2333913
保護者掲示板

1: おはようございます (0) / 2: おはようございます (3) / 3: おはようございます (3) / 4: おはようございます (3) / 5: おはようございます (3) / 6: おはようございます (3) / 7: おはようございます (3) / 8: おはようございます (3) / 9: おはようございます (3) / 10: おはようございます (3) / 11: おはようございます (3) / 12: おはようございます (3) / 13: おはようございます (3) / 14: おはようございます (3) / 15: おはようございます (3) / 16: おはようございます (3) / 17: おはようございます (3) / 18: おはようございます (3) / 19: おはようございます (3) / 20: おはようございます (3) /
投稿内容は管理者が許可するまで表示されません。

おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
参照URL
添付File  (3.1MBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
2,3日
荒れた畑を片付けるため
チェンソーと草刈り機で
大きくなった草や木との
戦い夫婦で挑む
たかが草されど草で
放置しておくと
背よりも高くなり
茎が固くなり手ごわい
そこになるまでに
早くやっておけばいいのだけど
片付け仕事には億劫になる

人に対しての
対応はほおっておくと
良いことはない
誰も代わりにしてはくれない
知らん顔をしているのは
楽だけど
問題は片付かず
山積していく

荒れる畑のように
対応が遅くなると
手ごわい物になっていく
自然相手はきりがないけど
人相手は
何とかなっていくはず
何とか出来るよ


2021/10/07(Thu) 05:44:05 [ No.31721 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
人に対していい加減な対応をする人って
本当にいますね。

最近、こういう女性を二人
目の当たりにして
こんな母親をもったら
さぞかし子どもは苦しかっただろうなと哀れに思いました。

草は季節を選んで勢いがありますが
こういう女性は一年中勢いよく動きますので
かないませんね(;'∀')

刈り取る訳にもいきませんし(笑)

2021/10/07(Thu) 07:36:25 [ No.31722 ]
◇ 目をかける 投稿者:谷川 母  引用 
畑の雑草は、確かにすぐ伸びそうですね。

ホント、おっしゃる通りです。
ちょっと目をかけず放っておくと、
後で修正するのが大変です。

やっぱりいつも丁寧に気を配り、コツコツと
必要な手立てを講じておかないといけませんね。

人も畑も、荒れてからでは元の状態を取り戻すのが
ものすごく大変ですから。

2021/10/08(Fri) 02:46:48 [ No.31723 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
荒れる前に。

その為には
毎日、コツコツ丁寧に
ひとつひとつを大切に

何事も。

2021/10/08(Fri) 07:09:52 [ No.31724 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
ちょっと暑くなって
涼しさが行方不目に
それでも
金木犀が咲き
香りがします

気に入らないなら
変えなさい
変えられないのなら
あなたの態度を変えなさい

なんて言葉がありました

文句ばかり言ってては
何も変わらない
一番手っ取り早いのは
自分を変えること
思いだったり
考え方だったり
行動だったり
出来ることはあるから
少しづつ


2021/10/06(Wed) 05:34:51 [ No.31717 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
自分を変えることは大切ですが
相手が間違っている時は
自分を変えるようなことは決してやるべきではないと思います。

社会は間違っている人を相手に
黙るという自分に切り替えてしまいます。

でも、
私はこういう人は、大人として好きになれません。

間違っているものは間違っているのです。

相手が成長できる人であれば
しっかり教えて差し上げる姿勢を
常に持つべきだと思います。

相手に求めるなら自分を変える
という姿勢が必要なのは
逆らえない立ち場の人だと考えます。

でも、仮に上司でも
私は社会的に絶対に間違っていると思ったら
意見を言いますね。

中身もないのに威張る上司なんて
就いていくだけ無駄なので。

これで結構失敗しましたけど
全く悔いはありません(笑)

自分を変えるということが当てはまるのは
子どもの場合ですね。

我が子の言うことは
大抵間違っていませんから(笑)

2021/10/06(Wed) 07:35:17 [ No.31718 ]
◇ 信用 投稿者:谷川 母  引用 
はい。ホント、そうですね。
文句を言っていても、なかなか
他人を変えることはできません。

だったらその状況を受け入れつつ、まず
自分の行動を変えていくことから始めた方がいい。

もしそれが認められ信用を得られるようになったら、
おそらくやがて自分の意見も受け入れてもらえるように
なるかもしれません。

まず得るべきは信用。そのためには、
コツコツ努力をしなければならないと思います。

2021/10/06(Wed) 08:03:47 [ No.31719 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
文句を言ってもはじまらない。
文句を言った自分にがっかりするだけです。

全て自分が
文句を感じない状態にもっていったらいいと思います。

だいたい
文句を感じられる方だって、迷惑ですよね

2021/10/07(Thu) 05:48:05 [ No.31720 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
子どもはお母さんが
いつも同じところにいる
ことに、安心を感じるよう
あっちにふらふら
実家にふらふら
どこを大事にしているのか
分からない態度だと
不安を感じるよう

結婚して自分の家庭を
持ったんだもの
守るものを持つこと
自分で守る立場になったこと
自覚しないとね
お母さんだから

2021/10/05(Tue) 05:25:32 [ No.31713 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
そうですよね。
実家に何度も足繁く通う母親は
実父母に依存しているとしか言えませんよね。

そのうち、
夫への不平不満を母親に話し始めます。
その時
「陰口なんか言っていないで、しっかり旦那さんと力を合わせて頑張りなさい」と
喝を入れるように両親だといいのですが>





案外
「まあ、そんなことするの」と
一緒になって陰口を言うような実父母だから
娘がいつまで経っても足繁く通うというような悪循環なのですよね。

そうすると嫁は実家ごと
育てないままになります。

いつまでも子どものままの母親だと
子どもは迷います。

いつまでも嫁に出した娘を「娘扱い」していると
嫁は実家事育ちません。

「嫁に出す」とは
よく言ったものです。

一族そろって
子どもと一緒に成長しなくちゃいけませんね。


2021/10/05(Tue) 06:06:42 [ No.31714 ]
◇ 線引き 投稿者:谷川 母  引用 
はい。自分は実家に帰れる環境がなかったので
特に感じませんでした。

でも、どうしても頻繁に実家に行かなければならない場合、
自分なりにしっかりと線引きをし、それを周りにも
伝わるようにさせることが、とても大事な気がします。

そうすれば、自ずとはっきりとした線引きにより、
変な依存関係はなくなります。

これは意識と工夫である程度可能な気がします。
それができないなら、物理的に通わない方法をとる方が
後々お互いに賢明な気がします。

2021/10/06(Wed) 00:31:17 [ No.31715 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
何を大切にしているかを
子どもは敏感に感じ取ると思います。

自分たちの家族なのか
実家なのか
仕事なのか・・・

表面なんかじゃなく
芯の芯を
ちゃんと嗅ぎ取りますね。

本当に侮れないです。

2021/10/06(Wed) 05:18:28 [ No.31716 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
母親がにこやかに
楽しんでいる姿を
見ると子どもは安心
できる

愚痴や悪口
陰険な空気をだしていると
楽しそうじゃないから
色んなことが楽しく見えない
不安を大きくする

楽しく
感謝のある姿
チョット意識してみると
違ってくるんだよ


2021/10/04(Mon) 05:39:21 [ No.31709 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 


昨日、バイオリン体験のボランティア活動をしました。

親御さんが大喜びで
携帯で動画を撮っていらっしゃいました。

「うちの子じゃないみたい」
「カッコいい」

バイオリンを弾く我が子を観ながら
「まさか、バイオリンを弾けるなんておもってもみなかった」と
感動しきりでした。



ところが中に一人だけ
携帯を用意されていないお母さんがいらっしゃったので

「お母さん、動画を撮ってあげてください」と笑顔で申し上げると
「撮るか撮らないかは自由でしょ」
と睨まれるではありませんか。

思わずグレていた時の
遠い昔の血が甦りそうになりました(笑)

大きな子ども二人前にして、
言うか・・ふつう・・と思い
子どもさん達が可哀想でした。

母親が反面教師になることを
祈るばかりです。

帰って来て
夫に心の中で思ったことを伝えると
腹を抱えて笑っていました。

こっちの幸せになれて良かった、良かった(笑)


2021/10/04(Mon) 06:32:46 [ No.31710 ]
◇ 不安 投稿者:谷川 母  引用 
はい。子どもの不安って、何かが起こってから
生まれるのではないんですね。
まだ実際に問題は起こってはいないけれど、
何だかこのままでいくと問題が起こりそうっていう
予感がしたら、それが膨らんでいくような気がします。

何故そう思ったかというと、先日ちょっと
自分でもそうした不安を感じることがあったからです。

ああ、子どもってこうやって不安を感じそれが
胸の中でどんどん大きくなっていってしまうんだなぁと
痛感させられました。

自分は子どもにそうした思いをさせてしまった方です。
本当に申し訳ないことをしたと、つくづく反省しています。
今からでも周りにそうした不安を感じさせないよう、
気遣いができるように自分をいつも観察し、気をつけて
いなければと思います。

2021/10/04(Mon) 12:18:20 [ No.31711 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
義母がよく言っていました。
「悪口や噂話がはじまったら、そっと離れるんだよ」と。

愚痴、悪口、陰険から生れるものは
絶対、何もないと確信します。

嫌な気分が残るだけ。

可能な限り
避けるべきだと思います。

2021/10/05(Tue) 05:55:32 [ No.31712 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
子どものことを
心配しているつもりで
あれこれ指示の口だし
失敗や恥ずかしいこと
させたくないと
管理 干渉
これ
心配でしているんじゃなくて
親の都合でやっていないか
思い通りにしたくて

大人しい良い子は
言うこと聞いて
言いたい
やりたいことを
我慢してしまう
お母さん大好きなことに
親の方が甘えている

我慢にも
限界はあるのだから

2021/10/03(Sun) 05:41:18 [ No.31705 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
心配は疑い。
心配をいくらしても運命は変えられない。

心配してとやかく予言する女・・嫌いです(笑)

そういう人に限って、
世間体を気にして
自分の立場しか考えていないから。

2021/10/03(Sun) 06:54:50 [ No.31706 ]
◇ 失敗 投稿者:谷川 母  引用 
はい。失敗が心配、そうかもしれません。

でも、失敗ほど人を考えさせ、
成長させてくれるものはありません。
そのチャンスを親の都合や体裁で
取り上げては、却って可哀そう。

失敗した時どうするか、
隠したりごまかしたり言い訳したりしない。
親が身をもってそうした姿勢を示しておく方が
むしろ、ずっと大事。

その意味では、親も日々試されています。

2021/10/04(Mon) 04:02:09 [ No.31707 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
子どもが大きくなった時に
社会や人様の中で、恥ずかしい思いをしないよう
躾けは大切だと思います。

それと、自分の都合にあわせて
口をだすのとは違いますね。

「躾け」を隠れ蓑にして
自分の都合を押し付けていないか
気をつけないといけないです。

2021/10/04(Mon) 05:31:13 [ No.31708 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
子どもを心配するのが
愛情だと思っていた
違う
子どもを信用することが
愛情

親でも未熟なのだから
子どもはもっと未熟
だから
あれこれ
手出し口出ししたくなるけど
大丈夫
子どもは育つ力を持っている
それを発揮できるように
掃除洗濯食事でサポート
後は
大丈夫だよって
ママの笑顔かな

それが
足りなかったんだ

2021/10/02(Sat) 05:34:56 [ No.31701 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
良いこと言ってるなぁ。
子どもは大抵
親よりできが良いように生まれています。

私の子なんて
私のの5倍は頭が良いと思っています。

社会で育てられることって
本当にすごい事なんだなぁ・・・。

久しぶりに息子の対応を見て
人さまに感謝しかなかった。


2021/10/02(Sat) 05:45:52 [ No.31702 ]
◇ 信じて応援 投稿者:谷川 母  引用 
ホントそうですね。
子どもを信用して応援する。
その姿勢、大事です。

これは社会の中の上下関係に於いても
同様かもしれません。
上司が部下を信用して任せ、応援する。
でも、最終的な責任は自分が取る。

そうやって認められ信頼され応援された子や部下は
のびのびと、でも必死で頑張るはず。

それはお互いにとって、成長できる一番の近道であり、
チャンスでもあると思います。

2021/10/03(Sun) 03:03:43 [ No.31703 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
信用

人間関係に
これがどれほど大切か痛感します。

大丈夫だよと
とことん信用すればいいと思うのです。

未熟な親を
信用しつくして産まれてきてくれた我が子に
感謝を込めて・・・

2021/10/03(Sun) 04:55:53 [ No.31704 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
今日から10月
11日はお休みでは
無くなっているので
気を付けましょう。

あれこれそれと
やることがいっぱいになったとき
一編にやろうとすると
間違えやすかったり
進まなかったり
挙句周りに八つ当たりなんかして

落ち着いて一つづつ
紙に書きだして
早く済むことから
始めてみよう

イライラをまき散らして
いては
上手く行くのも行かなくなるから


2021/10/01(Fri) 05:40:46 [ No.31694 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
イライラか
個人的感情でイライラを一回ぶちまけたら
家はいっぺんに崩壊かな(笑)

息子や夫から
二度と相手にしてもらえない、きっと。

多分、その後
かなりどん底まで落ちて
暗くなっていきそう。

イライラを巻き散らす人って
鈍感なのかも知れない。


2021/10/01(Fri) 08:07:03 [ No.31696 ]
◇ 空気 投稿者:谷川 母  引用 
ホント、そうですね。
やることがいっぱいある時こそ、
「有難い!!」と思って書き出し、
優先順位をつけて一つずつ丁寧にやっていくこと。
これが一番の早道だと思います。

そこには感謝ややる気や生き生きとした姿勢や空気があり、
見ていて気持ちがいいし、爽やかです。

逆に、焦って、慌てて、キレて、八つ当たり…は、
自分で自分の首を絞めるようなものです。
家族や周りは、たまったものではありません。

自己中ほど怖いものはない。
身に染みて、よ〜くわかります。

2021/10/01(Fri) 09:09:11 [ No.31698 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
10月1日、個人的には節目の日でした。
みんなで、やってきた事の結果がでる日。

忙しいに基準はないけれど
忙しいは充実感と比例する気がします。

しかし、そこにマイナス感情があると
反比例・・・

同じ現象が
プラスにも、マイナスにもなりますね。

2021/10/02(Sat) 05:02:33 [ No.31700 ]

◆ 体験談 投稿者:レム  引用 
いつもすくすくメールやすくすくねっとでお世話になっております。

以前こちらのページで不登校から立ち直った体験談がまとめられていたかと思うのですが、まだ記載されているページはありますでしょうか?

友人が子供(兄妹)の不登校で悩んでおります。
少しでも力になれたらと思っております。
よろしければ教えていただけないでしょうか?

2021/09/30(Thu) 14:26:05 [ No.31692 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
レムさん
お久しぶりです。
いつも心に留め置いていただき、心より感謝申し上げます。

さて、不登校の件ですが、
参考になるのはここの掲示板の書き込み
すくすくメールの登録のお勧め
すくすくねっと掲示板などが良いと思います。

まず、
まず、すくすくメールのご拝読を
お勧めください。

実はこのサイトは
アドレスを書き込めなくなっております。
よって、長田百合子すくすくメールで検索してくださいとお伝えください。

無料ですので良いかなと思います。

また、
また、大きな図書館へ行けば
10冊ほど出てきますので
良ければお読みくださいとお伝えください。

ここに質問をかけていただいても結構です。
ただ、お会いすることはできないので
抽象的な内容でしか答えられないですが
他の親達が自分の経験を書いてくれるはずです。

宜しくお願いします。

2021/10/01(Fri) 07:20:58 [ No.31695 ]
◇ 無題 投稿者:レム  引用 
長田先生

お忙しいところ返信くださりありがとうございます。
友人にはすくすくメールの登録と、すくすくねっとの方に書き込むように伝えます。

先生の本も図書館で借りるか、私が持っているものを送ると
伝えてあります。

大学時代の友人なのですが、一度だけお子さん達と遊んだことがあり、できることから少しずつ関わっていけたらと思っています。

ありがとうございました。

新宅

2021/10/01(Fri) 09:15:43 [ No.31699 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
好きだから一緒にいたい
と結婚
でも生活するのは
楽しいことばかりじゃない
こんなはずじゃなかった
と思うことも
シバシバ
それはお互いさまに思うこと

他人と暮らすのだから
受けれること
そうじゃないこと
話をすることは欠かせない
一方的に押し付け
拒否するばかりじゃ
家庭が冷たい

温かさを作るのは
暖かい心だろうか
言葉で通じるものなく
動きで見せていくものか

笑い合える家が
いいな

それ出来ていなかったからな

2021/09/30(Thu) 05:29:22 [ No.31690 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
笑い合える家ですか・・
我が家もそれは全くありませんでしたね。

ただ、ただ、
私が一方的にバカでかい声で
笑っていただけのような気がします。

男3人に囲まれて
私だけが女でしたから。

我が子と話すことって案外ないし
向こうも特に話しかけてこない。



和気藹々とした関係はむしろ私の場合苦手だし
ベタベタする関係自体好きではないし
そんな時間より仕事がとても忙しかった。

家族って常にバラバラで
何かと言う時に親が我が子にたくましく協力的であれば
何の問題もないと思うし。

その方が
旦那も
子どももずいぶん気楽だと思います(笑)


2021/09/30(Thu) 06:43:07 [ No.31691 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
家庭、家族の形はいろいろだと思うし
いろいろでいいと思います。

ただ縁あって家族になれたのだから
何より誰より、大切なのは
多分、みんな同じじゃないかと思います。

幸せでいてほしい。

それしか今はないですね。

2021/10/01(Fri) 04:52:48 [ No.31693 ]
◇ 笑顔 投稿者:谷川 母  引用 
はい。笑顔溢れる家庭には、おそらく
問題は少ないのではないかと思います。

なぜなら、そこには必ず家族に対する
自然な気遣いや思いやりがあるからです。

自分のことばかり考えていると、
どうしても自らの主張が先になり、
相手への気遣いや思いやりは後回しになります。
そこに問題の種があります。

だから、「笑顔」があるかどうかは
相手への気遣いや思いやりの有無の
一つの指標になるような気がします。

2021/10/01(Fri) 08:58:01 [ No.31697 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
自尊心は多くの美徳の源泉である。
虚栄心はほとんどすべての
悪徳、悪癖の源泉である

 byシャンフォール

こんな言葉がありました

ドキリ

虚栄心
こればかりだと
心穏やかになれない

気を付けよう


2021/09/29(Wed) 05:34:29 [ No.31686 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
変な私が言うのも変だけど(笑)
最近の日本人はかなり変。

皇室の問題だからといって
なぜ若い人たちの結婚を静かに祝福できないのかと思うと
残念でならない。

言った者勝ち。
匿名で書いた者勝ち。

法律ではなく
世論で老舗さえぶっ潰す今の世の中。

自由、権利と訴えながら
ここまで自由も権利もない世の中で
子ども達が生きて行かなくてはならないのが可哀想でならない。

若者らしく
爽やかでハツラツと生きるなんて
かなり無理。

2021/09/29(Wed) 07:26:21 [ No.31687 ]
◇ 自尊心 投稿者:谷川 母  引用 
はい。自尊心、自分を肯定し大事に思う心。
確かに大事です。
それがないと、何もできないと思います。

但し、それが恰好だけで中身がないとか、
世間体だけで家では全く違うとか、
ギャップというか二面性があると、後々
自分も周りも苦しめることになります。

だから、いい意味の開き直りというか、
正直に、素直にいきたいものです。

そして、自分でやると決めたことにはしっかりと
責任をもって取り組むことが大事だと思います。

2021/09/29(Wed) 07:56:03 [ No.31688 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
自分を尊ぶ気持ち
人様を尊ぶ気持ち
本当に大切だと思います。

昨夜、山盛りの栗、柿等
秋の味覚が届きました。

ひとつも無駄にしたくないと思います。

全てが尊い。
つやつやの果物を見ながら思いました。

また今日から
お料理大忙しおばさんです(*^-^*)

2021/09/30(Thu) 05:35:26 [ No.31689 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
昨日
茄子が欲しいなと
言っていたら
旦那様が友達から
もらってきてくれました

出来ない言い訳を言葉にするのか
やらない言い訳を探すのか
嫌いだから
無理だから
これも
癖 習慣かな
自分の成長も出来なくしてしまう

やってみよう
前向きに対処してみる
等々
やる気の出る言葉を
使えるように
意識してみれば
気持ちも変わる

2021/09/28(Tue) 05:29:40 [ No.31682 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
自分が一番可愛い人は
本当に良い訳をするからイヤです。

自分のことになると
自分を守るためにやたらと心配してグズグズ言い
言い訳をしながら何かと企ててくる。

こういうのを見ると
一体親か瀬どんなふうに溺愛されて生きて来たんだろうと思います。

こんな母親を持つと
さぞかし子どもが大変だろうなと思います。

言い訳をさせる旦那さんが
甘かったとしか言いようがないですね。

ただ、幼い時から染み込んでいるのだから
旦那さんを責めるのも酷か(笑)

2021/09/28(Tue) 05:38:34 [ No.31683 ]
◇ 前向き 投稿者:谷川 母  引用 
秋ナスのお土産、有難いですね♪

確かに言い訳は、言い出したら、なかなか止まりません。
その意味では、確かに「クセになる」のかもれませんし、
実際あれこれ継ぎ足しているうちに、戻すことが
できなくなるのではないかと思われます。

いずれにしても、前向きではないし、
その後お互いプラスになるとは思えません。

だったらやはり何事も受け入れて前向きに捉え、
自分なりに工夫し対処していく方が、後々
プラスになるのではないかと思います。

2021/09/28(Tue) 08:08:50 [ No.31684 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
出来ない理由を探すのは
やりたくないから。

「やりたくない」で済まされることなら
「やりたくない」と、きちんと伝えればいい。

やりたくないで済まされない事なら
さっさとやればいい。

言い訳で、自分を肯定するのは
恰好悪いと思います。

2021/09/29(Wed) 05:24:06 [ No.31685 ]

◆ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
新聞に下記のような記事を見つけました。

「教科書で習う社会学者マックス・ウェーバーは
1920年、スペインかぜによる肺炎で亡くなった。
1820年前後には、コレラが世界的に猛威をふるった。
中世の人を震え上がらせたペストは1720年、仏マルセイユで大流行があった。
感染症に「100年周期説」がある。
2020年の新型肺炎も、図ったように当てはまる。
ただ、人類はこの間、予防医学の知見を蓄えてきた。
正しく恐れ、対策したい。

   「沖縄タイムス記事より引用させていただきました。」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1720年ペスト
1820年コレラ
1920年スペイン風邪
2020年コロナ

また以下は、
テレビのコメンテーターが言っていた言葉です。

2020年

4月から5月 第一波
8月から9月 第二波
12月から1月 第三波

2021年
4月から5月 第四波
8月から9月 第五波
だから第六波は12月から1月にくる確率は高い。

統計から学べば
このコロナ禍はそうや簡単には済まないようです。


2021/09/27(Mon) 11:45:05 [ No.31679 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
すごい事実だと思います。
教えてくださいまして、ありがとうございます。

ペストからも
コレラからも
スペイン風邪からも立ち上がれた。

コロナからも、必ず立ち上がれると思いました。

2021/09/28(Tue) 05:26:13 [ No.31681 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
いろんな習慣
感謝する
努力する
考える
等々
落ち込む
泣く
拗ねる
めんどくさがる
等々

自分を大事にしている
習慣はどれだろう
自分がしていることは
どんなことだろう
自分で作り上げた習慣
自分を作る習慣
人を思うと出来ること
止めた方が良いこと
それもあるかな

完璧な人はいない
だから
やってみる


2021/09/27(Mon) 05:26:35 [ No.31676 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
完璧じゃないから
みんな小さな集団を作って支え合っている訳ですね。

だから、社会での適応力や協調性は
生きていく上で必要にして不可欠なこと。

人に迷惑をかけないように生きること。

一回きりの人生だと思って
人に迷惑をかけず
ルールに違反しない事であれば
自分の思い通りに伸び伸びと行動して生きること。

弱き人を支え
自分の家族を大切に育むこと。

これができれば十分に完璧な人だと、
私は思います。

2021/09/27(Mon) 08:02:27 [ No.31677 ]
◇ 積み重ね 投稿者:谷川 母  引用 
はい。いい習慣、身につけたいですね。

確かに悪い習慣はつい、知らず知らずのうちに
見についてしまいがちですが、いい習慣は、
意識し工夫していかないと、なかなか身につくまで
時間がかかってしまいますね。

ただ、はじめは何事もすぐにはできず、
コツコツと積み重ねていくだけです。

でも、褒められたり認められたり
逆に注意されたり、そうしたチャンスを
活かしていけば、やがていい習慣とすることが
できるような気がします。
いずれにしても、簡単ではありません。

2021/09/27(Mon) 08:21:15 [ No.31678 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
少しでも良くなろうとする姿勢。
これが大切な事だと思います。

得手不得手はみんなある。
ついつい出ちゃう悪い癖。

反省のない日なんて
本当に一日だってないんじゃないかと思います。

今日は、これに気をつけよう。
これは、絶対やり終えよう。と
毎日毎日、スタートします。

さあ!今日も頑張りましょう!

2021/09/28(Tue) 05:22:31 [ No.31680 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
聞き分けの好い素直な良い子
親は求めてしまう
でも
それは子どもに無理をさせていたりする
我儘が言える安心感
怒られても安心感があるから
聞く耳を持てるのでは

親に従順になる様に
言葉で誘導したり
恐怖を植え付けて言うこと
聞かそうとするのも
無理がある
成長していけば
子どもの方が気がついて
親の思うようにならなくなっていく
その時
親の方が受けれが出来なくて
愛情が薄くなったりしていないか
子どもは敏感だ

大人しかった子に
反発をされると
怖くなる
してきたように
返される

2021/09/26(Sun) 05:03:38 [ No.31671 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
つまり母親が子どものままだと
子どもをペットのように扱ってしまいます。

べたべたに接して
べたべたに可愛がるんだけど
常に命令形
というチグハグな育て方をしていく訳です。

だからちょっと反発させると
「牙を剥いた」と
恐れを成して近付けなくなってしまいます。

こんな母親が本当に多かったメンタルケア。
いい加減で適当な付き合いができない私は
あんな仕事は間違っても二度とできません。

2021/09/26(Sun) 05:40:14 [ No.31672 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
自分を素直に表現できない環境では
伸び伸びと、力が発揮できないですね。

相手に伸び伸びしてもらえないのは
伸び伸びできる空気を出せない
自分のせいです。

多分、自分本人が伸び伸びしていないのか
圧が強すぎるのかだと思います。

親として年上として
振り返らないといけないです。

2021/09/26(Sun) 05:57:41 [ No.31673 ]
◇ 安心感 投稿者:谷川 母  引用 
はい。安心感、それはとても大事なものだと思います。
家族でも友人でも、安心できる存在がいるのは、
本当に有難いです。
パワーの源というか、自分を後押ししてくれる原動力です。

逆にそれがないと、何となく不安で、
外に出る気にもならないし、
自信もやる気も起こりません。
これは本当に不思議ですが、本当です。

子どもに問題を持たせた時、それがわかりませんでした。
でも、そのモヤモヤした何とも言えないような不安があると、
相手や周りにプレッシャーを与えるんだなあと、
先日もあることをきっかけに久しぶりに感じる機会があり、
改めて自分のしてきたことを大いに反省させられました。

相手や周りの人たちにとって、どうしたら安心感を与えられる
存在になれるか、今でも常に考え意識しなければならない
大きな課題です。

2021/09/26(Sun) 06:52:40 [ No.31675 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
大事にしたい人
大切な人
その人を悲しませるような
ことはしない
その人を不幸にかんじさせる
ようなことはしない
幸せになるようなことをする
笑顔が増えるようなことをする
それが
愛することかな

自分勝手に振り回していれば
笑顔にはならない

相手が笑顔になってくれると
自分も笑顔になれるのだから

2021/09/25(Sat) 05:34:41 [ No.31668 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
私は自分の性格は悪いと思ってかかっているし

人というのは近づけば何かの争いは起きるし
特に身内は一つ間違えばとんでもなく厄介な関係だと思っていますので
なるべく距離をおき
相手を尊重して接するように気を付けてきました。

なんかあれば爆発的に協力するといった
オーラをだしながら(笑)

ひまわりさん
綺麗なので
写真を拝借します!


2021/09/25(Sat) 07:50:32 [ No.31669 ]
◇ 行動 投稿者:谷川 母  引用 
はい。その人の為に全身全霊、本気でやっているか、
それはきっと相手も感じるはずです。

そして、すぐにではないかもしれませんが、
相手も必ず何らかの形で応えてくるでしょうし、
それは自分も感じられるのではないかと思います。

そうしたある意味心と心のつながりというのは、
言葉というよりはむしろ行動に現れるというか、
行動によって感じられるような気がします。

「不言実行」とか「行動は言葉より雄弁」とか言われますが、
その人の姿勢や行動が相手や周りに与える影響というか
黙っていても通じるものはあると思います。

2021/09/25(Sat) 09:40:56 [ No.31670 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
争いを好む人はいないと思います。

特に、家族間で争うのは悲しすぎます。

「兄弟は仲良くして」
義母は、何かにつけてよく言っていました。
「でないと、死んでも死にきれない」と。

純粋で素朴な言葉ですが
何より大切だと思います。

このレベルをみんなが大切にできたら
争い自体、なくなるんじゃないかしら。

そもそも、争いなんて必要ない。

2021/09/26(Sun) 06:07:01 [ No.31674 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
昨日は
秋分の日でした
これから
明るい時間が短く
なっていきます。
だから涼しくなっていくのかな

暑さ寒さも彼岸まで

お彼岸の最中
先祖に感謝を
敬老の日
とお彼岸の入りが重なった
一番近い先祖は父母かな
その上に祖父母

いなければ
今いないんだから

好き嫌いはあるだろう
それはそれでまた別物

先祖さまは
子孫が困るようなことは
しない
だって幸せに暮らしてほしいのだから

親だって
子どもの幸せを願うから


2021/09/24(Fri) 05:30:51 [ No.31664 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
そうですよね。
先祖は子孫に幸せに暮らしてほしいと思うに決まっています。

朝晩、本当に涼しくなりました。
それでも夏蒲団のままなのは
まだ蒸し暑いからか
それとも風通しが悪いからか(笑)

ただ、今の時期が一番ホッとします。
なぜって
寒い時期に向かうからです。

山国生まれの私にとって
今の冬は「
「寒い」などには値しませんが
夏が異常に暑くて気味が悪いです。

台風が来そうですね。
農家の人にとっては大変な時期です。


2021/09/24(Fri) 06:35:22 [ No.31665 ]
◇ 有難い 投稿者:谷川 母  引用 
はい。「暑さ寒さも彼岸まで」の言葉通り、
朝晩はすっかり涼しくなりましたね。

「お彼岸」だからというわけではありませんが、
丁度主人が仕事でお世話になっている土地の大社に
お参りに行くことができました。

平日だったこともあって人も少なく、
とても静かで落ち着いた雰囲気の中で
お参りさせていただきました。

連綿と続く長い歴史と大いなる力に、改めて
不思議さと有難さを痛感し敬服させられました。

2021/09/24(Fri) 06:49:04 [ No.31666 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
神様が罰をあてます
という事を言う人がいますが
私は、神様は罰なんて絶対にあてないと思います。

みんな平等に幸せに・・・と願ってくださる方だと思うから
人間が、罰があたったと感じるできごとは
変わる為の、チャンスなのだと思います。

だから、自分で乗り越えないといけないのだと思います。

人間の親は未完成。
しかし、命をいただき育ててもらった。

誰一人いなかっても
今の自分はいないのだから。

2021/09/25(Sat) 05:06:19 [ No.31667 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
晴れた空
洗濯物がよく乾く
有り難いです。

子育ては
ままにならないことばかり

ママ
マミー
ママン等々
お母さんのことを
表すのに

が付くのが多いのは
なんでだろう

ままにならないことで
いろんな考え方があること
いろんな思いがあって
成長させてもらえるからか

なんてね


2021/09/23(Thu) 05:28:56 [ No.31657 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
「あ」を母体とするア段の子音「か・さ・た・な・は・ま・や・ら・わ」には、輝く、栄える、高い、並ぶ、晴れる、八雲、などのように開き広がる意味があるようです。

特に「ま」は
まっすぐ、まがれない、真正直な人と言う
大和言葉では、いい意味をもっているようですね。

発音しやすいのもあるのでしょうけど
言葉って
深い意味があって面白いと言うか
とても不思議なものだと思います。

昨日は
まんまるのまんげつ
まことに綺麗でしたね。
またあした(笑)

2021/09/23(Thu) 06:36:23 [ No.31658 ]
◇ ママ 投稿者:谷川 母  引用 
はい。世界中で、お母さんを「マ(ma)」で発音する
のが多いと言われますね。
言葉の元は一つだったと言えるのかもしれません。

確かにお母さんの役割って、大きいですよね。
実際の子育てというか世話を焼くことは勿論ですが、
それ以上に言葉でも行動でも姿勢でも、ホント、
その影響力は甚大です。

仕事の代わりはいくらでもいるけれど、
お母さんの代わりは、なかなか難しいです。

それだけに面白いし、責任重大。
こんなことって、他にないんじゃないかなと思います。
ガンバレ、母ちゃん!!

2021/09/24(Fri) 02:05:06 [ No.31662 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
多くの子どもが
本当に初期に言う言葉「まんま」

大切な言葉って
言いやすいのかもしれないです。

2021/09/24(Fri) 04:02:45 [ No.31663 ]

◆ YouTubeで長田さんの活動を見ました 投稿者:あおぞら  引用 
古い動画でした。
大学生、高校生、小学生の子供を育てている母親です。
上の2人の子どもたちは、それぞれ、不登校などはありませんが、多感な時期があり、大変な時がありました。
財布のお金はしょっちゅうすられ、動画の子どものように部屋が荒れ、口をきかない時期もありました。
祖父の財布からお金をすったとき、流石に堪忍袋の尾がきれたというか、泣きながら子どもを殴りました。
子どもも痛かったでしょうけど、私の手も痛かったのをよく覚えています。不思議と冷静で、顔や、危険な箇所は外します。おさえこもうとして揉みあっている時も、倒れる先に危険な物がないか見えていて、安全なほうに導いていたのをよく覚えています。
子どもも沢山ないて、親も沢山泣いて。そんな日々は嘘のように過ぎ去り、今は友達親子になって数年。
あの時のことを語り合うことも良くあります。
長田さんの指導法に異論を唱える方もいるようですが、私は愛情を感じましたし、まだまだな自分を叱ってもらいたくもありました。
わたしには叱ってくれる母親はいないので。
これからも子どもにとって、大きな愛で向かい合って行きたいなと、動画を見て改めて思わせていただきました。
ありがとうございました。

2021/09/23(Thu) 19:08:42 [ No.31659 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
あおぞら様

文章の中に温かい無償の愛を感じました。
こういう考えが親にあれば
子どもは必ず分かってくれます。

お互い、我が子の将来が幸せであるよう
自分の出来る限りのことはやってあげたいですよね。

また投稿待っていますよ。
子育て、どうか頑張ってくださいね。
すくすくメールの登録・・・良かったらしてください。

2021/09/23(Thu) 23:34:04 [ No.31660 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
われわれは、知恵を発達させ、
人格を高め、より豊かで幸福で
価値ある人生を送るために学ぶべきだ

 byサミュエル・スマイルズ
こんな言葉がありました

コロナが増えて
学校へ行かなくても
良いような雰囲気があるのかな
でも
行かないからと言って
何もしないでいい
のではないことを
子どもには分かってもらいたい

大人も行かないことでの
マイナスがあることを理解
しておかないと
友達 先生 等々
人の中で育つことの方が
多いのだから

写真は
今朝のお月さま


2021/09/22(Wed) 05:12:09 [ No.31653 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
コロナ禍で
周りが動かなくなった時こそが
大きなチャンスと見て
人のやらないことを考えていく。

みんながしあわせになるということは
一体どんなことだろう・・

コツコツ考えることが大切ですね

2021/09/22(Wed) 06:22:30 [ No.31654 ]
◇ 両面思考 投稿者:谷川 母  引用 
はい。物事には必ず裏表というか長短があって、
いいところばかりに目を向けていると、
あとで「こんなはずじゃなかった」なんていう
ことにもなりかねません。

でも、それは自分にも責任があって、
しっかりと両者を見極めた上で、
裏や短所の存在もわきまえた上で事に当たらないと、
途中で問題に気づけなかったり、なかなか修正でき
なかったりしてしまいます。

今、コロナ禍により、いろいろ両方が見えたり
経験できたりすることが多いです。

その意味では大事な時期、自分の思考を鍛え
行動を改めてチェックできる貴重な機会
なのではないかと思います。

2021/09/22(Wed) 08:06:44 [ No.31655 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
コロナによって
否応なしに違う方法が求められる様になりました。

同じ事ができないからと
何もしないでは済まされないのが仕事。

なんか忙しいし
工夫の連続ですが
多分、新しい力がついている時!と
プラスに捉えていけたらいいですね。

その結果は
必ずでると思います。

2021/09/23(Thu) 05:55:20 [ No.31656 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
今日は十五夜
八年ぶりにまん丸
なんだそう
写真は昨日のお月さま
今日見えるといいな

空を見上げれば
綺麗な青
雲の形もいろいろ

上を向くと
なんて広いこと
下をむいていると
そこしか見えない

足元を気を付けるのも
大事だけど
いろんな物をみえる
視野を広げる
感じ取れるように
いろんな物を感じてみる
五感を使えれる様に


2021/09/21(Tue) 05:20:21 [ No.31649 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
今日は中秋の満月だそうですね。
綺麗に見えそうな天気で良かったです。

本当に。
下を向いたらその場しか見えない。
上を向けば大空が広がります。

生き方も
正にそういうふうに生きるべきですね。

朝から
爽やかな書き込みをありがとうございます。

2021/09/21(Tue) 08:50:24 [ No.31650 ]
◇ 十五夜 投稿者:谷川 母  引用 
そうですか、これはお月さまの写真だったのですね。
今日は十五夜。
名月が拝めると、有難いですね。

雲が好きなので、昼はよく空を眺めますが、
夜は、月と星。雨の日もまた、面白いです。

「秋の日はつるべ落とし」
もう随分日が暮れるのが早くなり、
秋の夜長を楽しめるようになりました。

外で活動できない分、家の中でできることもあるはず。
想像力を逞しくして、工夫して過ごしたいですね♪

2021/09/21(Tue) 09:48:49 [ No.31651 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
中秋の名月でしたね。

写真は
上賀茂神社の観月祭の時です。
演奏をしていたら
お月様が顔を出してくれたそうです。
6年前の時です。

過去と言ってしまえば、それまでですが
この過去の上に今があります。

足元をつくってくれた過去の上に立ち
大きな空を見上げて
今日も頑張りましょう!


2021/09/22(Wed) 05:07:45 [ No.31652 ]

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Modified by isso