魔化してしまいます。
一時的に人の目を誤魔化されても
失敗をした事実が消えたわけではありません。
それどころか失敗をした上に
それを誤魔化したという事実が
積み重なって残ってしまいます。

そんな親の姿を子どもはよく見ていて
親に不信感を持ってしまいます。

親は嘘をつかない、誤魔化さない、格好つけない
いつも素直に正直に生きていかなければいけないです。

2017/09/27(Wed) 05:20:00 [ No.27241 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
子育てはマニュアル通りには
いかない
テストのように正解が
あるわけでもない
日々の生活の中で
子どもと接しながら
試行錯誤をしながら
考え工夫していくしか
ないんだな
お手本はやっぱり
自分の親なのかな
反面教師にするのか
どうかも思案のしどころなのかも
しれないが
今自分が正しいと思えるなら
そう育てられたのだから
お手本にはなるのでは

我が子のことを何も知らない人が
書いた本
何も知らない人の意見
そこに我が子を思う気持ちはあるのか
将来を思いやっての気持ちはあるのか


2017/09/25(Mon) 05:46:44 [ No.27235 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
子育て正解はありませんね。
親が子どもに
どのような人に育って欲しいのか
どんな生き方をして欲しいのか
先ずはよく考えてみることが
大事なことだと思います。

そして、育児書に振り回されない
ブレない自分の軸を持つことが
大切なことだと思います。

2017/09/26(Tue) 00:40:51 [ No.27239 ]

◆ 無題 投稿者:まつい  引用 
 地域放送や町の回覧版に
 近年増えてきた悩み相談会・
 核家族がふえたからか
 なやんでいませんか?
 介護や子育て等。とうたいながら、、・

 
 フリースクール立ち上げには
 賛否あるもずっと継続してる。
 娘の送迎をしながら仕事をする知人に
 是が非でも
 たたき起こして普通登校を薦めたけれど;;
 卒業後は短時間バイトをやめて
 おかんだけが忙しくしている様子、、

 ずいぶん経ったけれど

 野次馬になって
 子供に蜜の味ばかりを与えたら
 親子で苦しいことに。

 序列を守ったらぶれることはないです(^.^)

2017/09/25(Mon) 14:58:17 [ No.27236 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
家庭の中に
秩序正しい人間関係があれば
子どもは潰れません。

家族でも相手のことを
一人の人間として認めて
礼儀もって大切に
接することが大事です。

2017/09/25(Mon) 22:06:02 [ No.27238 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
秋分の日ですね
夏と秋の分け目でしょうか
一雨ごとに冷えてくるようです。

野球ももう終盤を迎え
優勝が決まったりしてます。
若い選手が育ったチームは強い

子どもが育って
やがて社会を担い手に
自分たちが子どものころ
将来の日本はお前たちが背負うんだ
なんて言われたなあ
一人一人が働いて
社会を動かす

一人一人が支えているんだもの
若い力が育っていく
年はどんどん重なっていくもの
いつまでも
おんなじまんまが続くのは無いから
先を考えて生きなきゃね

2017/09/23(Sat) 05:21:18 [ No.27229 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
物事を考える時
固定観念で見てはいけないです。

時代の流れにそって、先を見通して
いろいろな方向から見て考えて
行動を変えていかなければいけないです。

2017/09/23(Sat) 10:07:39 [ No.27230 ]
◇ 子供や若者の為に 投稿者:谷川 母  引用 
ホント、そうですね。
若い選手が育っているチームは、強いです。

でも、おそらく最初から強いわけではありません。
監督や先輩が、慢して使ったり、
見守って育てたりしてきた期間が、
必ずあるはずです。

親子関係でも、組織や社会の中でも、
そうした目を以って育てていかないと、
きっと、ダメですね。

そういう風に育てていただいたのだから、
今度はこちらがそうならないと、
申し訳ないです。

2017/09/25(Mon) 18:01:19 [ No.27237 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
自分の感情のコントロールが
出来ないのに
人をコントロールしようなんて
とんでもない奢り

感情的に子どもを怒る
そこに相手を思う気持ちは
あるだろうか

相手の事を真剣に思う気持ちは
きちんと伝わる
だけど
感情的に怒られ振り回されていると
受け取る気持ちが育ちにくい

人をどうにかしようより
自分自身のことが分かっているかな
自分を知るのも
人との関わりが必要

2017/09/24(Sun) 05:20:09 [ No.27233 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
いつも自分の感情をむき出しにして
大袈裟に騒ぎまくり
家庭の中にドヨーンとした
異常な空気をまき散らしていました。
いつも自己中心的な行動ばかりして
周りの人を振り回していました。

自分の持つ問題の根が深いことを
しっかり自覚して
自分が変わらなければいけないです。

2017/09/24(Sun) 09:48:16 [ No.27234 ]

◆ 無題 投稿者:まつい  引用 
 時代背景から;;
 デスクワークの職種が伸びて
 現場職の若手が足りないと
 勤務体系をかえたり
 色々打ち出している近年・

 以前現場職や鳶職の内容を
 皆無の知人の子は高い感想を述べてたので
 「図面を読んで
 長袖、安全帯必須でそびえるほどの足場をくんで
 ボルトをまっすぐ締める
 手順は厳守。みな自己責任。できますか?
 そんなやり取りをしました・

 けれど職人のいない時期を危惧される知人;;
 感の良い子もへったとも、、

 この話を聞くたびに
 親の都合で良い子に育ててしまうより
 自発性を育てたら
 へこんでもへこんでも選択肢も広がって
 社会で役立つことができる 

2017/09/23(Sat) 15:14:26 [ No.27231 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
建築現場で足場を組んでいる
鳶職の方を見かけたことがあります。
高い場所でキビキビと
動き回ってみえました。
高い場所だから危険が伴い
手順は厳守で自己責任なんですね。

どんなことでもやる以上は
自分に責任を持って
行動することが大事です。
人のせいに絶対にしないことです。

2017/09/24(Sun) 00:34:05 [ No.27232 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
食べ物が美味しい頃です。

ご飯作ってますか?
出来合いのものも沢山あって
結構美味しそうだったり
時々世話になることもあるけど
毎回とか毎日じゃ飽きるよ
主婦の作るご飯は
毎日違う献立だったり
味が微妙に毎日違ったりして
飽きないし
お母さんが家族のために腕を振るう
気持ちが何よりの隠し味

子どもって意外となのか
敏感で
気合の入っているときと
手抜きの味を見抜いたりする

食べないのなら
強制するより
味付けを研究したり
あの手この手を考える
それで料理の腕前が上がるなら
作りがいのあるもの
いかに楽しめるのか
母の力になるんだな

2017/09/22(Fri) 05:13:47 [ No.27227 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
子どもが小さい頃は
子ども中心の献立を考えて
作っていました。
今は夫と実母の食事作りです。

料理を作る時
自分の都合や気持ちを優先した
自己満足の料理は
食べても美味しくないです。
家族の健康を気遣う
温かい気持ちが入っていればこそ
美味しい料理ができるのだと思います。

食事は、心と体の健康に繋がっています。
家族みんなが毎日健康で過ごしていけるように
また、楽しく食事ができるように
工夫していきたいです。

2017/09/23(Sat) 04:58:33 [ No.27228 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
お彼岸に入りました。

精子と卵子が一つになって
細胞分裂を繰り返し
生命になっていく
細胞分裂が止まってしまえば
生命は終わる
運よく細胞分裂を繰り返され
この世に出れたことも
今生き続けれt要られること
自分の力でもあるけれど
自分の力だけでは続いていないだろう

運のいいの繰り返しで
ずっとずっと繋がってきた生命

これをまた続けていかないと

我が子だけれど
自分だけのものではない
育てるもの
一人の力だけでそだてられるものではない
おごることなく
感謝を忘れないで
育てていれば
問題は出ないだろう

奢り 欲 見栄 等々
お母ちゃん一つも思いの影響は
とっても大きなもの

代々続いてきているもの
疎かにしてはいけない・・・

2017/09/21(Thu) 05:29:23 [ No.27225 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
父と母で二人
父と母の両親で四人
そのまた両親で八人
こうして数えていくと
十代前で千二十四人
二十代前では………?

命から命へ
ご先祖様からの命のバトンを
受け継いでいます。
自分の命は、自分だけのものではないのです。
ご先祖様がずっと受け継いできた
かけがえのない大事な命のバトンを
絶対に落としてはならないです。

今自分の番を生きています。
周りの大勢の人様に支えられて
生きています。
いつも「ありがたい・感謝」という
気持ちを忘れてはならないです。

2017/09/22(Fri) 05:03:22 [ No.27226 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
昔の母親は強かった
不便な生活の中
洗濯 炊事 掃除を日々繰り返すなか
自然と忍耐力が付くんだろうな
文句を言ってもやることはやるしかない
黙々とする姿もあっただろう
子どもを構うに構えない
母親のすることを見ていれば
甘えてもいられないと
子どもも見て何かを考え
自分で判断することも多かったのでは

指一本で出来る家事は有り難い
時間も出来た
その分子どもに目が行きすぎる
旦那さんのことも気になり過ぎる
のかもしれない

便利が増えると
めんどくさいなと
思うことも増えているのかもしれない

昔のお母ちゃんたちの
子育てのやり方の中には
見習いものが沢山ありそうだ

2017/09/20(Wed) 05:28:20 [ No.27221 ]
◇ 便利が増えると… 投稿者:谷川 母  引用 
本当に、そうですね。
便利か増えると、面倒と思うことも
増えているのかもしれません。

面倒なこと、大変だと思うことを
コツコツ丁寧にやった時、
きっと工夫する力も、達成感も
得られるような気がします。

「ラク(楽)・トク(得)・ベンリ(便利)」は、
案外、そうしたチャンスをみすみす
逃しているのかもしれませんね。

2017/09/21(Thu) 03:29:38 [ No.27223 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
便利なものが増えれば
人に頼ってばかりいて
自分で考えて進んでやろうと
しなくなってしまいます。

自分でやったことや言ったことは
すべて自分に返ってきます。

親は子どもの将来の幸せだけを考えて
いつも目標を持ち、前を向いて頑張っている姿を
黙って行動で示していかなければいけないです。

2017/09/21(Thu) 04:55:38 [ No.27224 ]

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Modified by isso