2144424
保護者掲示板

1: おはようございます (0) / 2: おはようございます (0) / 3: おはようございます (1) / 4: おはようございます (2) / 5: おはようございます (1) / 6: おはようございます (1) / 7: おはようございます (2) / 8: おはようございます (1) / 9: おはようございます (1) / 10: おはようございます (2) / 11: おはようございます (2) / 12: 無題 (0) / 13: おはようございます (2) / 14: おはようございます (1) / 15: おはようございます (1) / 16: おはようございます (2) / 17: おはようございます (1) / 18: おはようございます (1) / 19: おはようございます (2) / 20: おはようございます (1) /
投稿内容は管理者が許可するまで表示されません。

おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
参照URL
添付File  (3.1MBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
子どもは、育つ力を持っている
個人差はあって当たり前
親の思う通りに行かないのも普通

親の想い通りにしようとして
力を入れ過ぎるから
子どもが力を出せなくなる

子どもの力を信じる
待つことは育つ時間

2018/10/21(Sun) 05:51:15 [ No.28330 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
親の思い通りって何だろうと
今となっては思います。

私の希望は
その時その時の本当に刹那的な事ばかりでした。

まともな親なら
親の思い通りって、もっと将来を見据えた事だっただろうに。

親自体の視点が
全くなっていないのが現状です。

2018/10/24(Wed) 05:33:09 [ No.28336 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
そろそろ冬支度を始めた
方がいいころかしら

先を見て動く
子どもの将来を思って
育てる
今だけを見ていては
その場しのぎの繰り返して
良くない

家の中より
小学校の方が厳しい
小学校より中学校
其れより高校と
成長に合わせた厳しさがある
社会の中は厳しい

大人は分かっているけど
なんだか子どもに
嫌われたくないなんて
自分を見てしまうから
ハッキリ出来ないことが

曖昧は怖い


2018/10/22(Mon) 06:03:39 [ No.28332 ]
◇ たとえ嫌われても 投稿者:谷川 母  引用 
はい。つい、自分の身を守ることを第一にしがちですが、
それはやはりマズいです。

たとえ嫌われても、必要なことは今、
しっかりと教えていかないと、
後で子ども自身が困りますし、
それは勿論、親にとっても困ることです。

2018/10/23(Tue) 06:08:46 [ No.28333 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
辛い事に耐える力
辛い事をプラスに変える力

同じ出来事でも
受け取り方は人それぞれです。

良い循環も
親次第だと思います。

2018/10/23(Tue) 20:41:55 [ No.28335 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
もっうなにやってるの
そんなんじゃ駄目でしょ
ほら早くしなさい等々

子どもを否定するような言葉を
聞き続けた子どもは自信が持てるだろうか

心配され
手を出されて
達成感がない
成功体験が無くて
自信が持てるだろうか

自信と自惚れは違うもの

自分を信じれれば
たくましく生きれる

なければ
怯えることもある

社会の中は厳しい
渡っていける力を養うもの
小さなうちから

2018/10/20(Sat) 06:07:03 [ No.28328 ]
◇ 子どもの将来を見つめて 投稿者:谷川 母  引用 
はい。何を基準にして子どもに対応するかで、
おそらく注意する内容も変わってきます。

目の前の刹那的な事を対象に注意をすれば、
その言葉はおそらくその時には効くかもしれないけれど、
根本的な修正とはならず、また同じ間違いを繰り返す可能性があります。

目先のことではなく、子どもの将来を見つめて
今何をすべきか、それを常に頭に置いて行動しないと、
親としての責任は果たせない気がします。
よくよく気をつけなければなりません。

2018/10/21(Sun) 05:55:16 [ No.28329 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
将来をみて育てる
我が子も、親自身も同じだと思います。

今を満足させる連続をただしていたら
悪い癖がついてしまします。

小さな事でも
気を付けないといけないですね。

2018/10/22(Mon) 05:39:30 [ No.28331 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
行動すれば変わる
新しいことを始めたり
やっていることのやり方を変えたり
小さなことでも
行動に移す
そして続ける

気が落ちているときでも
身体を動かすと
やらなきゃと
気持ちは上がる

頭であれこれ考えても
何も変わらんけど
取りあえず行動

それからまた考える

2018/10/19(Fri) 05:36:34 [ No.28325 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
動けることは有難いですね。

子どもの問題を抱えていた時
新聞のスポーツ欄をとばしてみていました。

生き生きしている姿が辛く感じました。

今は、前を向いて動ける。
それだけでも、どれだけ有難いことかと思います。

2018/10/20(Sat) 03:11:35 [ No.28326 ]
◇ 行動と継続 投稿者:谷川 母  引用 
ホント、そうですね。

今、何をすべきか、よく考え、
決めたらまず、行動に移す。
そして、続ける。

続けるうちに、また何かが見えてきて、
よく考え、修正し、レベルアップさせていく。

その繰り返しでしか、何かを変えることは
きっと、難しいのでしょうね。

2018/10/20(Sat) 03:34:19 [ No.28327 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
受け身で居ると
相手がどんなことで
喜ぶのか
どんなことで
怒るのか
想像もしない

ただ自分の都合が先にきてしまう

そんなことくらいと
自分の小さいさな物差しで
測ってしまう

小さなプラスαでも
続ければ力になる


気付く材料はちりばめらている
気が付けるかどうかは
本人次第


2018/10/18(Thu) 05:35:49 [ No.28321 ]
◇ 無題 投稿者:長田ゆり子  引用 
手を掛けた子は
一生手が掛かるらしいという言葉を
荒木さんの書き込みから発見。

本当にいいこと書きますね。
「その通り」だと思います。

近々講演があります。
この名言は伝えたいと思いました。

2018/10/18(Thu) 05:52:49 [ No.28322 ]
◇ 気づく材料はちりばめられている 投稿者:谷川 母  引用 
本当に、そうですね。
材料は、いつでもどこでも、周りにちりばめられています。

ただ、それに気づき、実行するかどうか、
結局それは、自分の思考力・想像力と
判断・決断にかかっています。

それを常に考え、アンテナを張り、キャッチできるようにし、
更に実際に実行に移していくこと。
それが今、試されています。

本当に、できることはいっぱいあります。
あとは、やるだけです。

2018/10/18(Thu) 07:30:16 [ No.28323 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
相手を気遣う事と
相手の顔色をみる事は
全く違いますね。

それも
相手が主体か
自分が主体かの違いかと思います。

同じ様に見えても
違うというのは、空気でわかると思います。

2018/10/19(Fri) 05:31:44 [ No.28324 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
手を掛けた子は
一生手が掛かる
らしい

手をどこに掛ける
直接かけていると
掛け過ぎて
問題の元に

間接的な掛け方
ヒントを出すようなかけから

将来を考えて
子どもの自立
親の自律を考えて

ただ今だけをやり過ごす
そんなのは
止めた方がいい

でも今はをしっかり生きるのは
大事なこと
今をきちんと生きる

2018/10/17(Wed) 05:43:45 [ No.28317 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
今をしっかり生きることは
将来に必ず繋がっていると思います。

しかし
今さえ良ければ・・・は
駄目ですね。

今までがあり
今があり
これからがある。

なにひとつ
無駄はないと思います。

2018/10/18(Thu) 05:43:48 [ No.28320 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
言われたことをする
のでは
今のままが続く
その一歩先を考えれれば
プラスアルファを
考え工夫出来れば
その分前に進むことが出来る

何故それをするのかを
考えて
だからやるのか

受け身で居続けるのは
楽だけど
そこから動くことは出来ない

2018/10/16(Tue) 05:36:48 [ No.28315 ]
◇ 行動を変えるには 投稿者:谷川 母  引用 
本当に、そうですね。
自分の行動を本当に変えるには、
自分の思考を本気で変えていかなければなりません。

勿論、その間、人様から教えていただいたり
気づかせていただいたりすることはたくさんあります。

でも、結局は何が大事か、何を優先しなければならないか、
自分が考え、選択決定し、実行していかなければなりません。

人様はヒントも下さるし、チャンスもくださいますが、
結局それをやるのもつかむのも、自分でしかないのですから。
やはり、自分のことは自分で責任を持たないとダメだと思います。

2018/10/16(Tue) 07:48:56 [ No.28316 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
素直に聞き、実行する事はとても大切な事だと思います。

しかし、実行しながら考え、自分の意思として行動しないと
自己責任の伴う行動になりません。

言われた事をしていたら
言ってくれる人がいる間はいいですが
いなくなったら大変です。

何を選択し、どう生きていくか
それを決めるのは自分。

大人として
責任をもたないといけないですね。

2018/10/17(Wed) 07:22:05 [ No.28318 ]
◇ 無題 投稿者:長田ゆり子  引用 
いつまでも受け身でいる母親なんて
自分が可愛いだけ。

失敗もしたくないし、
恥もかきたくないし、
嫌われたくないし、
世間や夫の前で、いつも「良い女」でいたいと思っている。

ぜったいに性格が悪いと思う。
そういうのに限って
なんかあるともの凄く騒ぐに決まっている。

受け身だから、人のせいにするのは大の得意だ。
騒いで騒いで、きっと容赦ないだろう。

問題を持った子どもの母親に
どれだけこんなのが多かったか知れない。

その汚なさを感じる時
「そりゃー心の奇麗な子どもが潰れるわ」といつも思っていた。

その度合いが大きいほど
潰れた子どもの数が多くなる。
そんなの当然だ。

2018/10/17(Wed) 18:16:52 [ No.28319 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
それぞれの家の習慣
子どもにとってはそれが
すべてで
正しい当たり前のこと

他の家からみて
うん?
と思うことでも

でも
人様の家のことは良く分からない
常識もちがったりもする

外の社会を知り始めると
なんだか違うなってことも
知ったりもする

凝り固まり過ぎずに
変化についていける
柔軟性はあった方がいい

身体が固まると
気持ちも固まりやすい
良い季節
身体を動かそう


2018/10/15(Mon) 05:49:13 [ No.28312 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
家の習慣やつけてもらった躾は
身に沁みついていますね。

ふとした時に出て
そのふとした仕草が
けっこうその人をあらわしていたりするのかもしれません。

意識してやることでない
染み込むという事、重要だと思います。

2018/10/15(Mon) 08:54:34 [ No.28313 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
良い季節になりました。

身体も心も柔軟に動けるように
凝り固まり過ぎないようにしなくては。

芯を決めたら
あとは柔らかくいられるのが理想かもしれません。

2018/10/16(Tue) 05:43:45 [ No.28314 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
狭いとことばかりにいると
気持ちも狭くなる
広い空間もいい
多くの人の中でもいい
大きなホールでもいい
広いところに出て
そこで何かを見たり聞いたり
そこに行くまでの道中を楽しんだり

いろんな事を知ると
気持ちも大きくなっていく

自分だ家大事だと思う
狭さは
生き方も小さくしている
縮こまるばかりじゃ
面白くないから

2018/10/14(Sun) 05:32:28 [ No.28309 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
グーンと伸びをすると
スッキリします。

声を出して笑うと
身体中に元気が行き渡るようです。

たとえ狭い家でも
窓を開けて空気を入れかえ
家も心も動いていたいですね。

2018/10/14(Sun) 06:18:24 [ No.28311 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
あなたの顔を日光に向けていなさい。
そうすれば陰影を見なくてすむ。
いつも真理に目を向けていなさい。
そうすればあなたの心から不安、心配は消える

by ヘレン・ケラー

こんな言葉がありました。
いつも
勝手に先の嫌なことを想像しては
不安がり心配をしているのよと
大騒ぎして
周りを不安にさせてきた

大事なことから目を背けてきた
なんで大騒ぎしてきたのか
不安がおおきいから
なんで大きいのだろう
何かを知らない知ろうとしないから

やっているのよと
アピールもあったのかもしれない
よく
周りを見ていれば違ったんだな

2018/10/13(Sat) 06:12:47 [ No.28308 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
能天気じゃダメなんでしょうけれど
悪い方に考えるより
良い方に考えた方が
気持ちも落ち着くと思います。

物事、考える角度で真逆に受け取れる事が
たくさんあります。

なら、明るく考えていきたいです。

2018/10/14(Sun) 06:14:25 [ No.28310 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
なにやってるの
どおして出来ないの
と、子どもを責めていないだろうか
励ますつもりで言っている言葉が
子どもを責め立てていたりも

良い言葉は良い環境を作る
伸ばしたいなら
良いところを見つけれる目
良い言葉を言う口

馬事雑言ばかり聞けば
心は荒む

悪いことを思いだせば
暗い気持ちに
いいことを思いだせば
明るい気持ちに

親の気分で
家の中の空気が
変わることは多々

2018/10/12(Fri) 05:19:58 [ No.28305 ]
◇ 無題 投稿者:長田ゆり子  引用 
母親の存在は大きい。

昨日、次男に「俺に何かあったら誰が嫁を守るんだ」
と言われた時
こんなに責任感のある立派な男に成長したんだという安心と
同時に
息子は嫁のことでいっぱいなんだという現実に気付いて
たいへん寂しい気持ちになった。

しかし、これが親孝行なんだろう。
こういうことを繰り返しながら親は生きて来たんだと思う。

子どもがいて正しく生きられた。
子どもがいて強く生きられた。
それで十分だ。

これから親としてできることは
自分の最期までカッコ良く生きることだと思う。

2018/10/12(Fri) 06:46:50 [ No.28306 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
親の醸し出す空気が
家の空気をつくっていく
本当にそうだと思います。

お互い影響しあい繋がっていく。

良い事は良く。
悪い事は悪く。

家庭も仲間同士も職場も。

良い空気の中にいたければ
良い空気を出せる人にならなくては。

2018/10/13(Sat) 05:25:19 [ No.28307 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
転ぶと痛い
痛いから
転ばないように気を付けよと
覚える

転ばぬ先の杖は
必要だけど
経験があって作れる杖

親の先の手出しが
杖を作ることも出来ない
痛いことも分からない

杖があれば
石橋を叩くことも出来る

親が作る
必要以上の太い杖は
重すぎて
邪魔になる

杖は自分で持って
使えないと
役に立たない

2018/10/11(Thu) 05:51:52 [ No.28302 ]
◇ 転ばぬ先の杖 投稿者:谷川 母  引用 
確かに、転ぶと痛い。
でも、転ばないと、その痛さや
次にどうすればいいかが、わかりません。

経験に基づく「杖」は、
確かに強いし、自分の背丈に合っています。
ホント、親の杖ではダメなんですね。

自分で考え、自分で杖を作り、そしてまた歩き出す。
親のできることは、それをしっかり見守ってやること
だけなんですね。

2018/10/12(Fri) 05:45:06 [ No.28303 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
祖母や叔母たちが杖を用意する様子をみて
ほんの数センチの違いで使いやすさが違うのだと知りました。

自分にはどんな杖が必要なのか
それは、いろんな経験の中でわかってくるのかもしれません。

その尺度も、大きさも長さも
ひとそれぞれ。

人にあわせた杖は
役に立ちません。

2018/10/12(Fri) 05:06:55 [ No.28304 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
人間関係の問題
人を変えることは出来ない
自分を変えるだけ
考え方の癖
見方の癖
思い方の癖とかとか

自分を知ることから
自分を知るのには
人の中にいないと
分からないことの方が多い
一人で
ああだこうだと悩むよりも
聞く勇気で
大きく変われることもある

2018/10/10(Wed) 05:50:56 [ No.28298 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
人間関係は、本当に大きいと思います。

無理して繕うなんて長くは続かないし
水の合わない人とも長くは続かない。

自分と似た人が、ご縁で繋がっていくのかなと思います。

良い環境にいたいなら、自分を磨き
お仲間に入れていただける人になる努力
それが必要なのだと思います。

2018/10/10(Wed) 07:25:06 [ No.28299 ]
◇ 自分を変えることから… 投稿者:谷川 母  引用 
ホント、そうですね。
人様を変えることはできません。
でも、自分を変えることは、
本気で努力すれば、ある程度はできます。

そうして自分を変えようと努力する過程で、
おそらく人様の自分に対する見方や関わり方も変わり、
人間関係も少しずつ変わっていくのではないかと思います。

2018/10/11(Thu) 06:25:02 [ No.28301 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
三連休明け
調子はどうでしょう

二つの目
何をみているだろうか
子どもの良いところ
出来ない所
人の良いところ
悪いところ

見方を変えれば
良いところに目が行くのかな
そうすれば
目つきも変わるかな

眉間にしわ寄せるのは
どんな目つきからかな

目は心の窓
綺麗に出来るんも
心掛けしだいかな


2018/10/09(Tue) 05:11:51 [ No.28296 ]
◇ メリハリ 投稿者:谷川 母  引用 
連休明け、また元のペースに戻すのは、
子どもも大人も同じ。気をつけて、
よく見ていかなければなりませんね。

メリハリのある生活をしていると、
きっといろいろな意味で、成長や
新たな発見があるはずです。

せっかく四季がある日本ですから、
連休は勿論、そうした季節感を
大事にしていきたいですね。

衣替えや玄関の飾りやお花一つにしても、
工夫できると思います。
食べ物もそうですね。
秋は、ステキな季節です。

2018/10/10(Wed) 06:27:35 [ No.28297 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
連休明け
お休みの過ごし方で
休み明けの気持ちも随分違うと思います。

子ども達は顕著にあらわれると感じています。

家族と過ごして安定して週を始める子と
反対にお休みの後、決まって荒れている子。

どんな空気に身をおいたかは
人間の心に大きく影響するなと
反省を込めて思います。

2018/10/10(Wed) 07:21:11 [ No.28300 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
いつの間にか
金木犀が満開に

私なんか
って
やらない言い訳に
し続けてると
気が付くか無いといけないことに
なかなか気が付けない

自分にブレーキをかけてしまう
恥ずかしいからとか
色々考えすぎては
チャンスをのがしてしまうのは
もったいないかもしれない


2018/10/08(Mon) 05:30:52 [ No.28292 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
金木犀が香る頃に生まれました。

我が家の裏に金木犀があると知った時
本当に嬉しかったです。

今年も満開になりました。

去年の私と、どう変わったか
これからまた、どう変わっていくか
金木犀は、そんな節目の花です。

2018/10/08(Mon) 20:45:18 [ No.28295 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
♪どんなに困難で くじけそうでも
信じることさ 必ず最後に愛は勝つ♪

 by「愛は勝つ」

忘れたころに耳にする歌

信じてやれば
大丈夫
不安になるのは
知らないことが多いから
大丈夫
たいがいのことは
乗り越えられる
そういう課題がやってくる

2018/10/07(Sun) 05:43:12 [ No.28291 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
信じることは強いことだと思います。

それは、全て自分で決め、貫き通すから。

信じきる強さがないと
何事も中途半端で終わると思います。

もったいないです。

2018/10/08(Mon) 20:42:13 [ No.28294 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
年を重ねると
身体が固くなる
それと同じように
気持ちも柔軟性がなくなる
前はこうだった
とか
普通なら・・・とか
思い込み
決め込みで
硬くなる
世の中は動く
ついていけるように
しなやかになった方がいい

身体も心も
柔軟性があった方がいい
知らないことが多いと
硬くなる
知ることは
いくつになってもやめられない

2018/10/06(Sat) 05:37:47 [ No.28290 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
そうですね。
硬いと、ポキッと折れてしまいます。

小さい範疇で、片意地を張って頑張るだけじゃ
突然、折れるかもしれません。

知ろうと努力する事は、自分を揉み
柔らかくしついるのかもしれません。

勿論、身体も硬いと
老化が進みます。

身も心も動かしましょう。

2018/10/08(Mon) 20:38:02 [ No.28293 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
豊かさは何だろう
物にあふれているのが
そうだろうか
物があり過ぎると
家の中がごちゃごちゃして
気持ちが落ち着かなくなる

豊かだと笑顔が増える
笑顔が多いから
豊かなのか
笑顔が多いから
豊かになれるのか

笑えるのは
強さにもなるだろう
なんでも
乗り越えれそうだ

笑う門には福来る

弱さを見せないのにも
笑顔欠かせない

2018/10/05(Fri) 05:44:47 [ No.28285 ]
◇ 豊かさとは 投稿者:谷川 母  引用 
なかなか難しいテーマですね。
者の多い少ないは、確かに
関係ないような気がします。

少ない持ち物をスッキリと
使いやすくまとめ整理し、
生き生きと使いこなしているのは、
とても素敵です。

でも、やはり心の問題が一番重要です。
落ち着いて、笑顔で、人の中に在って
少しでも何かのお役に立てていたら、
それが一番有難く、幸せなことと思います。

そのバランスが崩れると、
笑顔も、前向きな姿勢も失われ、
豊かさを感じることは、
決してできないのではないかと思います。

2018/10/05(Fri) 07:07:38 [ No.28287 ]
◇ 無題 投稿者:長田ゆり子  引用 
物やお金に恵まれていれば
人は当然笑顔になります。

しかし、
物やお金のある人にも
物やお金がない人と同様に
辛いことや苦しいことが起こります。

そこは同じなんだから
苦しい時や辛い時の考え方や支えられ方によって
人の「豊かさ」って違ってくるような気がします。

2018/10/05(Fri) 16:17:52 [ No.28288 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
豊かさは
お金や物だけでは計れないと思います。

お金や物を、豊かにもった事がないので
経験はないですが
お金や物が
豊かな心を遠ざける事があるかなと感じます。

どっちにしても
豊かを感じる心がどれだけあるかなかと
今は思います。

2018/10/06(Sat) 03:11:29 [ No.28289 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
譲り合い 分け合い
助け合い 競い合い
ふれあい etc
いろんな 
あいを
うえにのせ
おり合いを自分のなかで
つけながら
人と間で
生きていく
いい塩梅は
人それぞれかな

2018/10/04(Thu) 05:04:25 [ No.28284 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
本当にそうですね

人間関係にあいがなくなったら
感情も温かみもない
無機質な感じがします。

人それぞれで
いいのだと思います。
あいがあれば。

2018/10/05(Fri) 03:19:43 [ No.28286 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
イライラするのは
自分の中から
して貰うことが当たり前に
なってて
その通りにならない
から
実は自分の弱さを認めたくない
ところもある
出来ない所を認めたくない
所もある
こうあるべきだと
固定観念にとらわれて
他の考え方を押し殺してしまう
強くなるのには
向き合って乗り越える
必要なことなんだけど

2018/10/03(Wed) 05:39:13 [ No.28281 ]
◇ 基準を人様にすれば… 投稿者:谷川 母  引用 
ホント、そうですね。
基準が自分にあると、それに達しないと
どうしても不満を持ったり、イライラしたりします。

基準を人様にすれば、きっと、
そうしたイライラはかなり
消えるのではないかと思います。

2018/10/04(Thu) 05:57:22 [ No.28282 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
自分と向き合って
苦手を乗り越える

些細な事でも
乗り越えられたと感じたら
爽やかな気持ちになります。

後退はしないように
学びながら、確実に歩んでいかなくては。

2018/10/04(Thu) 05:10:21 [ No.28283 ]

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Modified by isso