2144428
保護者掲示板

1: おはようございます (0) / 2: おはようございます (0) / 3: おはようございます (1) / 4: おはようございます (2) / 5: おはようございます (1) / 6: おはようございます (1) / 7: おはようございます (2) / 8: おはようございます (1) / 9: おはようございます (1) / 10: おはようございます (2) / 11: おはようございます (2) / 12: 無題 (0) / 13: おはようございます (2) / 14: おはようございます (1) / 15: おはようございます (1) / 16: おはようございます (2) / 17: おはようございます (1) / 18: おはようございます (1) / 19: おはようございます (2) / 20: おはようございます (1) /
投稿内容は管理者が許可するまで表示されません。

おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
参照URL
添付File  (3.1MBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
自分なんか・・・
と、
自分を落として見せる
のは
良くない
言葉通りになっていくから
向上しようと思うことが
出来なくなる

自虐的な言葉は
自分を抑え込んでしまう

子どもに向ければ
同じように伸びようとする気持ちを
無くさせる

2018/12/21(Fri) 06:11:56 [ No.28483 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
自虐的な言葉は
あまり心地よくないですね。

謙虚に、自分なんか・・・
と思っている人は
ただただ人様を軸に
それも自然と動けるのかもしれないです。

口先だけは
行動や空気と一致しないで変です。

2018/12/22(Sat) 04:59:37 [ No.28484 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
12月も中旬を過ぎて
もうじきクリスマス
そして冬休み

クリスマス
なんか商戦に乗るようだけど
子どもは楽しみにしている
大人になったときに
あの頃こんなことが・・・
と、思いだすときに
楽しい思い出に出来ると
いいのだけれど

どちらの立場で満足できるのか
考えると違うものになるんだろうな

親が満足出来るようにすると
案外やり過ぎることが多い
程々に出来るのは
大人なのかもしれない

2018/12/20(Thu) 05:16:39 [ No.28480 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
クリスマス
楽しい想い出がたくさんあります。

子ども時代も、親になってからも。

親が私にしてくれた楽しい想い出を
そのまま子どもにもしただけです。

2018/12/21(Fri) 05:40:34 [ No.28481 ]
◇ 楽しい思い出 投稿者:谷川 母  引用 
そうですね。冬休み、クリスマス・お正月と
短い間にいろいろなことが目白押しで、
子ども達にとっては、とても楽しい時ですね。

目先のことにとらわれず、先を見据えての行動を考える際、
どういう過ごし方をしたらいいのか、
勿論ご家庭でそれぞれ違いや工夫がおありのことと思いますが、
いずれにしても、気持ちよく、また懐かしく思い出されることって、
案外、大掃除や餅つき・おせちの準備など、
本番までの過程だったりするのかもしれません。

その意味でも、一つ一つの過程を大事に、
心を込めてやりたいものですね。
お母さん、お忙しく大変でしょうが、
どうぞ頑張ってくださいね!

2018/12/21(Fri) 06:11:37 [ No.28482 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
子どもが子どもらしく
いられときは
長い人生の中では
少しの間

そこを無理させて
大人びさせることはなかった

育つには時間がいる
待つ力は
育てる力
なのかもしれない

早く早くと
何を焦っていたのか

焦らなくても
子どもは育つ

2018/12/19(Wed) 05:35:19 [ No.28478 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
子どもらしく生きる
その人らしく生きる
これは、本当に大切なことですね。

何事も長い時間をかけて
出来上がっていくと思います。

その過程に終わりはないし
答えもない。

ましてや、人を焦らすなんて・・・

「引っぱり過ぎると、根が抜ける」と
よく教えられました。

2018/12/20(Thu) 05:10:36 [ No.28479 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
過管理 過干渉 過保護
これらも
見えない虐待なのだろうな

子どもの自由を無くして
親から一方的な押し付け
苦しいとも嫌とも言えず
結果
不登校と言う形で
表現してきた

追い詰めた
伸び伸びと出来ないから
伸びることが出来ない
何が楽しいのか
何が出来るのか
等々
いろんな問題を持たせたのは
親だから

子どもが子どもらしい
笑顔で伸び伸び成長出来る
子どもの内にしか出来ないこと
それは大人になるのに大事なことだった

2018/12/18(Tue) 06:09:42 [ No.28476 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
おさえるところだけ
きっちりおさえておけば
後は、もっと伸び伸び育てなければいけませんでした。

世間体重視の細かい事に口うるさく
肝心のところは、いい加減
まるで反対でした。

2018/12/18(Tue) 06:16:09 [ No.28477 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 

と言う字

木の上に立って
みる

親目線で高い位置からみる
高いとこから遠く、先をみる
みるにも
色々
観る 診る 見る等々

親だからって
上から目線だけでは
見えないものもある

将来を思って
先を生きている知恵を
生かせれる様に
自分を活かす

親だから
なんでも出来る分かる
訳じゃない
出来ないことは出来ない
分からないことは分からないと
潔さもいる
分からないなら
学んでいけばいい

上から降りて
みるのも時にはいること


2018/12/17(Mon) 05:56:35 [ No.28474 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
今となっては、子供の方がいろんなことを知っています。
前からそうだったのかもしれませんが
気付きませんでした。

長年生きた事だけですね。
子供と違うのは・・・

だから、生きた長さをちゃんと示せるように
しっかり生きていかなくてはいけないと思います。

2018/12/17(Mon) 07:12:22 [ No.28475 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
♪しあわせは歩いてこない
だから歩いていくんだよ♪

365歩のマーチ

棚ぼたで待っててもなかなか来ない
落ちてきた牡丹餅が
美味しいものとは限らないし

幸せになるには
努力がいる
だけど
案外欲張らなければ
すぐそばにある

私は運がいいと
信じれば
運がいいのだ
悪いと思えば
悪くなる

運ぶ

運ばれてくるのか
運ぶのか

さてどうだろう

2018/12/16(Sun) 05:30:56 [ No.28470 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
幸せは、近くにありますね。

その幸せを
大きく育てていくのは自分だと思います。

外に外に幸せを発信したら
くるくる大きく膨らんで
大きな温かい空気に包まれるっていう感じがします。

2018/12/16(Sun) 07:24:48 [ No.28473 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
基本的生活習慣
大事だと思う
毎日同じ時間起きる寝る
毎日歯を磨く
等々
同じことの繰り返し
赤ちゃんの頃は何も出来なくて
お家の中で身につけていくこと

母親の影響が大きい

これが無いと
土台が出来ないのと同じで
上に何かしらを積み上げていくのが
難しい

基本が出来てこそ
応用が出来る

基本が出来ないと
上手に出来ても
もろさがあったり
綺麗でなかったり

まず基本から

2018/12/15(Sat) 05:52:25 [ No.28469 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
本当に、基本は大切ですね。

基本をおろそかにして積み上げたら
小さなうちは気づきませんが
大きくなるにしたがって
傾いてしまいます。

積み上げながら
基本を見直す事も大切ですね。

幼いころの
基本的生活習慣は
本当に大切だと思います。

2018/12/16(Sun) 07:15:41 [ No.28471 ]
◇ 基本を整える 投稿者:谷川 母  引用 
はい。基本を整え、それをしっかりと身につけることは、
まずとても大切なことだと思います。

その時期をいい加減にしたり、
なんとなく誤魔化したりして
適当にやり過ごしてしまうと、
あとで大変苦労します。

その時その時のやるべきことを
一つ一つしっかりと身につけていく、
特に初めのキホンは、
とても大事にしなければと思います。

2018/12/16(Sun) 07:22:14 [ No.28472 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
庇うのは優しいのかな

例えば叱られた後
子どもを庇う
怒られて怖かったね
可哀相に

なんで怒られていたのか
何がいけなかったのか
がうやむやになって
怒られたことを恨んだりしないか

あなたの事を思ってと
あれは良くないと
言えることも
強さになる
真剣な思いは
子どもは分かる

感情的な言葉は
届かない

言うことを聞かない
のは
聞こえていないから

社会のなかでは
そうそう
庇ってもらえないから
たくましくなった欲しい

2018/12/14(Fri) 05:40:20 [ No.28466 ]
◇ 今、何が必要か? 投稿者:谷川 母  引用 
ホント、そうですね。
今、何が必要か、どうするのがいいのか、
それを判断するには、きちんとよく
観ていないといけないと思います。

それを間違えて自分勝手な手出し口出し、
不必要にかばったりすると、後で大きな
しっぺ返しが来るような気がします。

その時にはもう、間に合いません。
だからこそ、今をしっかり、
見守ることだと思います。
ると、

2018/12/14(Fri) 09:38:42 [ No.28467 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
真剣かいい加減かは
ちゃんと見抜いていると思います。

心から可愛いと感じているか
表面上だけで笑っているかも
ちゃんと見抜いていると感じます。

子供って
目の奥の真実を動物的な感性で
ちゃんと嗅ぎ取っている気がします。

2018/12/15(Sat) 02:54:14 [ No.28468 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
こうあるべきだ
こうしなくては

堅苦しい空気
重いよ

ああしなさい
こうしなさい
うるさいよ

良かれと思って
と、言うけれど
それは
相手を真剣に思っているかな

押し付けになっては
いけない

感情だけでは
人に動かない

2018/12/13(Thu) 05:53:07 [ No.28464 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
人に動いてもらいたいともし願ったなら
動こうとおもってもらえる人にならなくては駄目だと思います。

仮に、動いてくれたように見えても
押し付けでの動きは
自発的でないからあまり意味がないかもしれません。

なぜそうなのか
また、それだけの責任を持てるのか
やはり自分に問うことが大切です。

2018/12/14(Fri) 04:29:56 [ No.28465 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
心が変われば、態度が変わる。
態度が変われば、行動が変わる。
行動が変われば、習慣が変わる。
習慣が変われば、人格が変わる。
人格が変われば、運命が変わる。
運命が変われば、人生が変わる。

 byヒンズー教の教え

自分の人生を変えれるのは自分
でも
子どもの人生
親の元で大きく変わる

言うことを聞いて育つのではなくて
背中を見て
していることを真似て育つ
楽しそう楽しみながら
文句ばかり言っていれば
文句を言うように

親のするとおりに


2018/12/12(Wed) 05:52:38 [ No.28462 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
親のするとおりになる

親がやっていて良かったと思う事は
同じようにやっていこうと思います。

子供に通じていると思うから
うかうか生きていたら駄目ですね。

2018/12/13(Thu) 05:43:26 [ No.28463 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
上に大きく伸びるには
見えない根っこも
同じくらい大きく伸びていないと
育たなない
知識とかは学校で伸び
スポーツも伸ばしてもらえる
その根っこになる
基本的な生活はお家の中に
家の中は外からは分からない
分からないからこそ
しっかりと教えていかないと
行けないことが沢山だ

早寝早起き病知らず
学校で教えてくれても
家で生きて活かさないと
身につかない
箸の持ち方も
学校では教えてくれないけど
綺麗に持てた方が
綺麗に食べれる
靴を揃えたり
服を整えれたり
成績と関係ないようだけど
そうでない
生活が乱れている方が
伸びにくそうだ

見えない所を育てる力
親が育たないとな

2018/12/11(Tue) 06:10:28 [ No.28458 ]
◇ 根っこが大事 投稿者:谷川 母  引用 
ホント、そうですね。
植物を育てているとよく感じることですし、
実際、何事にも当てはまることだと思います。

その子自身は勿論ですが、それを支える家庭でも、
目に見えないところに、本当によく目を向けて
大事に育てていかないといけません。

そして自分自身も、目先のことではなく、
まずしっかり中身、根本的なところを見つめ、
そこから立て直し、しっかりと育てていかないと…。

この時期、一年を振り返り、自分を見つめる
いいチャンスだと思います。落ち着いて、
よく考えたいです。

2018/12/12(Wed) 05:16:13 [ No.28460 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
生活を整えることが
一番かもしれません。

堅苦しく生活をするのではなく
当たり前の生活を当たり前にするだけ。

男は男としての仕事を
女は女としての仕事をする。

こんなことを言ったら今は変かもしれませんが
「お爺さんは、山へ芝刈りに
 お婆さんは、川へ洗濯に・・・」
これって、大切な感覚だと私は思います。

2018/12/12(Wed) 05:30:11 [ No.28461 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
先日
携帯が繋がりにくい
状況になったと
当たり前に出来ることが
出来ないとき
どうするか

不便な時は
どう手際よく出来るか
考えたり
約束をしたとき
すぐ連絡がつかなから
ダラダラすれば
相手に迷惑が掛かるからと
色々考えた
小さな画面を見ながら
歩くこともなく
前をちゃんと向いて歩いけた

便利だと
自分で考えることが
少なくなる
頭が回らなくなるのかもしれない

知識はつくけど
知恵はなくなるのかも

頭も体も
使ってなんぼ

2018/12/08(Sat) 05:59:52 [ No.28451 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
知識も知恵も
あるにこしたことはないと思いますが
何より大切なのは
生きる力だと思います。

時に
知識は、生きる力を簿かしてしまうのかもしれません。

知識がないから
はっきりした事はいえませんが
鋭い勘は
本能の力が強いような気がします。

2018/12/09(Sun) 05:49:06 [ No.28454 ]
◇ 対処する力 投稿者:谷川 母  引用 
本当に、そうですね。
緊急事態にどう対応するか、
その本当の力が試される時です。

その為には、普段からいろいろなことを考え、
いくつも方法を持っているような知恵と力を
備えていないといけないと思います。

子育てにも、とても必要なことですね。

2018/12/12(Wed) 05:07:58 [ No.28459 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
寒くなって
つい心地いい布団から
出れなかった・・・

心地よい環境は大事
だけど
そればかりだと
あまりよろしくない
意欲が湧きにくい

社会の中で生きるには
強さは必需
それは心地よさの中では
育たない
多少居心地の悪さ
気を使う
のは人と接する時には
当たり前なこと
使うし使ってもらっている
お互いさま

いいことも悪いことも
片方だけと言うのも
ないものだから


2018/12/10(Mon) 06:21:21 [ No.28456 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
居心地が良く、心地よい環境は
心の安定に必要だと思います。

そんな中で育まれて
社会へ出ていく力を蓄え
エネルギーを充電する。

家庭が安定していたら
社会へ向けて伸びようとするのじゃないかと思うのです。

子供が求めているのは
何でも自分の思い通りになる家庭ではないはずです。

肝心の家庭が、ガタガタだから
本来の力に目覚められない。

心地よくみえて、ちっとも心地よくないのが
我が子が不登校時代の我が家です。

2018/12/11(Tue) 05:42:22 [ No.28457 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
男がいて
女がいて
それぞれ違うのは
違う視点だったり
考え方があるから
それで互いに支え合えるように

見つめ合うより
同じ方向をみて
前に進んで行けるように
見つめ合ってると
前見えないから

2018/12/09(Sun) 05:18:22 [ No.28452 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
男の人の意見は
冷静で的確だと感じます。

社会を見据えた意見は、私にはなく
理解しようとすらせず、押し退けました。

今、子ども達は決断しなければならない時
父親に相談しています。

その姿からも
夫不在の子育てが
いかに間違っていたか、わかります。

2018/12/09(Sun) 05:54:52 [ No.28453 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
手を掛けた子は
手が掛かる
のだけど

手が掛かる子どももいる
そういう子どもは
手を掛け目を掛ける根気よく

簡単
便利
インスタント
があふれているけど
子育てはそうはいかない

人を育てるのだから
育ててもらったように
育てる

育てたように子は育つ

2018/12/07(Fri) 05:56:34 [ No.28449 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
育てたように子は育つ

なんでも、そうなんでしょうね。

自分がやったことは
そのまま、自分にかえってくるのだと思います。

簡単に付き合えば、簡単に付き合う相手としか出会えない。
便利使いをしたら、便利に使われる。
インスタント的に付き合えば、深い関係は望めない。

相手が我が子なら
尚更だと思います。

2018/12/08(Sat) 04:02:09 [ No.28450 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
思い通りにならないことを
知るために
思うとおりにやってみる

知るためには
やってみないと分からない

便利な時代
なんでもすぐにって
想いがちだけど
そうそうなんでも
すぐに結果が出るものじゃない

今すぐ始めても
結果がなかなか出ないこともある

待つ時間も大事な時間
育つ時間も必要な時間
その時間の間
出来ることをするのも
育てる時間

2018/12/06(Thu) 05:07:29 [ No.28447 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
思い通りにならないときも
思いがまっすぐなら
こつこつと地道にやり続けるだけですね。

今、何が一番大切かを見失わないように
思い通りになる安易な道に流されないように。

過去も今も未来も
続いているのだと思います。

2018/12/07(Fri) 05:30:48 [ No.28448 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
チャンスでも
つかむには勇気がいる

少しの決断
少しの勇気
で、前に行ける

大丈夫
支えてくれる人はいる

ただ
それを見ようとしない
感じようとしなければ
一人のままだ

殻をまとうのは楽だけど
動きが取れなくなってしまう

2018/12/05(Wed) 05:37:28 [ No.28444 ]
◇ チャンスをつかむ 投稿者:谷川 母  引用 
はい。チャンスをつかむのも、
いつも気をつけてアンテナを張り、
強い意思を持って、注意をしていないと
ダメだと思います。

そしてつかむ時は、おっしゃる通り、
勇気と決断、タイミングを逃さないことです。

それを外すと、そう簡単に次は来ませんし、
もしかしたら、ずっと来ないかもしれません。

だから、失敗を恐れず、チャンスが来たら、
まずはトライしてみることだと思います。

2018/12/05(Wed) 09:33:28 [ No.28445 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
あれがチャンスだったんだ
という事
思い返してありますね。

あの時、勇気をだして動いたから
今があるってこと。

やらないで後悔するのは嫌だから
やろうと決めたことは
やり切って次に進みたいですね。

2018/12/06(Thu) 05:08:09 [ No.28446 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
あれこれ
子どもに口を出し過ぎると
言われないと
やらなくなる
自分のことなのに
自分のことではないような
言われるからする
は、考えなくてもいいし
言われなかった時
言わないからと、理由が出来てしまう。

宿題は誰のため
口うるさく言い過ぎると
誰のものなのか
分からなくなってしまうので
過ぎることはしない方が良い

言い方を考えるのも
親の知恵の出し所

2018/12/04(Tue) 05:32:14 [ No.28442 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
指示をしすぎると
指示待ち人間になってしまうのかもしれません。

うるさく言われすぎても
意欲を失くしてしまうかもしれません。

自分で考えて実行したことは
良い事も悪い事も
潔く受け入れられると思います。

2018/12/05(Wed) 04:59:20 [ No.28443 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
後でね・・・

子どもは今望んでいる
後回しにして忘れては
子どもは信用しなくなる

後では
約束だから
疎かにすると
大事にされて無いなって
感じてしまうし
お母さん嘘つきとなる

信用 尊敬できる人の言うことは
聞くことが出来るけれど
言うこととすることが違うなら
信用も、尊敬も出来なくなる

大きくなってから
言うことを聞かない
生きる力もついてきている
けれど
小さい時からの積み重ね

今だけを見ては分からない


2018/12/03(Mon) 05:44:30 [ No.28439 ]
◇ まず、人様優先 投稿者:谷川 母  引用 
はい。この言葉、たぶん、よく言いました。
結局、あらゆることが、自分の都合優先でした。

このタイミングを外すと、本当に
後では、取り返しがつきません。

子どもを見守るというのは、
自分の都合ではできません。
少なくとも、そのサインが出た時、
よく相手の目を見て判断し、何らかの
手立てを講じる必要があります。

そのチャンスを逃さないことです。
そしてそれが、子どもに問題を持たせない
一番の早道だと思います。

2018/12/04(Tue) 06:22:01 [ No.28440 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
後でねと言ったら
後で約束は守る。

言った事は守る。
守れない事は、軽々しく言わない。

当たり前の鉄則が、私は
いい加減だと肝に銘じて
言動します。

2018/12/04(Tue) 05:45:41 [ No.28441 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
あら12月 師走です。
慌ただしさを感じる時期
大掃除に向けて
掃除にも力が入ります。

来年に向けての準備も
し始めてもいい頃

始める前に出来ないなんて
自己暗示はしないで
言葉でも縛りが出来てしまう

やってみよう
前向きな言葉を重ねれば
進んでいけるよ
時にはそんな思い込みがあっても
いいんじゃないか

道をそれそうなとき
教えてくれる人が傍にいてくれれば
修正はできるから

教えてくれる人がいるのは
大事なこと
子どもに教えるのは教師だけの
仕事でない
周りの大人が教えないと
知らないことばかりだから

2018/12/02(Sun) 05:41:34 [ No.28436 ]
◇ 自分なんて、大したことない 投稿者:谷川 母  引用 
はい。
まずやってみて、またやりながら考え、
次のことをやってみる。
そうしてようやく、少しずつ、
前に進めるのだと思います。

やる前からあれこれ考えて何もやらないでいるのは、
結局、前に進んでいることにはつながりません。

自分の考えていること、思いつくことなんて
大したことない。

そう思えば、まずやってみて、
その結果を見て次につなげることができるし、
人様や周りから教えてもらえることに対して、
謙虚になれるような気がします。

2018/12/03(Mon) 07:35:03 [ No.28437 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
師走ですね。
玄関のクロスも飾りも
クリスマス風に変えました。

この時期にやらなくてはいけないことが
ありますね。
きちんとやり切り来年を迎える。

その時々にやることをいい加減にしていては
ふわふわした人生になってしまいます。

子育ても同じでした。
その時々を、いい加減ですましたら駄目です。

これも
子どもが教えてくれたことです。

2018/12/03(Mon) 04:43:07 [ No.28438 ]

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Modified by isso