2129490
保護者掲示板

1: おはようございます (1) / 2: おはようございます (2) / 3: おはようございます (1) / 4: おはようございます (1) / 5: おはようございます (2) / 6: おはようございます (2) / 7: おはようございます (2) / 8: おはようございます (2) / 9: おはようございます (1) / 10: おはようございます (1) / 11: おはようございます (1) / 12: おはようございます (3) / 13: おはようございます (1) / 14: おはようございます (2) / 15: おはようございます (1) / 16: おはようございます (2) / 17: おはようございます (1) / 18: おはようございます (1) / 19: おはようございます (2) / 20: おはようございます (2) /
投稿内容は管理者が許可するまで表示されません。

おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
参照URL
添付File  (3.1MBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
自分だけを見ていると
いろんな事に気づけない
子どものサインにも気づかない

目配り気配り心配り
自分だけを見ていると出来ない
保身になると
見えなくなる

そんなに怖がらなくても
責める人はいなかったのに
思い込みだけで
生き方を縮ませてきたのは
自分自身
周りを見てみれば
気付けたのに・・・

2018/09/06(Thu) 04:56:03 [ No.28207 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
物事の尺度が、いつも自分。

それしか知らないから
それ以外は、想像すらできない。

生き方を広げてくれたのは
子供でした。

2018/09/08(Sat) 16:24:24 [ No.28214 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
誰かのせいにするのは
自分が幼いから
なんて言葉が、目に入ってきた
自分と向き合わないし
自分でしたことに責任を持ちたくない
だから
誰かの何かのせいにして
逃げてしまう

大人は
自己完結できる
ようにならないと

誰かのせいにする
言われたからとか
皆がしているとか
逆に
自分の考えも
人の意見のように言ってしまう癖が
あるのかもしれない

他のせいにしていると
自分を反省出来ない

2018/09/08(Sat) 05:39:08 [ No.28211 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
人のせいにできる事なんて
ひとつもないのかもしれません。

何を聞いても、何を言われても
最終、決めたのは自分です。

だから、やっぱり全て自分が決めた事です。

2018/09/08(Sat) 16:26:32 [ No.28213 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
多くの傷跡を残して
台風が足早に過ぎて行きました。

文明の利器は
電気が無くなると何も
役に立たなくなります。
便利なものに囲まれて
部屋の中の気温も管理が出来る
電気があればこそ

不便な生活を知らないのは
案外
良いことなのではない
不自由さを知っていると
知恵がある

便利に快適にと
いろんな事を開発してきた
人たちのお陰で
便利な有り難い生活が出来る

忘れないようなことが
起きるのかもしれない

2018/09/05(Wed) 05:22:46 [ No.28204 ]
◇ 無題 投稿者:長田ゆり子  引用 
夕方六時頃に窓を開けて見ると
道路にはいろんな物が散乱していました。

日本でも竜巻が起きるようになりました。
異常気象をつくったのは人間ですが
これに立ち向かう術を持ちません。
これを逆に考えて、一日も早く反省して改善すべきです。

子ども達に良い環境が少しでも遺せるように。

2018/09/05(Wed) 06:43:43 [ No.28205 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
我が家は大丈夫でしたが
職場も夫の実家も私の実家もいろいろありました。

ご高齢の方には、力仕事が伴う後片付けは大変だし危険です。

ご高齢のご近所さんの家の後片付けを一緒にやったのよと
たくさんの人の会話で聞き
やはり優しい民族だなと感じました。

お互い様の心も
子ども達に残せるようになりたいと思いました。

2018/09/06(Thu) 06:07:32 [ No.28206 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
心配することが
愛情だと思っていた
でも
それは相手をあまりにも信用しない
少しの心配はあるものだけど
それ以上
逆に
心配をして貰えないと
不安になり
大げさに騒ぐ

そんなことしなくても
見ていてくれる人は
ちゃんといる
心配されないのは
信用されているから

悪く考える癖がある
その自覚も大事
分かればしなくなればいい

2018/09/04(Tue) 05:22:53 [ No.28202 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
ちゃんと見ているよ

デンとした空気の中で
伸び伸びとさせてあげられるのが
家庭だったり、親だったり

ちまちま言われたら
萎縮してしまい、良い仕事ができないのは
大人も子供も同じでした。

2018/09/05(Wed) 05:28:46 [ No.28203 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
雨の朝
また台風が近づいています
嫌と言っても
避けようがない
避けることが出来ないことは
多々ある
受け取り方を変えるしかない

母親の言葉は
家の中の雰囲気を作る
明るい言葉
暗い言葉
脅すような言葉
どんな言葉をよく使っているだろう

子どもから出る言葉は
親の鏡
どうせ・・・
なんて言わせているのは
親の方


2018/09/03(Mon) 06:04:22 [ No.28197 ]
◇ 無題 投稿者:長田ゆり子  引用 
台風が来る度
貴方の事を思うと心が痛みます。
どうぞ、大したことのない結果で終わりますように。

2018/09/03(Mon) 06:55:57 [ No.28198 ]
◇ 自然と人知 投稿者:谷川 母  引用 
自然の力に対しては止めようがありません。
でも、人知で防いだり対応したりすることはできます。

だからこそ、よく考え、将来に備えて
今、できることをしておく。
これは何事においても重要であり、
必要なことと思います。

2018/09/03(Mon) 11:01:39 [ No.28199 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
また大きなのが来ると言われています。
大丈夫ですか。

自然を相手にお仕事をされている方は
避けることができない事がありますね。
本当のご苦労は、想像すらできません。

どうか、大きな被害が出ない事
願っています。

2018/09/03(Mon) 20:41:21 [ No.28201 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
子どもの事を思って
あれこれ先回りして
心配をして・・・

子どもの事を思っていたわけ
ではないな
自分の思う結果が出るかでないかが
気がかりだった

多少の心配はあるだろう
自分の不安を抑えずに
ただただ信用もしないで
やたら心配をする
子どもは
不安だけを覚え
何をするでも
自信を持てない・・・

なんでやらないの
って言う
元は親が作り上げる

親の意識の違いだけだ

2018/09/02(Sun) 05:35:02 [ No.28195 ]
◇ 無題 投稿者:長田ゆり子  引用 
母親の納得のいく結果を出すための子育て

自己満足のための危機感を感じ

おおいに「先回りして考える」のです。

しかし、常に子どもの将来を「先回りして考え」

子どもの幸せを思って危機感を抱いていたら

子どもは潰れることはなかったはずです。

2018/09/02(Sun) 06:32:44 [ No.28196 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
先生の文章を拝読し、その通りだと思いました。

余程、意識しないと
自己満足からの危機感と
子どもの将来を思っての危機感が反対になります。

自分中心に考えるのが当たり前の癖が
本当に、なかなかなおりません。

2018/09/03(Mon) 19:23:35 [ No.28200 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
9月ですね

新学期になるのでしょうか
逃げ道としての不登校
時には必要なのかもしれない

その間
親はどうする
子どもだってどうするのかが
分かっていないのだから
大人が真剣に考えないと
多くの原因の元は
家の中にある

好奇心の目をつぶしたり
構い過ぎて
庇い過ぎて
自分で考え判断する、没頭して集中する
そんなことをさせてこなかったことを
反省して
どうすればいいのかを
考えないといけない

無いもしないでただ時が過ぎれば
どうにかなるものじゃない
こうすれば
行ける
そういう簡単な答えがあるわけでもない

問題を作り上げた時間
だけ
解くには時間がいるから


2018/09/01(Sat) 05:28:16 [ No.28193 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
九月ですね。
学校も動きはじめました。

家庭も社会も動いているのに
動かないでいる事がいいはずありません。

動かないでいたら
取り残されるのは当たり前。

それは、今も同じ事ですね。

2018/09/02(Sun) 05:16:57 [ No.28194 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
家の中を整える
整理整頓で、綺麗に
していけばいい
不自由をしないように
あれやこれやと揃えてしまうと
ごちゃごちゃになってしまう
あるのが当たり前になって
自分で工夫することもなくなってしまう

整えすぎるのも
考えものだ
不必要なものも
置いてしまう

本当にいるものかどうか
考えないと

2018/08/31(Fri) 05:27:10 [ No.28188 ]
◇ 整理整頓 投稿者:谷川 母  引用 
整理整頓、家も書類も、何事においても
大事ですね。

理由は勿論、スッキリして気持ちがいい
こともあるでしょうが、
すぐに場所がわかり、取り出せ、使える
ことが重要だと思います。

ぐちゃぐちゃになっていると、
必要な時に行方が分からず、
結局、使えません。

そう考えれば、おそらく頭の中も、
そうした整理整頓が、常に
必要なのではないかと思います。

2018/08/31(Fri) 08:20:36 [ No.28189 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
本当に、整理整頓は必要ですね。

なんでも溜め込んでしまうと
わけがわからなくなります。

そういう意味では
ぼちぼち人生の整理整頓も考えていく頃かと思っています。

体力がなくなってきました。
大切な事は何か整理して、自分の生き方も整頓していく時期かもしれません。

2018/09/01(Sat) 05:55:51 [ No.28192 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
過干渉過保護過管理
が、愛情沢山なんてことは無い
子どものためを思ってしていること
ではないから
だから
精神的虐待になってしまう
愛情不足なのだ

親の先回りからの
心配のされ過ぎ
親の価値観の押し付けで
自分で考える力を育てれない
とかとか

あなたの為だから
本当にそうなのか
親が判断できない
幼さをあることを
自覚しないと

2018/08/30(Thu) 05:24:49 [ No.28187 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
完全な専業主婦で、
時間の大半を子供の事に費やしていました。

子供との時間は楽しくて、あれこれ考えました。

それが、自分本位の考えから出てくる事だと気付きもせず・・・

あなたの為とは思わなかったけれど、
全て、自分の為だったのは確かです。

2018/08/31(Fri) 07:29:40 [ No.28190 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
管理干渉してしまうのは
自分の思うようにしたいから
望む結果にしたいから

望む結果にならなかったときには
パニックに近くなったり
臨機応変が聞かない

とにかく
自分が思うようにしたい
だから
人の言葉は
耳に入らない
都合の好いように
聞こえたり

2018/08/29(Wed) 05:43:16 [ No.28184 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
目的や目指す所は決まっていて
そこへ向かって動く時
その時々で、変わる事があるのは当たり前。

同じ方法ばかりがいいとは限らない。

その時、自分に都合よく変えるのではなく
より良い方法へ変えていくには
冷静な判断が大切ですね。

なかなかできない・・・

2018/08/30(Thu) 05:34:46 [ No.28186 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
管理干渉が続けば
子どもは
自分で考え、判断すること
が、出来なくなってしまう

はずがしい思い
失敗して経験
痛いこと、悲しいこと
いろんな負の感情でも
それは成長するには欠かせない

負ばかりが続くこともなく
楽しいことでもずっと続くこともない
大げさにするから
片方ばかりがあるように感じる

乗り越え方考え方
口では上手に伝えれないことは
経験を重ねて
自分で考えるしかないのに
それを経験させなかったのは
子どもを大きくすることを
避けてきてしまったようだ

積み重ねを省くと
基礎が出来ない
生きる力が弱くなってしまう

2018/08/28(Tue) 05:22:53 [ No.28181 ]
◇ 無題 投稿者:長田ゆり子  引用 
母親が我が子に対しての過干渉が続くと
知らないうちに他人まで過干渉するようになります。

それは、人を批判して
自分が見えなくなることです。

怖いですね。

2018/08/28(Tue) 06:50:07 [ No.28182 ]
◇ 乗り越える力 投稿者:谷川 母  引用 
ホント、そうですネ。

失敗し、つまずき、挫折して、
色々考え、工夫し、またやり直すことで、
ようやく乗り越える力、生きる力を
学び取ることができるはずなのに、
親がそのチャンスを摘み取ってしまうのは、
本当にマズいですね。

目先のことではなく、
常に子どもの将来を考えて、
子育てしなければなりません。

そして、そりれは人間としての
自らの成長にも、必ずつながることと思います。

2018/08/28(Tue) 09:12:55 [ No.28183 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
干渉する事は、自分の考えを通そうとする事
それは、自分が正しいと思っている事
そうなると、先生が書かれているように
平気で人を批判してしまうのかなと思いました。

人の事をとやかく言えるような人間ではない
卑屈な気持ちではなく
素直に学ばせていただこうという姿勢
大切だと思います。

2018/08/29(Wed) 19:38:17 [ No.28185 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
子どもが学校へいけない間
親は自分の辛さを
大げさに表現をして
子どもにさらに圧力をかけた
本人が一番辛いのに
自分しか見えていないから
自分だけが辛いと思いこむ

本人、兄弟、旦那等
辛さを、悩みを抱えるのは
自分だけじゃない
オロオロする姿だけを見ていれば
子どもは
もっと辛さを重ねる


2018/08/27(Mon) 05:20:44 [ No.28178 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
我が子が学校へ行かないのは
本当に辛いことでした。

しかし、その行為は
学校の先生や友達を
どんな嫌な気分にさせているか等
全く気付きませんでした。

考える視点が違っているから
気付けないし、問題を持たせる。

根本的に間違っています。

2018/08/28(Tue) 06:37:00 [ No.28180 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
夏休み前から不登校が
始まっていた
夏休みが終わったら
なんて勝手に期待をし
宿題が済まなければいけないと
親の方が躍起になって
宿題を進ませる

親が何も変わっていない
親が何も分かっていない
夏休みが終わっても学校へと
行けるはずもなかった

宿題だけが問題なわけじゃない
元はほかにある
やらなければいけないこと
を、先に済ませてしまえない

自分のしたいことが先になる
妙なところが厳しく
肝心なところが甘い
ちぐはぐな育て方
子どもはどうしていいのか
分からなくなる

2018/08/26(Sun) 05:17:50 [ No.28177 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
妙なところが厳しく
肝心なところが甘い

それは、自分の都合や我欲で考えるからだと思います。

この根本の癖を変えないと
場面、形が変われば
同じことをしてしまう恐れが潜んでいます。

親の問題、本当に根深くて、なかなかです。

2018/08/27(Mon) 07:31:20 [ No.28179 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
子どもの問題
いきなり湧いて出たように
感じることがあるかもしれない
でも違う
少しづつにじみ出ていたもの
それに気が付いてこなかった

親次第で子どもの人生
違うものになる
責任重大だ
それを自覚しておかないと
良くなかった。

2018/08/25(Sat) 05:36:24 [ No.28175 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
親になったという事は
一人の人間を預かったという自覚が
全くありませんでした。

あまりにも、無責任で
あまりにも、自分勝手です。

とんでもない事です。

2018/08/26(Sun) 04:17:16 [ No.28176 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
子どもには
自分で生活が出来るように
なったもらう
生きるためには
働いて稼ぐことが出来るように
ただ
お金が湧いてくることはないのだから

子育ての最終目標は
子どもが自律出来ること

2018/08/24(Fri) 05:20:18 [ No.28171 ]
◇ 子どもの将来を見据えて 投稿者:谷川 母  引用 
はい。
子どもが将来自分で生活できるように、
そうした子供の自立を見据えた子育てを、
小さい頃から常にできるか、
そのことを本当によく覚えて
子育てをする責任があると思います。

2018/08/24(Fri) 06:41:08 [ No.28173 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
働いて、お金をいただき、
それをどう使うか考える。

自立、自律ができないと、
真っ当に生きていけませんね。

生き甲斐は、お金だけでは買えないことも、
伝えられたらいいなと思います。

2018/08/24(Fri) 21:25:49 [ No.28174 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
また台風です
自然の力を避けることは出来ない
出来る対処がするけれど
人が出来ることはしれている

子どもにきちんと向き合って
その場その場で
出た課題をクリアしていけば
大きな問題にはならない

子育てに正解は無いけれど
してはいけないのは
過管理過干渉過保護
子どもは子どもの人生を生きる
親のために生きるのじゃないから

2018/08/23(Thu) 05:20:54 [ No.28170 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
今しかできない事は
今、やっておかないといけないですね。
後から、絶対戻ってこないのは時間ですから。

子育ても全く同じでしした。

その時にやっておかなくてはいけない事
それを、見ないふりをしたり、誤魔化したりしていたら
取返しのつかない事になりました。

2018/08/24(Fri) 06:22:14 [ No.28172 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
コオロギがなくように
なりました
暑いながらも季節は動いている

甲子園での戦いが終わりました。
一生懸命な選手たちは
応援をしたくなります。
その選手を支える人たちも
います。
応援すると
こちらも元気になります。

元気にいるのは応援する
のも、一つの方法かな
直接出来ること
間接的なこと
いろんな事を考えられたらいいな

2018/08/22(Wed) 05:08:29 [ No.28167 ]
◇ 無題 投稿者:長田ゆり子  引用 
春夏連覇とは本物ですね。

しかしながら
二位になった高校に
今までにない新鮮な感動をもらいました。

同じ達成感を抱こうとみんなで頑張る
若者達の健気な姿に心打たれます。

みんな、
そういう人間関係に憧れるんでしょうね。

2018/08/22(Wed) 07:05:19 [ No.28168 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
同じ目標に向かって
みんなで頑張る姿は感動です。

若い時だけじゃなくても
いくつになっても経験できます。

そんな仲間がいる人は
幸せ者ですね。

2018/08/23(Thu) 05:58:12 [ No.28169 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
プライドか
あり過ぎと
壁をつくってしまって
聞こうとも
見ようともしなくなって
いろんな事が分からなくなる

そんなもん抱えないで
聞くこと
見ること知ること
増やしたら
生きやすくなるのだけど

妙なプライドが邪魔をする

2018/08/21(Tue) 05:32:50 [ No.28163 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
プライドをもって生きるのは大切だとおもうのですが
頑なになったり、人を疎外したりして
我を守るものではないですね。

自分を大切にして、
真面目な気持ちで、自分を活かそうとする努力
それは、人を大切にする姿勢だと思います。

プライドってそういうものかなと
今は思います。

2018/08/22(Wed) 06:16:41 [ No.28166 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
世間の目とか
数字とかばかり
見ていると
子どもの様子が分からない

親が子どもに出来ることは
多くはないけど
そこと手を抜くと
問題の根は大きく張る


2018/08/20(Mon) 05:34:04 [ No.28162 ]
◇ 子どもをきちんと見る 投稿者:谷川 母  引用 
ホント、そうですね。
子どもをきちんと見て、
必要なことをちゃんとやれば、
子どもが迷うことはなくなります。

そういう積み重ねをきちんとやっていれば、
子どもは必ず前を向いて育っていくはずです。
親が迷ったり手を抜いたりすると、
子どもは問題を持ってしまう可能性があります。
何事も、親の姿勢次第です。

2018/08/21(Tue) 15:30:12 [ No.28164 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
星の王子さまじゃないけれど、
大切な事は、目にはなかなか見えないのかもしれないですね。

目に見える事に振り回されたり
数字や結果にばかり縛られたら
耕すなにかが薄っぺらくなるのかなと思います。

心が育っていなかったら
何をしても上辺だけで終わってしまうのかもしれません。

2018/08/21(Tue) 07:58:51 [ No.28165 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
子どもが育つ間に
色々と大小の問題は出る
それを
逃げずに一つづつ
取り組んでいれば
親も成長が出来ただろう
逃げて来たから
成長の機会を逃した
子どもが出す課題
親が成長出来るように
してくるのかも

2018/08/19(Sun) 05:15:07 [ No.28159 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
問題が出た時
ひとつひとつ、ちゃんと向き合い
乗り越えていく
その過程で力や知恵がついていく

それを
言い訳や、誤魔化し、他人任せばかりで
真っ向から向き合わないでいたら
全て無駄にしてしまう

成長できる機会を、自ら奪っているのですね

2018/08/20(Mon) 06:46:48 [ No.28161 ]

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Modified by isso