2333921
保護者掲示板

1: おはようございます (0) / 2: おはようございます (3) / 3: おはようございます (3) / 4: おはようございます (3) / 5: おはようございます (3) / 6: おはようございます (3) / 7: おはようございます (3) / 8: おはようございます (3) / 9: おはようございます (3) / 10: おはようございます (3) / 11: おはようございます (3) / 12: おはようございます (3) / 13: おはようございます (3) / 14: おはようございます (3) / 15: おはようございます (3) / 16: おはようございます (3) / 17: おはようございます (3) / 18: おはようございます (3) / 19: おはようございます (3) / 20: おはようございます (3) /
投稿内容は管理者が許可するまで表示されません。

おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
参照URL
添付File  (3.1MBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
為せば成る
為さねば成らぬ何事も
成らぬは人の為さぬなりけり

 by上杉鷹山

昔からある言葉です。

頼まれごと
イヤイヤするのか
楽しんでするのか

さあやるぞと
言葉にして動く出すのと
面倒と
いいながらするのと
どちらが
動きやすいだろう
自分はどうしているだろう


2021/09/20(Mon) 05:08:39 [ No.31643 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
何でもサッサと動いて
サッサと結果を出せる人間になりたいですよね。

何か頼むと一旦愚図ってからでないと行動に移せない人がいます。
甘ちゃん以外の何物でもありません。

2021/09/20(Mon) 06:29:12 [ No.31644 ]
◇ 全力 投稿者:谷川 母  引用 
はい。どうせするなら、気持ちよくやりたい。
そう思います。

他人様から依頼されるということは、
信じて任せてくださるということですから、
常によく考え工夫し、全力で取り組むことが大事です。

いつもそうした姿勢で臨むことが自分の成長にもつながるし、
他人様からの信頼を頂けるカギになるような気がします。

とにかく前向きに、全力でやること。
それが必要と思います。

2021/09/20(Mon) 07:29:37 [ No.31646 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
その日その日の目標を
とにかく、きちんとやり終える。

片付け仕事と後ろ向きに向き合うのは
本当に、勿体ないですね。

楽しんでしまえ!という気持ちで向き合えば
本当に、楽しめます。

自分次第だと思います。

2021/09/21(Tue) 05:42:57 [ No.31647 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
スッキリ青空
綺麗
昨日は虹が見えました
ここは晴れて
虹の下には雨が降る
怖い自然と
美しい自然
両面あります

人も良いところ
悪いところ
どちらを見てしまうだろう

良いところが目についた方が
いいのだけれど
我が子になると欲があるから
悪い方に目が行って
もっともっとと
言ってしまう

例えば
ママたちと井戸端会議しながら
家の子なんか
なんて言っていると
知らない間に子どもが気が付く

子どもに直接言えないことでも
周り回って子どもに届く
良いことも悪いことも


2021/09/19(Sun) 05:33:41 [ No.31640 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
綺麗な空ですね。
心が洗われます。

そうですね。
我が子はいつも「自慢の子」でなければいけませんよね。

周りまわって母親から褒められていると知ったら
子どもはきっと応えようと思うでしょう。

2021/09/19(Sun) 08:43:30 [ No.31641 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
我が子。
何より大切です。

良いところを見ようとしているかな。
人と比べていないだろうか。

井戸端会議も
明るく楽しくしたいですね。

子どもが見て聞いて、空気で感じています。

2021/09/20(Mon) 05:46:37 [ No.31642 ]
◇ 応援 投稿者:谷川 母  引用 
ホント、そうですね。
いつどんな時であっても、子どもを信じ、応援する姿勢、
それだけは忘れたくないと思います。

2021/09/20(Mon) 07:19:26 [ No.31645 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
雨の音
連休ですが
雨です

ない時には雨が欲しい
降り過ぎれば
もういらない
と空に向かって言っても
無くなるものではない
自然のすることには
敵わない

子どもの世話を焼き過ぎれば
もういらないと
思うだろう
それに気が付かないのは
自己満足でしているから
子どもも親の思い通りにならない
でも
親のようになる

2021/09/18(Sat) 05:30:28 [ No.31636 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
本当に連休になると天候が悪くなって
まるで「自粛しなさい」と天から言われているようで
ちょっと気持ちが悪い・・

それくらい週末になると荒れる傾向にありますね。

子どもに世話を焼き過ぎるのは
自己満足

本当にその通りだと思います。

子どもに好かれるために母親が居るのではないし
母親の夢や希望や欲望を満たすために生まれてきたのでもない。

子どもをしっかり躾けて
子どもの将来を明るく幸せに生きられるようにするために母親がある。

そういうことを母親が分かっていないと
子どもはとんでもなく不幸です。

2021/09/18(Sat) 07:24:28 [ No.31637 ]
◇ 自然 投稿者:谷川 母  引用 
はい。自然には勝てません。
任せるだけです。

でも、そこにも知恵が必要であり、
観察力や想像力も重要です。

自然に逆らわず、自然の恵みを頂き、
自然に任せ、自らの力を伸ばす。

子育てに於いても、自然の中で大事に育てられれば、
きっとしなやかで強くなれるのではと思います。

2021/09/18(Sat) 19:13:38 [ No.31638 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
何が必用で
何は必要でないのか

そこを、しっかり見分けないといけないですね。

有りすぎてもダメだし
無さすぎてもダメ。

真逆でもダメ。

充分、気をつけないといけないです。

2021/09/19(Sun) 05:09:26 [ No.31639 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
子どもの頃は
嫌なこと
したくないこと
避けてきても
そのまま通り過ぎることが
できた
いや、気が付かないだけで
誰かがしてくれていた

大人になって
黙って時の過ぎるのを待つ
のでは
いけない
いい加減なことをしていると
いい加減にみられ
いい加減に扱われる
人を、いい加減に思うの
だから、仕方ないのかも
自分を大事にもしていない

時の流れるのを待っている間に
ドンドン年を重ねてしまう

2021/09/17(Fri) 05:15:03 [ No.31632 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
いい加減なことをしていると
いい加減にみられ
いい加減に扱われるとあります。

しかし
いい加減なことをしていると
いい加減にみられ
それはマズいだろうと徹底して指導してくる相手がいます。

ここに切られたら
本当にお終いだと思わなくてはなりません。

2021/09/17(Fri) 06:18:20 [ No.31633 ]
◇ 正面から 投稿者:谷川 母  引用 
はい。嫌なこと・したくないことを
そのままやり過ごそうとすると、
後でそのツケが何倍にもなって返ってきます。

嫌なこと・したくないことにも、
きちんと正面から向き合って、
何とかやろうと考え工夫して取り組んでいるうちに、
きっと解決方法が見つかります。

大よそその繰り返しというか積み重ねで、
ようやく進歩成長があります。

その過程を抜いてしまったら、
いつまで経ってもそのままです。
それは本当に恐ろしいことです。

2021/09/18(Sat) 04:16:01 [ No.31634 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
ひとつひとつ丁寧にやる
これしかないと思います。

その為には
やらなくてはいけない事
今、自分に与えていただいている事を
やはり、ひとつひとつ丁寧に。

それが何より大切だと思います。

2021/09/18(Sat) 05:30:45 [ No.31635 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
新しいことが
いろいろ出てきます

子どものころ
おじいちゃんは
なんでこんなことも
知らないのだろう
と思ったことを思いだします。

変化についていくのは
頭が柔軟でないと
やろうと思わないのかも
かと言って
新しいものはなんでも
良いものとは限らない

自分の生活の中で
取捨選択
することも必要かな

でも、知ることを
疎かにすると
分からないままかな


2021/09/16(Thu) 05:43:27 [ No.31628 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
新しいことを柔らかい頭で取り入れていく
これは大切なことですよね。

でも、古い事で大切なものは本当にたくさんある。
自分でちゃんと線引きして
良い形を作っていく能力を身に着けたいものです。

日本人はそういった面で
昔からとても優れた国民ですね。

諸外国から
良い物はどんどん取り入れて
日本独特の文化に変えてしまう器用さをもっていました。


2021/09/16(Thu) 06:03:04 [ No.31629 ]
◇ 学び続ける 投稿者:谷川 母  引用 
はい。進取の精神も温故知新も、
どちらも自分なりに取捨選択できれば、
いいですね。

先日のパラリンピックの自転車競技で金メダルをとった
50歳の女性アスリートがインタビューに答えて言っていました。、
「最年少記録は出せないけど、
 最年長記録はいくらでも更新できますよね」

ホント、そうですね。
好奇心向上心を忘れず、いつも前向きに
新しいことに挑戦する精神、見習いたいです。

「学到老」、老いて死ぬまで学び続けられます。
ガンバロ!

2021/09/16(Thu) 06:54:05 [ No.31630 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
古くても、無くしてはいけない大切なことが
沢山あると思います。

それを、若い人に伝え、引き継いでもらうには
若い人の感性に訴える
新鮮な感性が必要だと感じます。

古いと言われる事を
新しい形にする事もできる。

繋ぎ続ける。
命と同じで、バトンだと思います。

2021/09/17(Fri) 04:09:14 [ No.31631 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
嫌なこと
面倒なこと
出来れば避けたい
でも
そういうわけにもいかない

苦しんだり、悩んだ地
色んな苦労を重ねて経験
その経験があるから
痛みが分かったりなる様に

避けてきて浅い経験
どうしても自分の気持ちが
先になる
深く考えるのを
億劫に感じて
止めてしまう

経験した分
自分の生きる力に
なっている

2021/09/15(Wed) 05:11:40 [ No.31624 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
嫌なことを経験して成長できたと思う訳だから
我が子にも同じ経験をさせようとするのが親です。

そんなことがイヤと言うほど分かっているのに
どうしても我が子だけには苦しみを経験させたくないと
思って過保護にしてしまう。

また特に苦労することもなく
自分の思い通りに平和に生きられた親は
我が子が挫折する姿を観ていっぺんにパニクッテしまう。

やっぱり苦労しないと
何をやっても一人前にはなれないようです。


2021/09/15(Wed) 06:42:48 [ No.31625 ]
◇ やってみる 投稿者:谷川 母  引用 
はい。世の中の事、大よそが自分にとって
嫌なこと、面倒なことの方が多いような気がします。

でも、それらをどのようにうまく対応・処理していくか、
それを考え工夫することが、とても大事な気がします。

やっていくうちに結構面白くなったり、
何とか終えられたら、充実感や達成感が得られたり。

いずれにしても、やってみなければ、
わからないことばかりですから、
まずは、やってみることです♪

2021/09/15(Wed) 08:59:40 [ No.31626 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
嫌なことも
面倒なことも
やらなきゃならないのなら
それを少しでも楽しいことに変えられるか。

その工夫ができるかどうかが
大きいと思います。

イヤイヤやったっことって
片付け仕事の様で
イヤイヤの結果しかでない。

すごく勿体ないと思います。

2021/09/16(Thu) 04:02:57 [ No.31627 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
例えば
母親が父親を
けなす言葉をよく言う
それを許してしまう
父親を見て育つ
子どもは
人はけなしていいんだ
と、覚える

それは人に好かれるだろうか
中と外を使い分けても
何処かで出てくる

せめて
嫌われるようなことは
教えない

でも
嫌がられていることを
気が付かないと
それも分からないまま


2021/09/14(Tue) 05:34:19 [ No.31619 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
子どもが社会でなぜ孤立するのか。

それをしっかり考えれば
母親の問題を背負って学校へ行ったら
孤立しただけのことだ・・と簡単に分かる。

なので、
私は母親に「変わるべきだ」と何度も何度も
何度も言ってきました。


2021/09/14(Tue) 06:31:40 [ No.31620 ]
◇ 知恵 投稿者:谷川 母  引用 
はい。父親をけなす言葉を母親が吐く。

とても悲しいし、後々子どもへの影響は、
想像以上に大きいと思います。

勿論、家庭によっていろいろな事情があるから
一概には言えませんが、いずれにしても、
母親の姿勢は、本当に大きく問われるはずです。

子育ての知恵は、やがて子どもの生きる知恵につながる。
それは間違いないと思います。

2021/09/14(Tue) 06:58:44 [ No.31622 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
そうですね。

人の悪口を言ったり、批判したりする母親なんて
絶対にみたくないです。

それは、母親に限らないけれど。

嫌だと感じる事は、しない。

小さな頃から教えられつづけた事
これは、本当に絶対です。

2021/09/15(Wed) 05:20:53 [ No.31623 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
あんたが大きくなって
社会へ出るようになったときに
必ずぶつかる壁がある
それが社会生活
って言うものだからね
その壁にぶつかったときに
いま私がぶつかっている壁を
私が愚痴を言わずに笑顔で乗り越えたら
お前もその壁を笑顔で乗り越えられる

こんな言葉がありました

子どもは
親のすることを
真似をする
見ていないことは
やらない

嫌なことから
逃げるのは簡単
でも
どこかでやらないと
終わらないことも

子どもは見て感じて
育っていく
それが
後々の子どもの姿になること
想像してみよう

カッコイイ生き方を見せれば
子どももそうなっていく


いま私が愚痴を言ったら

お前はその時愚痴を言う


2021/09/13(Mon) 05:35:36 [ No.31616 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
子どもは母親の通りになり
父親のようにもなる。

特に男の子はまるでガラスのような心で
母親のしぐさや性格まで吸収していくから怖い。

立派な男性がいると
私は「あなたのお母さんは立派な人だと思いまよ」
と褒めることにしています。

そういう時の
男の人の顔は本当に良い顔で共通しています。

男の子って
お母さんが好きなんだなぁ
お母さんをいつも観ていたんだなぁと思います。


2021/09/13(Mon) 06:56:33 [ No.31617 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
そうですね。

全て子どもに繋がっていると
いつも、そういう気持ちでいないといけないと思います。

愚痴、批判、あら捜し。

やっていい事なんて
ひとつもないですね。

特に、旦那さんの母親の愚痴は
本当に、絶対ダメです。

2021/09/14(Tue) 04:44:11 [ No.31618 ]
◇ 親のあり方 投稿者:谷川 母  引用 
はい。子どもは本当によく、
親のことを見ています。

だから、自分のあり方に気をつけることは、
子どもの行動にも大きく影響するはずです。

愚痴や泣き言、言い訳や自己中心の物言いは、
やっぱりカッコ悪いし、聞いていていい気持ちがしません。

逆に、前向きで爽やかな姿勢は、
何も言わなくても、見ていて気持ちがいい。
それは、子どもに大きく影響すると思います。

2021/09/14(Tue) 06:50:02 [ No.31621 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
夜明けが随分遅く
なりました
涼しくもなってきた

手当とはよく言ったもので
痛いとことに手を当てると
少し和らぐ
子どもからしたら
ママの手は
色々してくれるから
魔法の手に見えたり

それを
怖い手にしてはいけない

子どもがしようとする時に
手を出し過ぎて
やる気をなくさせたり
出来る機会をなくしたも
良くない

直接手を掛けるだけでなく
かけた方はいろいろ

2021/09/12(Sun) 05:20:51 [ No.31612 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
手をかけ過ぎないで目をかける

子どもは適度に手を賭けないと育たないけど
かけ過ぎてはまた育たない

しかし常に目をかけて
注意信号を出したら速やかに対応して
子どもを楽にしてあげなくてはいけない。

親の手
上手くかけたいものですね


2021/09/12(Sun) 07:27:53 [ No.31613 ]
◇ 手当て 投稿者:谷川 母  引用 
ホント、手当てはとても大事ですね。

こういう時だからこそ、そうした直接的なことを
改めて意識する必要があるような気がします。

どのように手当てをするか、その加減やタイミングは、
子育てに於いていつも問われることです。

でも、あれこれ考える前に、よく見て、
必要な時にとにかく手を当てる。
その準備をしておくことが、一番大事なのではと思います。

2021/09/12(Sun) 08:49:48 [ No.31614 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
夜明けが、本当に遅くなりましたね。
まだ、真っ暗です。

手の温もりが、伝えにくい時代になりました。

勿論、直接触らなくても
手当てはできますが
多分それは、手の温かさを知っているから。

人を叩くと、叩いた方が手も心も痛いと教えられたのも
「手」の温かさを知っているからだと思います。

まず、人の温もりを気兼ねなく伝えたい。

今、節に願います。

2021/09/13(Mon) 05:23:44 [ No.31615 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
臨機応変

これが苦手だ

柔軟な
姿勢 発送等々
積み重ねた経験や知恵
等もいる

その場その時だけのことで
頭がいっぱいになってしまうから

落ち着けることが
まず肝心か

あたふたあたふたしてしまうから
軸になるものが
あれば
違うだろうか

取りあえず
慌てないために深呼吸
からかな

2021/09/11(Sat) 05:36:25 [ No.31608 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
臨機応変の姿勢に恵まれて生きるためには
波乱万丈の人生が必要不可欠のように思います。

幸せで生きて来られたとか
平凡に生きてこられたなど

あまり切り替えが必要じゃない
のんびりした人生を送られている人に
臨機応変な力は決して身に着かないのではないかと思います。


2021/09/11(Sat) 09:00:00 [ No.31609 ]
◇ 受け入れる 投稿者:谷川 母  引用 
はい。臨機応変ができるためには、
まず「受け入れる」姿勢が前提となります。

自分の価値観や基準に固執することなく、
相手の考えや方法を受け入れ、
それを自分なりに消化し対応していく
必要があるからです。

そうしていろいろな価値観や方法論を学び身につけ、
自分の考えや方法をさらに磨き、進歩向上させていく。

それができれば、おそらく自ずと「臨機応変」に
近づいていけるのではないかと思います。

2021/09/11(Sat) 12:44:54 [ No.31610 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
そうですね。
臨機応変、苦手です。

固定観念も、かなり邪魔をしていると感じます。

軸があるからこそ
しなやかに生きられる気がします。

慌てて良いことはないんだから
そんな時こそ、丁寧に丁寧に。

2021/09/12(Sun) 04:07:40 [ No.31611 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
なんでも
予防に勝るもの
ないですよね
子どもの問題は本当に
親次第
親としての心構え

無意識に出来る呼吸
意識して大きな深呼吸
肺の運動になるとか
背筋も伸びる
猫背だと暗くなりがち

小さな予防
これも積み重ねで
大きくなってく


2021/09/10(Fri) 05:19:26 [ No.31604 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
自分で常に危機管理して置く姿勢。
これは本当に必要なことだと思います。

法律より世論

多くの人々が築いたそれまでの努力を
たった一人の言葉が全てを水の泡にしかねない昨今

自然環境が壊れ続け
大きな災害が起こるようになっても反省しようとしない人類

せめて我が子にだけは
昔の子ども以上の生きる知恵や力を
身につけてやらなくてはいけないとヒシヒシ感じます。

別にひねくれてなんかいないけど

幸せだ―・・なんて言っている人の
気が知れない(笑)

2021/09/10(Fri) 07:54:48 [ No.31605 ]
◇ 予防 投稿者:谷川 母  引用 
はい。「予防」を意識する、
とても大事なことですね。

意識していると、何かにぶつかった時、
必ず気がつくことがあります。

そうした小さな気づきが、とても大事。
問題は、初めは案外小さな、何気ないことから始まります。

「予防」って、そうした小さな意識の積み重ねにより、
随分できるのではないかと思います。

2021/09/10(Fri) 08:28:49 [ No.31606 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
やっておけばよかった・・・
そういう後悔はしないよう
良いと思う事
やってみようと気づいた事は、実行です。

その上で、思った結果でなかっても
それも一つの歩み。

意識さえしていれば
毎日、何か挑戦と発見がある気がします。

2021/09/11(Sat) 05:52:29 [ No.31607 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
うばい合えば足らぬ わけ合えばあまる
  うばい合えば憎しみ わけ合えば安らぎ

 by相田みつを

こんな言葉がありました


自分では作れないから
物があること
誰かが作ってくれている

家の中に使いきれないものが
あふれていると
片付かない
心も落ち着かない


2021/09/09(Thu) 05:37:12 [ No.31600 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
私はいつも
部屋の中の状況こそ
母親の心の中だと思うようにしています。

だから、案外細かく観察している‥(笑)

掃除をしない人

男性は大いに許せるけど
女性は【却下】です。

部屋の中が汚い女性・・・キライです(^^)


2021/09/09(Thu) 08:53:18 [ No.31601 ]
◇ 協力 投稿者:谷川 母  引用 
「奪い合えば足りず、分け合えば余る」
ホント、そうですね。

今、いろいろな場面で「争っている場合ではない」
と感じることが多いです。

コロナ禍でも環境問題でも、世界はみな
「同じボートに乗っている」と言われるように、
協力して立ち向かうというか解決への努力を
していくしかありません。

これは私たちの身の回りの、より小さな場面でも同様で、
対立ではなく、共通項を見つけ協力して取り組むよう
心がけたいと思います。

2021/09/09(Thu) 09:27:11 [ No.31602 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
物があふれていると
落ち着かない

あれもこれもと欲をだすと
欲でがんじがらめになる気がします。

大切なことは多分ほんのちょっとかなと思います。

そこに集中すると
飾り立てる欲は消えていく。

そうなると争わなくなる気がするのです。

2021/09/10(Fri) 05:31:24 [ No.31603 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
便利になって
物があふれて
医術も発展していて
命を無くすことが
ぐっんと減ったことは
とってもありがたい
助けてくれる人達が
沢山いるのだから

そのせいか
なにかをなくすこと
に、疎くなっているのかもしれない
あって当たり前
家の中をもので
あふれるようにすることは
簡単だ
でも、それで不安をなくす
ことはできない
あることが
当たり前じゃないこと
有り難いと思えれば
不安はなくなっていくのだけど

いつもそばにあるもの
当たり前じゃなくて
有り難いものです。


2021/09/08(Wed) 05:46:09 [ No.31596 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
今の子ども達は
生まれたすぐから便利で豊かです。
しかし、自然環境や人間関係が
あまりにも壊れてしまった気がします。

法律で通ったところで
世論が怖いといったとんでもない時代になりました。

たった一人の大騒ぎが
大きな企業だった潰しかねないのは
昔だったら考えられないような恐ろしい時代です。

今の子は大変ですね。
これからもウンと大変だ。
何とかならないものかと思います。

2021/09/08(Wed) 07:27:13 [ No.31597 ]
◇ チャンス 投稿者:谷川 母  引用 
はい。あって当たり前、なければ困る。
確かにそういう経験、コロナ禍により
随分多くの方がされているかもしれません。

そうした意味では、人間にとって「不便」「制約」…は、
ある意味、工夫や能力を伸ばすチャンスかも。

聴いてくださる、観てくださるお客様がいる。
これはエンターテイメント業界で働く方は、今、
痛感していることでしょうし、子ども達にとって、
学校や給食、部活などで友達と一緒にできることが
どんなに楽しいか、感じていることでしょう。

有難いという気持ちがいつもより多く感じられる。
それは、決して忘れてはいけない感覚なのだと思います。

2021/09/08(Wed) 07:59:54 [ No.31598 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
当たり前は、当たり前でないと
私は息子の不登校で痛感しました。

学校に行くのは、当たり前だと私は思っていたのに
自分の子は、学校に行かなくなりました。

その原因は、母親の私にあります。
その事を、その後の学びで少しずつ知りました。

当たり前に感謝をしない
偉そうな心が、言動、空気に出るような気がします。

気をつけなくてはいけないです。

2021/09/09(Thu) 06:44:05 [ No.31599 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
外では
綺麗な服
ピッしとした態度
とかとか
外ではいい顔
家のなかは
散らかっていたり
不潔だったりしているの
を、誤魔化していても

自然と身についているものは
気が付かない内に
外に出てくるもの

常を整える
これが品
になっていくのかな


2021/09/07(Tue) 05:30:05 [ No.31592 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
掃除をきれいにする人は
自然にいろんなことが整っていくと私は思います。

以前消防署の人が話していましたが
およその火事現場は、
足の踏み場もないほど室内が散らかっているそうです。

きちんと拭き掃きして
家の中を常にきれいにしておく姿勢

物をゴチャゴチャ置かないで
スッキリさせておく心掛け
とても大切ですよね。

2021/09/07(Tue) 06:58:04 [ No.31593 ]
◇ スッキリ 投稿者:谷川 母  引用 
はい。家の内と外で自分の顔というかあり方を
使い分けるのは、相当大変なことだと思います。

そんなことにエネルギーを使うなら、
もっと違うことに使った方がいいのでは……?

家の中をスッキリ清潔に整えておかないと、
心の中も爽やかにはならないような気がします。

心持ちを素直で爽やかにしておくことは、
家の内外にかかわらず、どこに於いても
とても大事なことだと思います。

2021/09/07(Tue) 07:21:20 [ No.31594 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
冷蔵庫は女の心の中だと感じます。

臭くても平気
何かとため込みたい
入れ方がゴチャゴチャ
挙句の果てには、腐っている・・・

そういう意味では
家の冷蔵庫は
健康や生活に彩りを加える工夫がまるでない。

これは、私の課題です。

2021/09/08(Wed) 05:21:08 [ No.31595 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
♪幸福は二人で育てるもので
どちらかが苦労してつくろうものでは
ないハズ♪

by 関白宣言 さだまさし

子育てしていると
なんで私ばっかり
なんて思いがちでは
でも
家のなかのこと
会社でのこと
お互い分からない
黙ってて分かってよは
通じない
分かってもらえるように
考える


2021/09/06(Mon) 05:40:16 [ No.31588 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
ハッキリ
「こうだから・・こうして」と言ったら分かることなのに

拗ねて見せたり
落ちて見せたり
鳴いて見せたり
寝込んで見せてり
物に当たって音で聴かせたり

子ども以下のような幼稚な母親って最悪です。

「本当に女は卑劣だ」などと
男の人から十把一絡げにされて言われて
こっちまで同じ目で見られることになります。

根性の悪い「企て」は
同じ女としてぜひともやめてほしいと、
メンタルケアの中で何度思ったか知れません。

2021/09/06(Mon) 07:57:17 [ No.31589 ]
◇ 備え 投稿者:谷川 母  引用 
はい。子育ての実際の担い手は、
確かに母親が中心だと思います。

でも、実際に関わる割合は異なっても、
父親との役割分担があれば、それがたとえ
精神的な部分のみであっても、結構大事なことです。

但し、いざという時に頼るというか出番を効果的なものにするためには、
普段からそうした意識をもって、ご主人を大事にしたり、いい関係を持っておいたり、
コツコツ「備え」を蓄積しておかなければなりません。

これも、やはり大事な子育ての一部なんですね。

2021/09/06(Mon) 08:55:22 [ No.31590 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
自分だけってことは、まずない。

自分だけって相手に思っている分
誰かが、同じ感情を自分にもっているはず。

演技をしたら
誰かから演技をかえされるだけ。

全て、平等になっていると思います。

2021/09/07(Tue) 05:17:47 [ No.31591 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
結婚て

思い通りになる
自慢できる人と
一緒になる
思い通りになる子どもを
育てる
こととは
全然違う

違う環境で育った
者同士が
いかに歩み寄って
思考錯誤しながら
喧嘩しながら
仲直りしながら
譲り合いながら
折り合いをつけながら
生活していくことかな

難しいことじゃなくて
聞く耳を持って
受け入れれること
人が思い通りになる
なんてことがないことを知る

思い通りにしようとして
子どもから
それではいけないと
教えてもらうまで
気が付けない鈍感な感覚
を持っていたことが
分かっただけでも
次へ進める
教えてもらったことを
無駄にしないことも
大事なことだから

2021/09/05(Sun) 05:33:49 [ No.31584 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
我が家の夫も息子二人も
白に成なれと仮に言えば
ぜったい赤になる人達で(笑)

思い通りにしようなんて魂胆がちょっとでも見えたら
その二倍は逆襲される(笑)

つまり私自身がぜったいに思い通りにならないから
思い通りになるような人に少しも魅力を感じない。

自分と言うものをしっかり持って動かない人に魅力を感じて
結婚したのが夫なので
息子二人が思い通りになるはずがない。

でも、思い通りにならない子は
不良でもなければ
困った子どもでもない。

むしろ、自分がやりたいと思ったことは一通りやり
何かあっても親には言ってこないから
こっちは何の影響も受けないし
本人は一回きりの人生をいっぱい経験しながら
伸び伸びと思い切り生きていける。

家族を思い通りにしようなんて
傲慢にも程があると思います。


2021/09/05(Sun) 18:53:15 [ No.31585 ]
◇ 結婚 投稿者:谷川 母  引用 
はい。元々全く異なる生い立ちや育ちをしてきた男女が
結婚して夫婦となり共に暮らしていくのですから、
いろいろな違いや驚き、困難や苦労などがあるはず。

それでも、思い通りにいかないからこそ、面白い。
何とかしようとあれこれ考え工夫するから、喜びも大きい。

そういう、人として学び成長する機会を与えてくれるのが、
結婚なんじゃないかなと思います。

ホント、有難いことです。

2021/09/06(Mon) 00:34:21 [ No.31586 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
思い通りにならない事。
嫌な気分になるとわかる場面。

それは、自分を鍛えるチャンスだと思います。

思い通りにしようという事自体が
大きな間違いなんですよね。
そうしたいと、思ってしまいますが・・・

なにか思いをきいてもらいたいことがあったら
どうしたらいいか、工夫しなくちゃいけないと思います。

それが、また学びになります。

2021/09/06(Mon) 05:40:24 [ No.31587 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
親子の中でも線引き
そんな薄情な
じゃない

私と子どもは違う感覚がある
それを受け入れる

無理な期待で
子どもの自由を抑えない

親が望む事すきな色
子どもは違うから

2021/09/04(Sat) 05:34:28 [ No.31580 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
そうそう
子どもは別の人です。

大人になって、また別の人を好きになり
家族をつくって出て行ってもらわなきゃ困るのです。

動物だって分かって実行しているのに
人間のくせして分からないなんて
本当に恥ずかしいと思わなきゃ・・・


2021/09/04(Sat) 06:13:48 [ No.31581 ]
◇ 線引き 投稿者:谷川 母  引用 
はい。線引き、大事です。

親子でも、夫婦でも、師弟でも、
あらゆる関係には、必ずこれが必要です。

その認識、距離感を誤り、見失うと、
色々な問題が発生します。

子育てにおいては、特にこれに注意。
よくよく肝に銘じておかなければなりません。

2021/09/05(Sun) 01:08:45 [ No.31582 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
線引きは苦手でした。

特に母子は
お腹にいた時は、いつも一緒だったので
いつまでも、その思いでいたくて
密着子育ての多分、典型。

しかし、それぞれの関係にあった距離をとることで
お互いの世界が広がるとわかりました。

親子に限りませんね。

これからも、苦手分野だと思いますが
だからこそ、気を付けていこうと思います。

2021/09/05(Sun) 05:35:48 [ No.31583 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
久しぶりの雨
所によっては大雨みたい
自然は人が望む様には
行かない子どもだって
親の思う様ならない
その度にイライラしては
子どもが親に気をつかう

子どもは親が無条件に好き
なのに
親が条件をつける
年をかねたとき
返されるかも

2021/09/03(Fri) 05:25:28 [ No.31575 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
母親のご機嫌を気にしながら生きていく子ども。
これは、メンタルケアの子どものほとんどに当てはまることでした。

とにかく、大袈裟で幼い母親。

気に入らないことがあると
拗ねて、落ちて、寝込んで、泣いて
納得のいくまでゴネて
満たされたらケロッと機嫌がよくなる・・

これを夫の前だけで繰り返すなら
夫に嫌われるだけで済むけど

子どもの前でやらかすものだから
子どもは常に母親の顔色を伺わないといけなくなる。



気持ちの悪い空気を製造して家庭内にバラまきまくるから
子どもはちっとも単純に生きられない。

伸び伸びできる生活を
母親から与えてもらえない不幸。

なんて罪な事をやっているんだろうと
何度思ったか知れない。


2021/09/03(Fri) 07:53:30 [ No.31576 ]
◇ 無条件 投稿者:谷川 母  引用 
「親が条件つける」
ホント、そうですね。

無条件で子どもの為にがんばる。
それは、ごく当たり前のことです。

でも、大きくなってくると、
だんだんいろいろなことが出てきて、
つい、無条件でと行かなくなるような……。

初心に立ち返って、もう一度反省し修正してみる。
それは、親として、いくつになっても必要なこと
かもしれません。

2021/09/03(Fri) 09:00:49 [ No.31578 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
自分がやったことは
かえってくると思います。

やった相手からかえってこなくても
必ず、どこかからかえってくる。

不思議だけれど
心の中も全て、ちゃんとみられている。

みられても良くない様に
中から中から。

2021/09/04(Sat) 05:39:35 [ No.31579 ]

◆ こんにちは 投稿者:ひまわり  引用 
今日は、遅くなってしまいました。

涼しくなりそうです。

なんで私ばかりって
被害妄想になると
悪循環

私にだって
できるんだから
思い起こせるのは
自分自身の力

2021/09/02(Thu) 11:56:49 [ No.31572 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
こんばんは
私も遅くなりました。

私にだって出来るんだ。
そう思うこと。

忙しいのは頼りにしてくださる人がいるからだ。
そう思って人の役に立てるよう働くこと。

とても大切ですね。


2021/09/02(Thu) 22:40:18 [ No.31573 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
昨日参加した講座。

どの分野にもプロがいらして
突き詰める事に終わりなんてないんだな・・・と痛感しました。

恰好いいと。

それぞれに個性があって
だれ一人同じじゃないんだとも痛感。

必ず、その人に与えてもらっている事があるのだから
与えていただいた事を、手をぬかず、丁寧にやることが
何より大切だと思います。

2021/09/03(Fri) 05:38:14 [ No.31574 ]
◇ 前向き 投稿者:谷川 母  引用 
はい。パラリンピックの選手たちの
競技への姿勢やお話を聞いていると、
とにかくできることをどんどんやろう
という前向きな姿勢がスゴイです。

できないことを数えたり人をうらやんだりするよりも、
前を向いて努力することが大事なんですね。

そうした人は、きっと周りも気づいて
応援してくれるはず。
その人から、逆に元気もらえます。

その姿勢、見習いたいです。

2021/09/03(Fri) 08:53:03 [ No.31577 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
自尊心は多くの美徳の源泉である。
虚栄心はほとんどすべての
悪徳、悪癖の源泉である』

by シャンフォール

こんな言葉がありました


区別できていたかなと
自尊と感じていたこと
虚栄心だったかも
だから
問題の種をまいていたかも


2021/09/01(Wed) 05:22:05 [ No.31568 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
主婦の立場で「虚栄心」を考えると
私は「世間体重視」と頭に浮かびます。

世間体を大事にする人は
世間の顔を別に持っており
二重人格で使い分けます。

外面は素晴らしく良いのに
家の中に入ると我が儘で自己中な地の性格に戻る。

本当に嘘吐きな女だな
こういう人の言うことは絶対に信用できないと、
メンタルケアで何度思ってか知れません。


2021/09/01(Wed) 06:39:56 [ No.31569 ]
◇ ありのままの自分を 投稿者:谷川 母  引用 
はい。自尊心と虚栄心、近いようで、
全く違うんですね。

一方は、ありのままの自分を認め大事にし、
もう一方は、見栄を張って自分をよく見せようとする。

昔読んだ中島敦の『山月記』の中で、主人公の李徴は
「臆病な自尊心と尊大な羞恥心」により、やがて人間から
虎になってしまうというお話。
これはまさに、ありのままの自分を認めず虚勢を張り、
人の意見を受け入れないまま突き進んだが故の結末でした。

ありのままの自分を認められれば、足りない点を学べるし、
必要な力を伸ばしたり、悪いところを直したりと、
前向きに努力ができるはずです。
人として基本となる、とても大事なことと思います。

2021/09/02(Thu) 07:56:15 [ No.31570 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
素の自分でいいのですね。

素の自分を認めてこそ
子どもを素のまま、尊重できるのだと思います。

それが、できないのは
虚栄心があるから。

2021/09/02(Thu) 05:10:31 [ No.31571 ]

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Modified by isso