2412055
保護者掲示板

1: おはようございます (1) / 2: おはようございます (3) / 3: おはようございます (3) / 4: おはようございます (3) / 5: おはようございます (3) / 6: おはようございます (3) / 7: おはようございます (3) / 8: おはようございます (3) / 9: おはようございます (3) / 10: おはようございます (3) / 11: おはようございます (3) / 12: おはようございます (3) / 13: おはようございます (3) / 14: おはようございます (3) / 15: おはようございます (3) / 16: おはようございます (3) / 17: おはようございます (3) / 18: おはようございます (3) / 19: おはようございます (3) / 20: おはようございます (3) /
投稿内容は管理者が許可するまで表示されません。

おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
参照URL
添付File  (3.1MBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
私がコントロールできるのは
私だけだ

私が準備できるのも
私だけだ

私は誰とも
競争するつもりはない

byジャック・ニクラウス

こんな言葉がありました。

昨日自分と一昨日の自分を
比べるのなら
誰も傷つかない

誰も変えることは出来ないけど
自分は自分で変えることはできる

2022/10/07(Fri) 05:33:28 [ No.33194 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
こんな人ばかりなら、
さそかし世界は平和なんだろうけれど(笑)

人はどうしても「私欲」に動きますから
いろんな欲を持って関わってきます。

昨日、こんな話を耳にしました。

「日本の平均年収が韓国に抜かれたそうです。
でも、日本で500円の物が、韓国では5000円もするそうで
収入は少ないけれど何とかやっていける変な国が日本だ」

専門家じゃないので大したことは言えませんが
これからの時代、余程しっかり老後を考えないとマズイ・・
そう思っています。

老人で溢れる国・日本。

昨日の自分と今日の自分を比べ
一歩でも進んでいられるよう
自分自身を磨き変えて行かなくてはならない。

一人ひとりの向上心。
今の日本に大切なんじゃないかな。



落ちて骨を折ったなんてことになれば
バイオリンどころか
寝たきりになってしまう危険あり!

もう乗れないと思うと寂しくて(涙)


2022/10/07(Fri) 06:42:47 [ No.33195 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
自分をどう活かすかは
自分しかいないんですね。

人様から刺激をいただくのは大切ですが
人様と比べてどうんこうのという感情は
全く必要ないですね。

今日も良い日!
頑張りましょう!

2022/10/08(Sat) 03:29:37 [ No.33196 ]
◇ 成長 投稿者:谷川 母  引用 
ホント、そうですね。ニクラウスの言う通り、
自分をコントロールできるのは自分自身。
だから誰とも競争せず、まず自分を変えていく、
成長させていくことを考えるということは、
とても大事ですね。

おそらく大谷選手にしても藤井君にしても、
本当に強い人たちは自分のことを常に客観的に見て、
向上心を以て取り組んでいるような気がします。
見習いたいです。
 

2022/10/08(Sat) 07:41:12 [ No.33199 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
して欲しいことは
口にする
黙っていて
察してくれないと
何もしてくれない
なんて思っていても
何も言葉にしなければ
伝わらない

態度で分からせようと
するでは伝わらない

言葉で言って
時には喧嘩になったりするかも
しれないけれど
何を考えているのか
どうして欲しいのか
伝えることは
分かりあうことにもつながるから
ただ
わかってくれないと
文句だけじゃ
いけない


2022/10/06(Thu) 05:26:22 [ No.33190 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
自分の思い通りにしないと
「どうせ私なんか」
「私の気持なんか誰も分かってくれない」といった具合に
拗ねて落ちて・・・。

そんな自分に気づかせ慰めさせるために
演戯を企てる女は
最早バカとしか言いようがありません。

どうしてほしいのか伝える?
バカバカしい。

そんなことは夫婦の間でやるのは自由ですが
間違っても
子どもや他人さま相手に
「こうしてほしいの」などと言わないことです。

 

2022/10/06(Thu) 08:51:05 [ No.33191 ]
◇ どっちが先か? 投稿者:谷川 母  引用 
はい。自分を守りたい、
自分をわかってもらいたい…。

でも、そういう自分は、相手や周りのことを考え、
理解し、大事にしているだろうか?

そう思えば、どちらを先にすべきかは、
一目瞭然。まず自分から、相手を理解し、
大事にすべきです。

そうすれば自ずと、
相手もそういう自分を大切にしてくれるのでは…。
順番が違います。

2022/10/06(Thu) 09:09:41 [ No.33192 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
「黙る」姿。

二通りあると思います。

拗ねて、黙るのか
黙々と前向きに黙るのか。

同じ行動も
発する空気で正反対。

しかし、最悪の黙るは「無視」
これは、誰に対しても絶対にやったら駄目。

2022/10/07(Fri) 05:30:59 [ No.33193 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
今日から雨模様の予報
子どもが、小学低学年の頃は
傘をよく壊して来たなあ

あれこれを口を出し過ぎると
子どもは疲れてしまう
言いたいことは、半分で抑えよう
長く言っても
耳には届かなくなる

簡単明瞭に伝える
感情に任せない
して欲しくないことは言わない
して欲しいことを言う

言う側も工夫をしないと
同じことの繰り返し


2022/10/05(Wed) 05:17:54 [ No.33185 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
今日は保育園のコンサートで豊橋へ行きましたが
とても気温が低くて快適でしたね。

今日も同じことを話したのですが

問題を持った子供って
母親の対応がハッキリしなくて訳が分からなくなっていたり
言うことがコロコロ変わって何を信じていいか分からなくなったりしていき・・

やがてチンプンカンプンになって無気力に陥り
引きこもってしまっていることが多いのですね。

なので、問題から立ち直った後も
イエスでもノーでもいいから
とにかくハッキリした回答をほしいと人一倍思っていると考えます。

簡単明瞭に物事を子供に伝え教えること。
これは本当に大切なことですね。

私は傘を壊した時
大人用の大きな真っ黒の傘を持って行けと親から言われ
散々周りから笑われた思い出があります(笑)

彼岸花・・細い茎の一番上にパッと咲いた真っ赤な花。

私はこれを観ると
なんか若い頃から(怖い)と感じます。

変でしょうか(笑)

2022/10/05(Wed) 18:19:36 [ No.33186 ]
◇ 思いやり 投稿者:谷川 母  引用 
はい。長々と、しかも曖昧だったりすると、
困ることってあります。

簡潔に、わかりやすく、
これはいつでもどこでも誰に対しても、
とても大切なことだと思います。

ただ何でもはっきり言えばいいかというと、
果たしてそうとも限りません。

まずは相手への配慮、つまり思いやりを以て、
それを前提として発言することが、
最も大事だと思います。

2022/10/05(Wed) 19:34:00 [ No.33188 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
くどくど言われたら
大人でも、嫌ですよね。

人によって内容が変わるのも、嫌ですね。

嫌なことは、しない。

シンプルだけど、それでいいと思います。

2022/10/06(Thu) 05:41:23 [ No.33189 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
今年最後の真夏日の予報
便利を求めて
何かをなくしてきたか
手間暇を惜しんで
その時間を何に使うか

時間があり過ぎて
子どもを心配することに
費やしてはもったいない
子どもは信じてあげた方が
伸びていく
失敗することなんか当たり前
それでも
信じていく
そこに子どもは安心できる

心配されては
自信をなくすから

自分だって
信じてもらえたら
力が湧いてくるよね


2022/10/04(Tue) 05:19:24 [ No.33182 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
そうそう、信じることは大事ですね。

そのためには、親自身が
(自分は今日あるのは人様のおかげ」と感謝しているかどうかにかかっているように気がします。

自分が優秀だから今があるなんて過信していると
子どもが大変ですね。

自惚れた人が親になると
子どもは何をやっても信じてもらえないし
否定されたりするから本当に大変だと思います。



いつだったか全く違う読み方をする人がいて大笑いしたことがありましたが
自惚れは確かに(じぼれ)ですからね・・・
こんな恐いことはない。

過信している親が社会的力を持っている親ならいいんだけど
実れば頭は垂れるのが一般的なので
過信している親に限って大したことはない訳です。

メンタルケアで多かったですよ、、こんな母親。

そりゃー子供が無気力になるはずだと
何度思ったか知れません。

頭の悪い相手から管理され干渉されるほど
馬鹿げたことはないですからね(笑)

馬に会いたいなー(涙)


2022/10/04(Tue) 11:27:10 [ No.33183 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
心配してサワサワする空気って
完璧、子どもに伝染しますね。

「大丈夫」と心配しないのは
「失敗」しないと信じるのではなく
「失敗しても大丈夫」と信じる事だと思います。

そんな、確固たる空気の中で
人は育っていくのかな・・・と。

昨日の運動会。

いつも出来る事を間違えたり
勢いあまってコケる子がけっこう続出しました。

真剣から生まれるアクシデント。

温かい拍手が何度も湧きました。

2022/10/05(Wed) 05:40:35 [ No.33184 ]
◇ 信じる 投稿者:谷川 母  引用 
はい。どうして信じられないのでしょう?
一体何を心配するのでしょう?

失敗がコワイ?
いつもうまくいくなんてあり得ないし、
第一信じるって、結果の良し悪しなんて、
全く関係ないはず。

一生懸命全力でやればいい。
それを応援するのが、親の役目。
それだけです。

2022/10/05(Wed) 19:17:11 [ No.33187 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
快晴が続きます

雨が続く予報なので
大きなものを選択
暖かい布団の準備です。

しなきゃ
と思うとなんだか
面倒だな
しよう
と思うと
素直にやる気が
それを言葉に出して
動くと違いが分かる

やらされ感
ただ言われるから意味も分からず
に始めては
何も考えない

自分から始めれば
いろいろ考えながら
勧めていける


2022/10/03(Mon) 05:25:40 [ No.33177 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
そうですね、
そろそろ布団を変えなきゃいけませんね。

とはいえ
昼間が暑いので(昨日なんて32度)
今って何月だったっけと、何となく衣替えも気が進まないって感じです。

私が幼い頃なら
九月の中旬でコタツが出て
今頃は朝コタツに潜り込むのが日課になっていました。

(これはおかしいぞ)

昭和40年以前までに生まれた人なら
みんながそう思っているでしょう。

人間は行くところまで行かないと分からないけど
その時がいつ頃来るかということ。

今の子ども達が大人になった頃に来たら
こんな可哀想なことはない。

いつから子供の将来を
真剣に考えられなくなったんだろうと思いますね。

大人が刹那的に生きていては
お話になりません。

2022/10/03(Mon) 08:03:58 [ No.33178 ]
◇ 自分から 投稿者:谷川 母  引用 
はい。自分から始める、
それは何事においても成功の秘訣なのでは…。

特に、行動の根底にある気持ちが、
まっすぐでブレないことが、
一番大事だと思います。

2022/10/03(Mon) 13:29:22 [ No.33180 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
快晴の中での運動会です。

何でも、自分から入り込む事が
楽しめる秘訣ですよね。

せっかくの体験。

楽しんで
良い想い出にした方が絶対いいと思います。

明日から涼しくなるそうです。

汗をたくさんかいて
やり切った感!楽しみます。

2022/10/04(Tue) 05:25:40 [ No.33181 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
子どもの態度って
親によく似ている
子どもが話をしてくれない
のは
親が先に、心をガードしているから
子どもだって近づきようがない

大きくなれば
ねぇねぇと寄ってこなくなる
聞こうとする気持ち
話してくれるのを待ってるよ
ゆっくり出来る空気感
そんなのが安心できる

話を聞くは
聞き出すのではない
聞こう聞こうと
焦らない

親の方が
話すことを躊躇えば
子どもだってためらうよ
かっこつけても仕方ないんだもの

2022/10/02(Sun) 05:29:42 [ No.33173 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
遠くにいる経営者を尊敬させ
社員を清々とした気分で伸び伸び働かせて成長させるかどうかは
間に立っている管理監督者の腕に掛かっています。

管理監督者の腕が悪いと
社員は経営者を軽蔑します。

やがては経営者にも管理監督者にも反発を重ねるようになり
無気力に陥って働かなくなり
伸び伸び育って行くこともなくなるでしょう。

家庭
管理監督者が母親であると言えます。

夫婦の間では平等であっても
子どもの前では
夫婦に上下関係を付けて見せた方が断然利口だと言える。

男尊女卑だと叫ぶ母親がいれば
ご自由になさったら良い。
誠にご苦労様なことです。

2022/10/02(Sun) 06:42:00 [ No.33174 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
子どもは鏡だと思います。
本当に。

地のままの母親をあらわしてくれるから
繕えば繕う程、こっけいなだけ。

素でいるのが一番だと思います。
素を磨きましょう。

2022/10/03(Mon) 05:40:59 [ No.33176 ]
◇ 親から 投稿者:谷川 母  引用 
はい。こどもは親の影響を受ける、
確かにそう思います。

だからこそ、親の姿勢はとても大事
ということだと思います。

親はどうすべきか、子どもに言う前に、
黙って自分でそれを実行してみる。

そこから始めます。

2022/10/03(Mon) 12:58:06 [ No.33179 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
今日から10月
とは言え
まだ衣替えには早そう

人の思考は言葉に吊られる
らしい

前向きに考えられるか
後ろ向きに考えるのか
常に口にする言葉は
楽しみとか
頑張ろう
とか
面倒だな
最悪だ
とか
どっちだろう

考え方は口癖に
口癖が考え方に

自分の言葉を一番聞いているのは
自分自身だから
出来るだけ
良い言葉は使いたいな


2022/10/01(Sat) 05:21:13 [ No.33169 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
十月ですね。

今月は千葉の演奏が全部で13か所もあり
二回の長期出張が必要ですが
今日は土曜日だというのに演奏依頼がなくて静かな一日を迎えております。

そうなんですね。

自分の言葉を一番聞いているのは
自分自身なんですね。

心の声も何もかも聞かれているんだから
良い言葉を使わなきゃ・・ですね。

私などは未だにヤンキー語がなかなか抜けなくて
困ったものです(笑)

さて、さて、
バイオリンを山ほど練習して
サッパリスッキリ心を磨きます!

美し過ぎる馬。
体臭がまったくないのが驚き。

ヨダレも垂れず
頭も良く、
五感が非常に発達していて、
気難しくて清潔を好みます。

記憶力には優れていて、
自分を大事にしてくれる人をなかなか忘れません。
優しくて穏やかな性格です。

世の中にこんな美しい生物がいること自体
奇跡でしかないと思いませんか?

2022/10/01(Sat) 10:51:12 [ No.33171 ]
◇ 落ち着いて 投稿者:谷川 母  引用 
ホント、そうですね。
いつも口癖のように言っていると、
それが思考や行動に影響するものです。

やることがいっぱいあって、
どうしようとパニックになりそうな時、
まず、心をを落ち着けて、やるべきことを書き出し、
優先順位をつけて、一つ一つやれたらチェックしていく。
途中、「できるかな…」とは思わず、
「大丈夫、絶対にできる」と自分に言いきかせ、
とにかくコツコツ一つずつ片づけていきます。

すると、不思議なもので、ギリギリではあっても、
大体何とかやり切れるものです。
これはもう、自分の力ではない。
何か大いなる力がそうなるように
してくださっている気がします。

人生、あらゆることに意味があり、
すべてなるようになっている、そう思います。

2022/10/02(Sun) 05:03:52 [ No.33172 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
言葉に出さなくても
考え方は自分をつくっていくと感じます。

その考えが
言葉になり、表情になり、その人の空気になる。

繕っても駄目ですね。

全て、心だと思います。

2022/10/02(Sun) 08:21:03 [ No.33175 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
自分を変えるということは
今の自分の否定ではありません
今の自分からの成長です

だから今の自分を嫌悪しないこと
今の自分を認めるところからしか
スタートはきれません
by石田淳

こんな言葉がありました。


自己憐憫 依存をしていたら
幸せを逃してしまう
与えられた幸せは不安定
自分で成長出来るように
始めるのは遅いことはない

子どもに自分で出来ることを
増やして欲しいから
手出し口出しは
ほどほどに
自分で考える習慣をつけていく

2022/09/30(Fri) 05:41:28 [ No.33166 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
自分を変えることが今の自分を否定する・・・と考える人は、
今の自分がとんでもなく好きなんでしょうか(笑)

私は過去において
沢山の不登校や引きこもりを社会へ戻してきました。

小学生の不登校では
二時間メンタルで翌日から学校へ何人返したか知れません。

1時間1万円の低料金で
奇跡のように次の日から学校へ行くのですから
親は大変喜び、頭を何度も下げてお礼を言いました。

私はこの頃、
他人から感謝してもらえる自分が好きでした。

イジメられていた学生の頃
「自分のような人間が生きていて何の役に立つのか」と毎日葛藤していたのですから
そういう意味で(人に感謝される自分がやっと好きになれた)といった状況だったのだろうと思います。

しかし、一方で一面識もない人達が
私が大嫌いで
一刻も早く排除したいと思っている人達が居たことを
私は全く知る由もありませんでした。

それはやがて
想像もつかないような状況に追いやられ
私の人権も自由も
木っ端みじんに叩きのめされる結果となりました。

不登校が医師になったとか
結婚して親になったとか
店長になったとか
そんな美談なんか全部ズタズタにされて
無理やり忘れさせられたといった状況まで容赦なく追いやられたという感じでした。

人の不幸に熱意をもって、かかわった私の方が最低だったのだ。
二度とメンタルケアはしないと心に誓いました。

この世界に居たら、
自身が幸せになれることはないだろうと考えました。

下らない自己愛ではありません。

子育て支援を続けたいと思うような人間が、
不幸であっては何も始まらないという基本の思想です。

今年で子育て支援事業は45年目になります。

今はバイオリン演奏で多くの親子の心の癒しに努めていますが
来年からはこれに加え
新たな子育て支援も始まります。

いずれにせよ、
私の思想は全く変わりません。

しかし、私は日々先を見て、
進むべき道を冷静に変えて進化して参ります。

バイオリンの音色が多くの人々の心を癒しているようですが
メンタルケアで傷つけられた自らの心も
同時に励まされております。

高校の頃に夫とバイオリンと知り合えていたことは
本当に感謝しかありません。

「悪い自分」を演戯して弱い自分を隠していた高校の頃。

弱い自分を嫌悪しながら
悪い自分を見せびらかして弱い自分を守った頃。

弱い自分なんか自分じゃないと自分に反発しながら
一方で弱い自分を癒してくれる相手を
必死になって探していたことが今なら分かります。

本当の自分を認めてくれる相手が
心からほしかったのだと思います。

長年付き合ってくれている夫とバイオリンに心から感謝し
これからもありのままの相手を大事にしてあげられる
そんな人になりたいと心から思っています。


2022/09/30(Fri) 09:05:56 [ No.33167 ]
◇ 転換 投稿者:谷川 母  引用 
はい。ホント、そうですね。
自分が可哀想、自分ばかり、自分は不幸…と思っていると、
どんどん悲劇の自分の泥沼に陥って、
ますます抜け出せなくなります。

とにかく前向きに、今の自分を変えて、
もっとよくするんだ、そのための努力なんだと
捉えれば、なんだって我慢できるし、むしろ
勇気が湧いてきます。

それも一つの大事な発想の転換なんですね。

始めはなかなかできないかもしれませんが、
一度それで進み出せば、きっと加速度的に
事が進んで行くような気がします。
それは確かに、「成長」ですね。

2022/10/01(Sat) 06:10:59 [ No.33168 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
最近、何十年と持ち続けていた拘りを
スッパリ捨てました。

なんであんなに拘っていたのだろうと
不思議な程、捨ててしまえばアッサリしたものです。

しかし、捨てるまでには
時間やきっかけが必要で
何とかしなくてはと常に考えていた気がします。

今、スッキリして
行動が軽くなりました。

10月ですね。
爽やかですね。

2022/10/01(Sat) 08:06:58 [ No.33170 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
なにやら
結婚したくない若者が
増えているとか

親が生活のなかで
愚痴ばかり言っているのを
見て育つと
楽しそうに見えないものなあ

親を手本にしていくことは
沢山あるから
将来を考えながらの
行動も大事なことに

2022/09/29(Thu) 05:50:08 [ No.33160 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
親と一緒に住んでいれば
夫婦ってなんだろ・・と疑問を持つようになるなるのは当たり前です。

夫婦とは魅力的なところを敬い合って結婚するのですが
この魅力的なところが、
実はまったく自分とは違う性格、感覚であることを
結婚した当時は気づけない。

魅力的、尊敬のままで動かなければ良いのだけれど
あなたと私は性格が違うということでイヤになっていけば
すぐさま「性格の不一致」という状況に一転する。

だから、年を取るにつれて
譲り合い
理解し合い
感謝し合えるかどうかが夫婦の長続きする方法です。

いずれにせよ
母親の夫に対する姿勢や考え方が
大きく子供に影響するのは必至ですね。

夫と暮らすのが幸せだと思っているか
最悪だと思っているか・・
そんな心は我が子にそのまんま移行して行くのは止められないでしょう。

また、親と一緒に居た方が
年を取った時の貯蓄も何とかできますからね。

今の若い人たちは利口だから、
年金なんて当てにならないと思っているでしょう。

解り易く鳥の親子で説明すれば
ひなが大きくなってもエサを運び

巣に大きな子供と一緒に住んで
親の方が小さくなっているような
そんな家庭が増えてきました。

私は若い頃から
年を取った時に大人になった我が子から
「今日のご飯て、まだ?」なんて
信でも言われたくないと思っていました。

こんなマンション住まいで
夫とすれ違うだけでも狭いのに
大きな息子と暮らすなんて断じてできないと思っていました。

だから、小学生に上がる頃から
「高校を卒業したら追い出す」としきりに教え込んでいました。

だから、大きな子供と一緒に暮らしている親御さんを見ると「よくそんな器用なことができるものだ」と単に引きます。

自分だったら毎日ケンカするか
無視するか
ロクなことはないと思いますから。

結婚したくない若者より
家からちっとも巣立たない若者の方が何倍も大きな問題。

巣立って独りになれば
一緒に住む相手を探すのは当然のことなのですが・・・。

大きくなった我が子に餌付けする親の気持ちが
全くよー分からん(笑)

2022/09/29(Thu) 08:22:27 [ No.33162 ]
◇ 結婚 投稿者:谷川 母  引用 
はい。親は、その意味でも
いい手本になりたいですね。

勿論、結婚は相手がいることだから
思い通りにはならないし、
それもまた面白い。

自分を変えることができる
チャンスでもありますし、
人生、少なくとも二倍以上
楽しめるような気がします。

2022/09/29(Thu) 13:34:28 [ No.33163 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
「クリスマスに一人だったら嫌だ」という
私の若い頃の、仲間同士の感覚
今言ったら、批判されそうですね。

結婚って、当たり前だと思うので
なんかよくわからない感覚です。

そうとしか、今でも考えられないんです。

2022/09/30(Fri) 05:58:22 [ No.33165 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
その時の感情で動くと
間違った方へ転がりやすい

感情で流されない
軸を持つ
覚悟を持つ
頭脳明晰でも
感情だけで動いては
良くない

冷静に構えることが出来るように
丹田に力を入れる工夫も
知っておくといい方へ
行くかも


2022/09/28(Wed) 05:28:17 [ No.33157 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
その時の感情で動くなと・・(汗)

私などは直球型人間なので
その時の感情は全部相手に投げて
仲良くしようとする生き方で長年やってきました。

上手く言えばカラッとしている。

悪く言えば言いたいことは全部ズケズケ言うタイプ。

でも、常に相手の将来のことを思っているので
喧嘩になったことはほぼないですね。

一度だけ
トコトンかかってこられたことがあったけど
こちらから負けて潔く身を引いたし・・

世の中にはいろんな人がいるんだなって
つくづく勉強になりました。

今日は支援者の方から野菜が届き
これから宅急便役をしなくてはならないので
このへんで失礼します(笑)

2022/09/28(Wed) 12:59:12 [ No.33159 ]
◇ 感情 投稿者:谷川 母  引用 
はい。感情は大事だけれど、
それだけに任せて動くのは、
やはり問題のような気がします。

何故なら、感情は往々にして、
一時的なものであるからです。

好き嫌いなど感情的なことは
できるだけ横に於いて、
大事なことは何か、常に考え
判断し行動できるように、
自らを訓練していないとマズいと思います。

意識し、練習あるのみです。

2022/09/29(Thu) 07:53:04 [ No.33161 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
感情のみの幼い子が無条件で可愛いのは
感情に汚い計算がないからだと思います。

しかし、残念ながら大人の感情には
諸々のゴミがついてしまっていると感じます。

だから、感情をそのままぶつけたとしたら
感情の中のゴミまで相手に投げるので
子どもの感情のままとは、訳が違う。

結局、自分の中を綺麗に奇麗にと思います。

一番の師は、子どもです。

2022/09/30(Fri) 05:51:30 [ No.33164 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
自ら行動・努力しなければ、得られる幸せは少ないでしょう
幸せを求めて行動・努力すれば、得られる可能性はあるはず

失敗を恐れて何もしないのは、
長期的には自分を弱くしたりジリ貧になったりして、
自分を苦しめることにもなりかねません

こんな言葉がありました。

楽をしたい
それは簡単なこと
逃げれば良い
でも
逃げ続けていいのかを
考えることを忘れてはいけない
考えることをしようとしなくては
生きていく力がなくなる

我が子が生まれて来てくれて
親にしてもらった
子どもがいなかったら
親にはなれないのだから
親にさせていただいたこと
子どもへの責任
それからは
逃げちゃ駄目だ

自分勝手をしてきて
子どもに大きなものを背負わした
背負わしたものより
大きなものを背負っていることも
忘れない


2022/09/27(Tue) 05:22:02 [ No.33154 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
人は年を取ると、一気に悪い性格が加速する危険があるのだと
つくづく最近学んでおります。

若い頃は
子育てや仕事で忙しく
悪い性格も目立たないことがおおいけれども
年を取って活躍する場がなくなるの連れて
人の悪い性格はどんどん成長するんだなと(笑)
イヤと言うほど分かってきました。

やはり、人は働き続けた方がいい。
そして
誰かの役に立ちながら生きて行った方が身のためになる。

さあ、健康であるうちは
人の役に立ってせっせと働こう!

2022/09/27(Tue) 08:45:30 [ No.33155 ]
◇ 考える 投稿者:谷川 母  引用 
はい。考えることは、本当に大事です。
でも、何を考えるかは、もっと大事です。

自分の事、自分の都合、自分の思い…。
自分の事ばかり考えていては、
やがて息詰まるだけ。

爽やかに、いい思いを広げていこうと思うならば、
まず相手の事、人様のことを考えるべき。
それが自分にもやがて返ってくるような気がします。

2022/09/27(Tue) 18:09:58 [ No.33156 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
貧乏は、実は幸せなのかもと
最近、再確認しています。

勿論、自分サイドの幸せですが。

頭脳業は無理なので、
体を動かして働かなくては食べていけないし、
最高に幸せな婆ちゃん業は、お金も体力もいります。

深く考えるというより
洗濯して、料理して、掃除して、笑ってと、
まるで振り回される様に動き回った後の充実した疲労感は、
女性として、最高の幸せです。

とにかく幸せで、自分ひとり占めは怖いので
他にまわしたくなる。

毎日、くたくただけど、難しい事はわからないけれど、
何より大切にしたいと思います。

感謝です!

2022/09/28(Wed) 07:30:02 [ No.33158 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
自分の間違いを認めることは
非常に難しい

しかしそれをしなければ
先には進めない

byミハイル・ゴルバチョフ

こんな言葉がありました。

子どもにも
知って欲しい
正直であることの方が
苦しくないと
怒られるのは一時
誤魔化しはずっと抱えないといけない

失敗が悪いのではないのだらか


2022/09/26(Mon) 05:30:41 [ No.33149 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
いいこと書きますね。

全くその通りですね。
お互い気を付けたいですね。

土曜日の朝
コンサート先に出かける前の車内で撮りました。

台風一過の、空気が澄んで気持ちの良い朝でした。

この日は珍しくテラスでの演奏。

台風は去っても吹き返しが強くて、
マイクが風を拾って
花火でも上げているような音がしました。

久しぶりの外演奏
本当に戦いの一日でしたが
お客様が本当に良い人ばかりで助かりました・・ホッ。


2022/09/26(Mon) 06:47:46 [ No.33150 ]
◇ 謙虚 投稿者:谷川 母  引用 
ゴルバチョフ氏の言葉、
ホント、そうですね。
国のトップの偉い人でも、普通の人でも子どもでも、
これはみな、同じですね。

自分の間違いや非を認めること、
そして苦言を呈したりそれを指摘してくれた人に
「ありがとう」と心から感謝できる謙虚な姿勢があれば、
おっしゃる通り、きっと次に進めるはずです。

逆もまた然り。
よくよく肝に銘じ、気をつけなければならないと思います。

とにかく感謝と謙虚さを以て
コツコツ地道に努力し続けること。
これしか前に進む方法はないということ。
いつも大事なことを、ありがとうございます♪

2022/09/26(Mon) 10:29:48 [ No.33151 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
本当に、そうですね。

計算しながら生きるなんて
いつも、何かをもっているようで
ちっとも爽やかじゃない。

苦しいのは自分だけなのに。

2022/09/27(Tue) 05:58:31 [ No.33153 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
台風が通過して
空の澄んで綺麗になってきて
秋めいてきました
天高く馬肥える秋

美味しいもの収穫があって
食卓に届きます
高くなったものもあるけれど
無いわけではない
大事に食す
いただきます
命をいただいて
身体を作っていきます

2022/09/25(Sun) 05:32:58 [ No.33144 ]
◇ 実り 投稿者:谷川 母  引用 
はい。ようやく秋を感じるように
なってきました。

美味しいものも沢山出ますね。
大好物の栗も、その一つ。

実りの秋に感謝して、
改めて食を考え、
大事にしたいです。

2022/09/25(Sun) 10:30:59 [ No.33147 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
朝晩めっきり涼しくなりましたね。

でも、名古屋の最高気温は連日30度超え。

いやはや、山育ちの私には
この酷暑はほんとうに堪えられない暑さです。

演奏後に身体のほてりがなかなか抜けず
すがきやの氷を食べて救われております(笑)

とにかく早く
昼も涼しくなってほしい。

扇風機とクーラーが手放せない私なのです。

2022/09/25(Sun) 23:43:57 [ No.33148 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
台風一過の日
山奥に行きました。

川が勢いよく流れていて
豊かな音が響いていました。

マイナスイオンをいっぱい浴びて
心の中から綺麗になった気分です。

自然にはかないません。。
自然に近い、子どもにもかないません。

2022/09/26(Mon) 19:37:23 [ No.33152 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
恐れている物事をやってみなさい。
そうすれば恐怖心は、あとかたもなく消える

byエマーソン

こんな言葉がありました。

出来ない自分を認める
スッキリする
出来るように見せてると
自分が分からなくなるから

2022/09/23(Fri) 05:08:48 [ No.33139 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
苦しいことから逃げる人は
本当に大変でしょうね。

いくつもいくつも人生に与えられた宿題から逃げて
それをぶら下げたまま生きているのですから
心が重くて重くて仕方ないでしょうに(笑)

よほど心が力持ちで丈夫なのでしょうか。

私などはヘナチョコなので
目をつぶって歯を食いしばり苦しみの中に突入して、
まだ足りないと他人の苦しみにも突入しておりました。

そして、ある一部の人達からボロボロにされました(笑)

怖いですね〜
よくあんなことをやりました。
何故安い料金で人の苦しみと戦っていたのか、
いくら考えても全く分からないのですよ(笑)

さあ、今日もバイオリンを弾いてきます。

明日のコンサート・・
台風でキャンセルになったりして・・・。

本当にコロナ禍と同じやり方・・
いつまで続けるつもりなんでしょう。

2022/09/23(Fri) 06:48:10 [ No.33140 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
そうですね。

真っ向から向かい合う。
とても、大切だと思います。

出来ないのが恥ずかしいのではなく
やろうともせず、誤魔化し続ける姿勢が
とても恰好悪いと思います。

2022/09/24(Sat) 04:35:20 [ No.33141 ]
◇ やってみる 投稿者:谷川 母  引用 
はい。やる前は怖くても、
やってみると、案外大丈夫だったり、
新たに分かることが出てきたりします。
つまり、何かが進むのです。

だから、とにかくやってみた方がいい。
そうすれば、次に進めます。
そうやって、一つずつできるように
なってくるのだと思います。

2022/09/25(Sun) 10:27:20 [ No.33146 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
初めて怖いくらいの雨を
経験しました
濁流の前に文明の利器は
ひ弱なものです。

お彼岸の中日の昨日
繋がってきた命
生かされているんだと
思わされたような感覚

その中で
何が出来るんだろう
人にされて嫌なことは
してはいけない
自分がしてもらって嬉しいことは
人に対して
出来るようにしたい
これも昔から言われているようなこと
いつの時代も変わらないこと

2022/09/24(Sat) 05:23:52 [ No.33142 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
お彼岸の中日。

命の繋がりと
生かされている事を痛感できる機会に恵まれました。

と、言いたいところですが
生まれたばかりの命は
本当に自由奔放で
そのエネルギーに向き合うことで
精一杯という感じです。

引き継ぎ、自分を生き、繋ぐというのは
新しい命を精一杯、守る事なのかもしれないです。

2022/09/25(Sun) 05:32:41 [ No.33143 ]
◇ 非力 投稿者:谷川 母  引用 
台風のもたらした大雨、
大変な被害を受けたところもあるようですね。

台風が過ぎた後の青空を見ると、
昨日の雨が嘘みたいに感じられ、
被害の大きさに比して、人間の非力を
痛感させられるのではないかと思われます。

確かに自分のできることは
本当に小ささなものですが、
だからこそ、全力で向き合わなければと思います。

そして、地道にコツコツ続けるだけです。

2022/09/25(Sun) 09:53:52 [ No.33145 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
生きていれば
嫌なこと
嫌な相手
避けて通れないこと
いろいろあるけど
それを誰かのなにかのせいとかにして
自分を正当化ばかりしていると
問題が見えないばかりか
自分が分からなくなってしまう

誰かが何とかしてくてくれると
思ってもしまう
大人として金銭的に自立している
つもりになっても
精神的にはどうだろうか

自分の問題を指摘されるのは
嫌なことだけど
それから目をそらしては
成長は出来ない

2022/09/22(Thu) 05:29:01 [ No.33134 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
自分を正当化している人は
放っておいたら良いと思います。

正しい人なら邁進されるでしょうし
間違っている人なら近い将来、反省されることになるでしょうから。

さて、毎年恒例
世界文化遺産のお社の中で
バイオリン奉納演奏のお役目が無事終わりました。

いつもカノンから始めるのは
バイオリンの輪唱する音色が多くの人々を集める力があるからです。

200人以上が見守るお社の中から
バイオリンの音色が響きわたりました。







こんな子が出迎えてくれましたよ。
可愛かった〜。

侮る事勿れ、、

彼は神馬(しんめ)であり
神様が乗る馬として崇められているのです。

神馬になれるには条件があって、
雄馬
白馬
気性が穏やかであるとされているんだそうです。

馬が大好きな私には
真っ白な可愛い天使にしか見えませ〜ん。


2022/09/22(Thu) 06:47:58 [ No.33135 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
誰かのせいにしている限り
スカッとしないのは自分。

そんな気持ちでいる時間ほど
勿体ないことはないと思います。

今日という日は二度とこないし
スカッとして生きないと勿体ないですね。

全てをちゃんと誰かが見ていてくださる。
大丈夫!

2022/09/23(Fri) 04:00:27 [ No.33136 ]
◇ 落ち着いて 投稿者:谷川 母  引用 
はい。嫌なこと、苦手なこと、人…、
当然、出会います。

でも、それを避けてばかりいてはいられないし、
実際、それとどのようにつき合うかが、
自分を最も成長させてくれるカギになると思います。

好き嫌いという感情はさておき、
それにどのように向き合い対処するか、
そこは冷静に、理性的であるべきだし、
実際そうでないと難しいでしょう。

いえ、むしろ感謝して、
落ち着いて向き合いたいです。

2022/09/23(Fri) 04:55:13 [ No.33138 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
昨日はお彼岸の入りでした。
仏壇がお家になくても
先祖さんがいないわけじゃない
命の大事さを知るのに感謝です。

台風通過して
一気に秋めいて
暑さ寒さも彼岸までとは
よく言ったなあと思います。
昔からの知恵はあなどれないです


2022/09/21(Wed) 05:15:59 [ No.33130 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
昨日は一日、快適でしたね。

隣に大きな家が建ってから
風通しが極めて悪くなりましたが
昨日はそんな我が家にも気持ちの良い風が吹き込みました。

今朝も本当に爽やかな風が入りますね。

車に乗っていたら、昨日の気温は25度。

覚王山に孫のバイオリンの修理に行った帰り道。

団子をかじりながら
これで孫も良い気持ちでバイオリンが弾けるようになった・・と安心。

本当に今日は気持ちいいなぁと思いながら
車窓全開で信号待ちしていたら、
道路側から「先生〜」と声がかかりました。

何故か団子を見せた私(笑)

本当に誰に会うか分かりません。
悪いことは出来ませんね。


2022/09/21(Wed) 05:35:36 [ No.33131 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
そうか。
至るところで彼岸花を見るはずですね。

亡くなった家族は
なぜか空の上にいてくれる気がします。

毎朝、また何かにつけて空を見上げては
「ありがと」と、呼びかけます。

仏壇より
その方が話しやすいですね。

2022/09/21(Wed) 05:53:30 [ No.33132 ]
◇ 暦 投稿者:谷川 母  引用 
ホント、そうですね。
暦は自然に基づいたもの。

間違いないなあと、
つくづく感心させられます。

2022/09/23(Fri) 04:46:11 [ No.33137 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
台風が通り過ぎていった
2日間かけて台風対策をしたけど
しなくても良かった感じ
骨折り損のくたびれ儲けに
なって良かった

対策が出来るもの
有難いことかもしれない
何もしようがないこともある
でも
自分が出来るだけやっておくと
後悔の仕方は違うだろう
誰かが何とかしてくれると
思っていると
身体も心も動かない
自分がする
自覚する
心する


2022/09/20(Tue) 05:22:23 [ No.33126 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 

前後を落とされた一言を、
徹底的に責任追及されて辞職に追いやられる世の中ですから
自己保身が先に立つのは無理もないことですが・・・。

この報道によって助かった人もいらっしゃるでしょうが
報道によって仕事をキャンセルにせざるを得なかった業者が山ほどいたことを
国はどう考えているんだろう。

コロナ禍との付き合い方や考え方が
世の中の隅の隅まで定着してしまいそうな怖さ。

ワクチンを何回も打ちながら
日本人はこれからのことをどう考えているんだろう。

ひまわりさんが難を逃れたようですし
骨折り損のくたびれ儲けで終わって良かったと思いました。

2022/09/20(Tue) 05:46:59 [ No.33128 ]
◇ 備え 投稿者:谷川 母  引用 
はい。すごい風でしたね。
丹精を込めて育てた作物が一瞬にして
ダメになるのは、本当に大変なことですから、
骨折り損…は、確かに有難いことかもしれません。

確かに、台風に限らず、何事においても
準備は本当に大事なことです。
いろいろ考え、やるだけやってダメなら…、
という姿勢は常に持っていたいです。

2022/09/20(Tue) 06:45:24 [ No.33129 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
昨日、二年分の書類を提出しました。
今日、監査です。

毎晩、帰りの遅い私に夫は
「〇〇にやります。と告知があるだけ親切だ」と言います。
突然の監査もあると。

そうか。
いつも最善を尽くして備えなさいと
教えてもらった気持ちです。

2022/09/22(Thu) 05:32:16 [ No.33133 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
いいなぁ 嬉しい よかった 楽しい
こんなことを素直に感じられたら

何かあった時
なにかのせいとか
誰かのせいとか
なんで私ばっかり
なんて思っていると
感じられない

自分の問題から目をそらして
逃げてばかりでは
問題がなんなのか
分からなくなってしまう


2022/09/19(Mon) 05:45:40 [ No.33122 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
不幸になっている人って
それなりの原因は確かにありますね。

メンタルケアの相談者のほとんどは
母親の性格に大きな問題がありました。

綺麗な子どもの心を潰してしまうエネルギーなのですから
如何に自覚して
真剣に改善していくかが大事なところです。





昨日はお客様の前で合計
1日でバイオリンを5時間弱ほど弾きました。

お客様がなかなか席を立たれないので
それに付き合った形がこういう結果になりました。

お蔭様という感謝と
バイオリンが好きだということは不思議なもので
手が疲れるというようなことは全くありません。

しかし、家に帰ったら凄かった。

ドット疲れていて
始めはなんでこんなに疲れているんだろうと考えましたが

お客様の前で司会しながら
神経を散々使って演奏していたのでしょうね。

夕べは雨がよく降っていました。
台風はどうなったかな・・・。


2022/09/19(Mon) 07:01:54 [ No.33123 ]
◇ 感謝第一 投稿者:谷川 母  引用 
はい。自分の都合、自分を守ることばかり考えていると、
相手や人様への感謝は二の次三の次になります。
これはとてもコワイことです。

何故なら、おおよそあらゆることが、
人様のおかげで成り立っているからです。

そしてこうした大人の姿勢は、知らず知らずのうちに、
子どもへと伝わっていきます。
これは本当に怖ろしいことです。

自分の場合、子どもの問題は、確実に
自らの自己中の姿勢にありました。
それは子どもの中に大変な影響を与えてしまいます。
どうか危機感を以て是非、改めていただきたいです。

2022/09/19(Mon) 11:49:57 [ No.33125 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
何かのせい等、ないです。
誰かのせいも、ないです。

その何かも、誰かも
自分が引き寄せた結果と、私は思います。

学ぶ機会をいただき続けていますが
学ぶ必要が自分にあるから
そういう環境にいるのだと感じます。

周りが自分を教えてくださる
そう感じます。

2022/09/20(Tue) 05:37:57 [ No.33127 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
なにやら
大きな台風の接近
被害を出さないように
対処をする
それでも
自然の力の方が強い

自然相手は予測も出来ない
けど
人相手とか
自分の事なんかは
何とか出来るもの
あきらめなければ
いいのだから

2022/09/18(Sun) 05:15:42 [ No.33117 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
過去最大級の台風の接近。

気象庁の会見はいつも大袈裟ですが
今回はどうやら本物のようです。

農家の人達の被害が気になります。







私は19日にバイオリンの修理を予約していましたが
急遽変更して頂きました。

「もう死んでます」と言われた弦で
後一日弾いてもらわなくてはなりません。

頭で弾く長女。
楽譜を見ないで耳で弾く次女。

姉妹でも違っていて面白いけど
「バイオリンは頭が悪いと限界がある」と師が仰います。

では
一番心配なのは自分か(笑)


2022/09/18(Sun) 05:34:01 [ No.33118 ]
◇ 自然 投稿者:谷川母  引用 
はい。自然には逆らえません。
そして、いろいろなことを教えてくれます。

ちゃんと見聞きし受け止め、
学ばないと。

2022/09/18(Sun) 07:16:21 [ No.33120 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
予測ができる事は準備や予防をして
少しでも良くない状態を避けなくてはいけないですね。

それをしたか、しないかで
結果の受け取り方や
次への向かい方が変わると思います。

微調整しながら
良い方へ、良い方へ。

いつも土壇場で追われる
綱渡りの様な自分は
反省ばかりですが。

2022/09/19(Mon) 05:22:13 [ No.33121 ]

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Modified by isso