1952162
保護者掲示板

1: おはようございます (0) / 2: おはようございます (2) / 3: 無題 (0) / 4: おはようございます (2) / 5: 無題 (1) / 6: おはようございます (1) / 7: おはようございます (3) / 8: おはようございます (1) / 9: おはようございます (3) / 10: おはようございます (1) / 11: 薬師寺の奉納演奏を終えて (1) / 12: おはようございます (2) / 13: おはようございます (2) / 14: おはようございます (1) / 15: 無題 (1) / 16: おはようございます (1) / 17: おはようございます (2) / 18: おはようございます (1) / 19: おはようございます (2) / 20: 無題 (1) /
投稿内容は管理者が許可するまで表示されません。

おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
参照URL
添付File  (3.1MBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
お彼岸に入りました。

精子と卵子が一つになって
細胞分裂を繰り返し
生命になっていく
細胞分裂が止まってしまえば
生命は終わる
運よく細胞分裂を繰り返され
この世に出れたことも
今生き続けれt要られること
自分の力でもあるけれど
自分の力だけでは続いていないだろう

運のいいの繰り返しで
ずっとずっと繋がってきた生命

これをまた続けていかないと

我が子だけれど
自分だけのものではない
育てるもの
一人の力だけでそだてられるものではない
おごることなく
感謝を忘れないで
育てていれば
問題は出ないだろう

奢り 欲 見栄 等々
お母ちゃん一つも思いの影響は
とっても大きなもの

代々続いてきているもの
疎かにしてはいけない・・・

2017/09/21(Thu) 05:29:23 [ No.27225 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
父と母で二人
父と母の両親で四人
そのまた両親で八人
こうして数えていくと
十代前で千二十四人
二十代前では………?

命から命へ
ご先祖様からの命のバトンを
受け継いでいます。
自分の命は、自分だけのものではないのです。
ご先祖様がずっと受け継いできた
かけがえのない大事な命のバトンを
絶対に落としてはならないです。

今自分の番を生きています。
周りの大勢の人様に支えられて
生きています。
いつも「ありがたい・感謝」という
気持ちを忘れてはならないです。

2017/09/22(Fri) 05:03:22 [ No.27226 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
昔の母親は強かった
不便な生活の中
洗濯 炊事 掃除を日々繰り返すなか
自然と忍耐力が付くんだろうな
文句を言ってもやることはやるしかない
黙々とする姿もあっただろう
子どもを構うに構えない
母親のすることを見ていれば
甘えてもいられないと
子どもも見て何かを考え
自分で判断することも多かったのでは

指一本で出来る家事は有り難い
時間も出来た
その分子どもに目が行きすぎる
旦那さんのことも気になり過ぎる
のかもしれない

便利が増えると
めんどくさいなと
思うことも増えているのかもしれない

昔のお母ちゃんたちの
子育てのやり方の中には
見習いものが沢山ありそうだ

2017/09/20(Wed) 05:28:20 [ No.27221 ]
◇ 便利が増えると… 投稿者:谷川 母  引用 
本当に、そうですね。
便利か増えると、面倒と思うことも
増えているのかもしれません。

面倒なこと、大変だと思うことを
コツコツ丁寧にやった時、
きっと工夫する力も、達成感も
得られるような気がします。

「ラク(楽)・トク(得)・ベンリ(便利)」は、
案外、そうしたチャンスをみすみす
逃しているのかもしれませんね。

2017/09/21(Thu) 03:29:38 [ No.27223 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
便利なものが増えれば
人に頼ってばかりいて
自分で考えて進んでやろうと
しなくなってしまいます。

自分でやったことや言ったことは
すべて自分に返ってきます。

親は子どもの将来の幸せだけを考えて
いつも目標を持ち、前を向いて頑張っている姿を
黙って行動で示していかなければいけないです。

2017/09/21(Thu) 04:55:38 [ No.27224 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
失敗を避けよう避けようと
すると
失敗してしまうんだな
失敗を怖がらないで
やっちゃったら
反省をして
またチャレンジすればいい

恥ずかしい思い
悔しい思う
等々
成長するには大事なもの
出来た時の達成感にか欠かせない


2017/09/19(Tue) 05:48:03 [ No.27219 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
失敗こそ学びのチャンスです。

親の考えを押しつけたりすると
子どもはやる気を失います。

「失敗してもいいから、やってみよう。」と言う
チャレンジ精神を伸ばしてあげることが大事です。

2017/09/19(Tue) 16:31:13 [ No.27220 ]
◇ 無題 投稿者:まつい  引用 
 反省をばねにする

 親が目を吊り上げてさわいだら
 子供は萎縮していくばかり、
 それよりも
 失敗から学んでいけたら
 どんどん吸収して
 得意分野もひろがりそうです

 親の姿勢や声はとても大切なんですね(^.^)

2017/09/20(Wed) 09:57:41 [ No.27222 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
人間の幸福は、決して神や仏が握っているのではない
自分自身の中にそれを左右するカギがある
 byエマーソン

こんな言葉がありました。

問題が出た時に
お祓いに行ったり
占いに行ったり
そんなんじゃどうにも
ならないですね

子どもの問題は
お母さん違うよと
身体を張って教えてくれていること

親が振り返って
変わることをしないと
問題は解決には向かわない

私は正しいと
思い込み
これが邪魔をする


2017/09/18(Mon) 05:27:30 [ No.27217 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
私は子どもが問題を持った時
お寺にお参りに行きました。
苦しい時の神頼みでしたが
そんな馬鹿な願い事が
叶うはずありませんでした。

誰のせいでもない
自分の問題でした。

自分が持つ問題の根が深いことを
しっかり自覚して
親が変わらなければいけないです。

2017/09/18(Mon) 15:43:50 [ No.27218 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
子どもの問題は親から始まる

あっちでいい人
こっちでいい人
そうすると
あっちとこっちで
言うことが違ってきたりもする
その場だけを取り繕う
その場しのぎ
言葉に伴わない行動

やります
って言った後の行動

子どもはよく見ていて
親がするから
それでいいんだ
と学ぶ

子どもは純粋だから
子ども同士の中で
嘘があると
浮いてこないかな

狡さ
賢さもあるかもしれない
だけど・・・・

片方聞いて沙汰するな
子どもの言葉は信じたい
だけど
都合の悪いこと
怒られることには
言わなくなるから

2017/09/17(Sun) 05:40:40 [ No.27213 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
家の外では
あっちでいい顔 こっちでいい顔

家の中では
自己中心的な行動ばかり

子どもはコロコロかわる親の態度に
不信感をもちます。
母親の顔色をうかがって行動します。

親は、嘘をつかない、誤魔化さない、格好つけない
そして、いつもあっさりと爽やかに
生きていかなければいけないです。

2017/09/18(Mon) 04:12:30 [ No.27216 ]

◆ 無題 投稿者:まつい  引用 
 主人の車が通勤途中にサインもなく
 止まってしまいレッカーのお世話に、・
 専門職の知人がてをつくしてくれました。
 支払いに行くと
 町のクーポン券をサービスしてもらえ
 お得になる情報もいただけた。
 さすがバンド仲間!と機嫌よく帰宅。


 こういう時思うのは;;
 普段の付き合い方があらわれる?
 スタジオメンバーも世代交代していくように
 でしゃばらず動いてきた と。

 かっこつけて感想だけでは
 人垣がへって孤立するばかり。

2017/09/17(Sun) 14:30:34 [ No.27214 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
でしゃばらない普段のお付き合い
大事ですね。

いつも自分、自分ではなくて
相手の立場になり、相手の人のこと思いやって
動いていかなければいけないですね。

2017/09/18(Mon) 04:58:34 [ No.27215 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
子どもの問題は親から始まる

なんでも言うことを聞く
素直な子は
親にとって都合の好い子に
なっていないだろうか
親があまりに重圧をかけると
言いたいことも言えなく
自分の考えで動くと怒られると
考えなくなって
反抗しなくなる
反抗できなくなる

子どもの反抗期は
自分で考えてやってみよう
と、自立への始まり

素直な良い子は
誰の言うことも聞いてしまうから
流されやすい
良い悪いを考えることも
出来なくなってしまう

自分で考えて判断出来る
生きるには欠かせない

2017/09/16(Sat) 05:36:29 [ No.27211 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
子どもが小さい頃から
横に密着して重圧をかけ続けて
完全な受け身状態に追い込んでいき
自立の芽を摘んでしまいました。

親は、子どもを自立させて
社会へ出さなければいけないです。

親は、社会の中で生きていく知恵と力を
身につけさせてやらなければいけないです。

2017/09/16(Sat) 14:06:48 [ No.27212 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
子どもの問題は親から始まる

家の子は特別なの
と、親なら良く思うかもしれない
我が子は自分には特別
他の人から見たらどうだろう・・・

我が子可愛さで
なんでも許してしまう
学校や社会のなかでは
なんでも許されてしまうのは
ないこと

我儘ばかりでは
浮いてしまう

その方が辛い生き方かも
なんでも
許してしまう怖さ・・・
社会の中では
思うとおりにならないことがある
それは当たり前なんだもの・・・

2017/09/15(Fri) 05:25:30 [ No.27208 ]
◇ 社会の中で 投稿者:谷川 母  引用 
はい。ホント、そうですね。
子どもにとって、社会の中で生きられること、
その力をつけることが、親にとってとても大事な
責任だと思います。

学校も、地域も、遊びも、そのためにとても大事なところ。
人とのかかわりの中でしか身につけられないこと、
たくさんあります。

我が子が可愛いからこそ、将来を見据えて、
その為にやらなければならないことを、
親はいつも意識して子育てをしなければならない
と思います。

2017/09/15(Fri) 07:32:51 [ No.27209 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
親は子どもに
正しいことは、正しい
悪いことは、悪いと
物事の善悪をしっかり
教えることが大切です。

自分でやったことや
言ったことは
すべて自分に返ってきます。

親はいつも子どもの将来の幸せを考えて
行動していかなければいけないです。

2017/09/15(Fri) 21:39:25 [ No.27210 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
子どもの問題は親から始まる

いいお母さん
って言われたくて
子どもに強く言えない
どこか曖昧
子どもの将来を思う強さがない

責任を持つことにも
強さは必要
子どもがしたことに
責任を持ちたくないから
失敗をさせたくないから
口うるさくなっていた

大丈夫
何があっても守るから
そういう思いは
言葉や態度で伝わる
口先での誤魔化しは出来ない・・・

2017/09/14(Thu) 04:14:59 [ No.27204 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
親は、変なプライドを捨てて

いつも子どもの将来の幸せだけを考えて
嘘をつかない、格好つけない、誤魔化さない
そして、自分の行動には責任を持つことが大事です。

2017/09/14(Thu) 21:56:18 [ No.27207 ]

◆ 無題 投稿者:まつい  引用 
 バンドマンのTwitterをみて・・

 何かのせい
 言い訳をつくるって
 年がいくほどふえていない?
 気をつけよう(*^^)


 やりたいこと
 やれないことを
 何かの(周り)のせいにして
 いつも顔色をうかがってる・
 だっせー
 ずっとやりたかったことがあるなら
 自ら理由を作りに行く必要なんてないじゃん。
 かっこよくいきたいな・
 自分の人生を誰かのせいにするのはやめよう。
           PEKOさんからおかりしました。

2017/09/14(Thu) 15:00:34 [ No.27205 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
どんなことでもやる以上は
自分に責任を持って
行動することが大事です。

そして、何があってもいい訳をしない
人のせいにしないことです。
気をつけていきます。

2017/09/14(Thu) 22:13:10 [ No.27206 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
子どもの問題は親から始まる

やたら子どもの心配をする
やたら子どものに手を出す
やたら子どもに口を出す
話をするのが
聞き取り調査になった
子どもに考える隙間も与えず
親の考えを押し付ける

親のいいように
理想とする我が子に
育てようと
子どものありのままを
見ない 見ようとしない

子どもは自分で考えることが
出来なくて
出来る自身も持たされず
受け身状態に育ててしまう

親の前
怒られないように
褒められるように
友達の前
嫌われないように
いい人でいられるように
等々
その場面で自分を使い分けたり
生き辛さを身にまとう・・・

子どもには子どもの人生
注文は付けない方がいい

2017/09/13(Wed) 05:29:33 [ No.27202 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
子どものことが心配で
子どもが何も言わないのに
親が先回りして
手出し口出しして
全部やっていました。
親の考えを全部押しつていました。

親は子どものやることを
じっと黙って見守り
心の中で応援してやることが大事でした。

2017/09/14(Thu) 01:08:27 [ No.27203 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
子どもの問題は親から始まる

子どもは親にはかなわない
だから
いいなりになったりする
親の姿を手本にする

大人になった今も
自分の親の影響は大きい
手本としてしまっていだろう
手本は手本
自分にあったように変えてもいいんだもの
工夫する
別の方法をおもいつけるように
経験を生かす
自分で考えて生きることを
疎かにしてはいけないんだ

こうしなきゃ
こうでなければ
固定観念は持たない方がいい

2017/09/12(Tue) 05:31:21 [ No.27200 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
物事を固定観念で見てはいけないです。
柔軟な頭で視野を広げて
いろいろな方向から見て考えて
行動することが大事です。

自分の周りのたくさんの人の行動から
たくさんのことを吸収して学ばなければいけないです。

2017/09/12(Tue) 18:36:48 [ No.27201 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
子どもの問題は親から始まる

子どもにとっては
お母さんがすべてだもの
良いも悪いも
お母さんの感性のままに育つ
と言うことは
自分も母親の影響は大きく受けている
旦那様も母親の感性で育っているから
意見や見識が違って当たり前

偏らないように
思い込んでの子育てはしない方がいい
聞く耳をもつ
知識を広げるとかとか

広い視野を持って
子どもの将来を見る


2017/09/11(Mon) 05:25:14 [ No.27197 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
子どもは親の後ろ姿を見て育ちます。
生まれ育った家庭環境が
子どもに与える影響は大きいです。

いつも自分勝手な思い込みで
行動するのではなく
親として子どもの将来の幸せだけを考え
常識のある行動がとれるように意識して
動いていかなければいけないです。

2017/09/11(Mon) 18:28:09 [ No.27198 ]
◇ 見守る 投稿者:谷川 母  引用 
子どもを見守る、
その時々によって、その方法は違いますが、
一つだけ必ず共通しているのは、
常にその子の将来の幸せの為になっているか、
ということです。

その視点を、決して忘れないように
しなければなりません。

2017/09/12(Tue) 06:38:06 [ No.27199 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
子どもの問題の親から始まる


あなたのためを思って・・・・
本当にそうだったかな
世間体 気分 都合等
自分からの視点だった

真剣に子どもの将来を思う気持ちからでは
ない言葉は
子どもには届かない

言いにくいことでも
あなたのことを思って言う言葉
きちんと届くんだな

伝わらないなら
自分と向き合ってみよ。

2017/09/10(Sun) 05:29:07 [ No.27194 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
いつも子どものためを思ってではなく
自己中心的な考えで、上から目線で
ものを言っていました。

親は変なプライドを捨てて
いつも子どもの将来の幸せだけを考えて
行動していかなければいけないです。

2017/09/10(Sun) 11:32:10 [ No.27196 ]

◆ 無題 投稿者:まつい  引用 
 爽やかな秋風の中
 今年も祭礼が終わりました。

 町の高齢化が止められないから
 毎年いろんな意見があるけれど
 祭りの伝承を、と考える男がたは
 仕事後に大祭にのぞむかたも。

 役を受けた主人も
 多くの人と声を掛け合いながら
 おかげで無事神事をおえました。


 祭りごとも
 世代交代しながらすすんでいく、
 いつまでも一人でこだわって威張ってたら・・

2017/09/10(Sun) 10:07:07 [ No.27195 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
子どもの問題は親から始まる

感情をコントロール出来ない
しない
感情的になっては
キーキーといつまでもくどく
同じことを繰り返し言い続ける
叱っていても
段々何を言っているのか
分からんくなることが多かったり・・・

何をしても許されるような環境で
育ってきたから
人に対して
線引きが出来ない
自分と他人の区別がない
子どもだって
私のものと思っていて
子どもの人格を無視
反抗を許さないから
子どもはただ従う
従わないとうるさいから

従順な子を良い子
自分の意思を持って意見を言う子は悪い子
なんて変な思い込み

NOと言えない
家の中で言えないと
外でも言いずらい
嫌なことも止めてと言えないように
してしまう

親が感情をまき散らす
子どもは我慢だけをするように
いつかは
抑えきれなくなって
母親がしてきたことを
見せるようになる

そういうこと
してもいいと見せてきたから

2017/09/09(Sat) 05:22:38 [ No.27191 ]
◇ 子どもの問題は親から始まる… 投稿者:谷川 母  引用 
この言葉の真理を痛感します。

その時はわかりませんでしたが、
今、振り返ってみても、
それ以外の何ものでもありません。

勿論、そこにも、いろいろな要因はあるでしょう。
でも、周りにばかり原因を求めても、
有効な手立ては、なかなか見つかりません。

それよりも、まず自らを見つめ、
自らの問題の所在をしっかりと見極め、
それを徹底的に改めることから始めてみる必要があります。

そうすれば、おそらく何かかが変わってくるはずです。
子どもも、周りも。
だって、根っこは、やはりそこですから。
「人は変えられないけれど、自分は変えられます」

2017/09/09(Sat) 07:18:02 [ No.27192 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
いつも自分の感情をむき出しにして
大袈裟に騒ぎまくり
家庭の中にドヨーンとした
異常な空気をまき散らしていました。

夫が優しくて何も言わないことをいいことに
横着で傲慢な態度で接していました。
家庭の中に
秩序正しい人間関係はありませんでした。

親は、子どもに自信とやる気を与える人
希望や夢を与える人
生きる知恵と力を与える人でなければいけないです。

親は、子どもの前で
嘘をつかない、誤魔化さない、格好つけない
そして、明るく爽やかに生きていかなければいけないです。

2017/09/09(Sat) 10:19:48 [ No.27193 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
子どもの問題は親から始まる

良い親に見られたくて
人の目ばかり気にして
言うことがコロコロ変わる
自分軸がないから
何かを
貫き通すこともない
気分で言うことも変わる

子どもは親の顔色を見るように
子どもは親の足元を見るように

いい子いれば叱られない
叱られない工夫を始める

親が外面と内面が違うように
子どもも親の前と違う顔を持つように

なんでって思うこと
親がしているんだな

2017/09/08(Fri) 05:25:31 [ No.27188 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
家の外では、世間体を気にして
あっちでいい顔、こっちでいい顔し
家の中では
自己中な行動ばかりしていました。

子どもは、コロコロ変わる親の考えに
不信感をもち潰れていきました。

親は、周りに振り回されない
強い信念、自分の軸を
しっかり持つことが大事でした。

2017/09/08(Fri) 17:41:49 [ No.27189 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
本当に、そうですね。

自分の軸をもつこと。

その軸が、自己中になっていないか、
気を付けながらですね。

2017/09/09(Sat) 05:57:53 [ No.27190 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
子どもの問題は親から始まる

夫婦仲は子どもに大いに
影響がある

母親が父親の話を聞かない
そのまんまを子どもは移す

育った環境
考えも違う他人同士が
縁あって結婚し家庭を作る
他人さまと暮らす
それまでの家族とは違うと
線引きが出来ない
親が言うことを聞いていてくれたから
旦那になってくれた人に
それを求め、それを当たり前なんだと
勘違いをしたままでは、駄目なんだ

親しき中にも礼儀あり

家庭の中でも
社会の中でも
必要なこと
まずは家庭の中から
子どもは覚えるもの

2017/09/07(Thu) 05:10:29 [ No.27184 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
家庭の中に
秩序正しい人間関係があれば
子どもは潰れません。

家族でも
相手のことを一人の人間として捉え
礼儀をもって大切に
接することが大事です。

2017/09/08(Fri) 03:54:01 [ No.27187 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
子どもの問題は親から始まる
子どもを思うが故なのか
構いずぎるのだ
子どもをコントロールして
自分の思うようにしたいとも
思っていたな
なるわけないのにね

自分自身が育ってくる間に
思うとおりになることが多くて
そうなると思いこんでいた。
変な思い込みは
問題の種を蒔く・・・


2017/09/06(Wed) 05:16:20 [ No.27181 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
子どものことが心配で
過保護・過管理・過干渉の
子育てをしてきました。
これは、精神的虐待です。

親は親面をしない。
子どもが生き生き伸び伸びと
いい顔して生きてくれるように
親はよき協力者であり
理解者でなければいけないです。

2017/09/06(Wed) 18:06:24 [ No.27183 ]
◇ 無題 投稿者:まつい  引用 
 本田さんの言葉通り

 子供が生き生きとのびのびと
 胸を張ってまっとうに歩けるよう
 親はよき理解者になることが
 子供はきっとしあわせです。

 どんな芽がでるか
 伸ばせるのも親次第。。

2017/09/07(Thu) 15:14:51 [ No.27186 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
子どもの問題
学校へ行かない
なんて
突然のように思うけど
積もり積もって
表面に出てきた
急にどうしたのなんでって
聞いても子どもだって分からない
子どもを責め立てるよりも
過管理過干渉過保護してないか
自分で分からないなら
傍にいる旦那に聞いてみると
分かることも
聞くことを
疎かにした結果でもある

子どもから問題は持たない
持たせた親が考え変わる
気が付くことが大事

2017/08/31(Thu) 05:36:15 [ No.27164 ]
◇ 無題 投稿者:匿名  引用 
長田先生のご長男が書かれた、長田寮閉寮の記事を観て
感動しました。

長田先生のホームページのトップに載っています。
是非ご覧になってください。

2017/08/31(Thu) 22:40:18 [ No.27165 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
子どもが問題を持った時
子どもの行動に問題があると決めつけて
自分の問題に目を向けられませんでした。

自分が持つ問題の根が深いことをしっかり自覚して
親が変わらなければいけないです。

2017/08/31(Thu) 16:43:46 [ No.27166 ]
◇ 匿名さん 投稿者:usagi  引用 
拝見しました。
長田先生がご活躍されていた当時、子どもが不登校になっていました。
相談には行きませんでしたが、長田先生の本を読み漁って目から鱗になり、親が悪かったんだと反省して子どもに謝りました。そして、学校へ行くよう頑張ろうと説得して登校させました。我が子はそれから全く学校を休まず、今では二児の父親です。
テレビで親子殺しのニュースを観るようになりました。「ひきこもりの高齢化が始まる」「親子間の殺傷事件も必ず増える」と長田先生がテレビで仰っていたのを、昨日のことのように思い出します。
長田先生の息子さんは、何という迫力のある力強い文章を書かれるのでしょうか。如何に問題の家族と付き合って苦労されたか、嫌という程分かります。本当にご苦労様でしたと言いたいです。
読んでいて涙が出ました。

2017/09/05(Tue) 21:06:50 [ No.27180 ]
◇ 無題 投稿者:すくすくメール愛読者  引用 
先生のご長男さんの書き込みを拝見し、なんでこんな若いのに(失礼ですが)こんな深い情に満ちた文章が書けるんだろうと感服致しました。
よほどご苦労なさったに違いありません。
「来年の今日、あなたは前に進めていますか?」という名言にドキッとしました。
20年ほども先に生まれているのに、仕事のことでムシャクシャしていた自分を心から恥かしいと思いました。人間関係が辛いけれど、やっぱり頑張ります。
隆宏さん、ありがとうございました。では、行ってきます!(^O^)

2017/09/07(Thu) 08:51:49 [ No.27185 ]

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Modified by isso