2501954
保護者掲示板

1: おはようございます (3) / 2: おはようございます (3) / 3: おはようございます (3) / 4: おはようございます (3) / 5: おはようございます (3) / 6: おはようございます (3) / 7: おはようございます (3) / 8: おはようございます (3) / 9: おはようございます (3) / 10: おはようございます (3) / 11: おはようございます (3) / 12: おはようございます (3) / 13: おはようございます (3) / 14: おはようございます (3) / 15: おはようございます (3) / 16: おはようございます (3) / 17: おはようございます (3) / 18: おはようございます (3) / 19: おはようございます (3) / 20: おはようございます (3) /
投稿内容は管理者が許可するまで表示されません。

おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
参照URL
添付File  (3.1MBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
天気予報を見ては
雪が気になります。

いろんなことを
親任せ人任せにしてしまうと
自分が何が出来るのか
分からなくなる
出来ないことも
分からなくなる
自分を知るのには
いろいろ自分でやってみる
子どもの好奇心が強いのは
いろんなを
見て知りたいから

2024/01/24(Wed) 05:37:33 [ No.35121 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
人に任せて楽をすれば
その後で余程の努力をしない限り
やがてエラい目に遭う。

横着な生き方は止めましょう。

2024/01/24(Wed) 06:16:01 [ No.35124 ]
◇ 経験 投稿者:谷川 母  引用 
はい。「自分で考え、やってみる」
とても大事ですね。

成功でも失敗でも、
やってみて得られることは、
とても大きい。

動いて得られた経験は、
必ず自らの力になります。

2024/01/27(Sat) 06:27:56 [ No.35130 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
自主的に入り込んだ方が
何事も楽しく有意義だと感じます。

他人事と人を頼りにしていると
自分で考えようとせず
結果に対しても、他人事。

なら、関わらない方が
よほど潔いと思います。

2024/01/27(Sat) 08:50:33 [ No.35138 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
空気が冷たくなってきました。
でも
雨露しのげれる環境は
有難いものです。

やればできる
とはいうけれど
もし出来なかったら
と、悩んでしまう
でも
やってみないと分からない
出来ないと言わず
とりあえずやってみる
結果は後からついてくる
やったことは
無駄にならないし
やろうとしたことは
身についているから

2024/01/23(Tue) 05:50:22 [ No.35119 ]
◇ やってみる 投稿者:谷川 母  引用 
はい。やる前は、できるかできないか、
迷う場面がありますね。

それでも、やっってみると、
案外自分の思っていた結果と違ったり、
考えもしなかったことに出会ったりすることが
よくあります。

つまり、自分の予測できることなんか、
結構限られているということです。
だからまずは、やってみる。

それからまた、次の対応を考え、
そしてやってみる。
およそのことは、その繰り返しで
問題が解決したり事が進んだりしていく
のではないかと思います。

2024/01/24(Wed) 03:58:55 [ No.35120 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
今千葉にいます。
昨日、輪島の方のお話を聞きました。

男性の方に
髪を切って坊主頭になる人が多いと聞きました。
お風呂を入れないからだそうです。

バロック時代の演奏家の話をする時
かつらを被る話を思い出し

時代は進んでも
生きるということは同じなんだと思いました。

当たり前の生活に
感謝です。

2024/01/24(Wed) 06:13:06 [ No.35123 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
やった事の結果が全てであり
その全てを受け入れる覚悟さえあれば
悩むことはないと思います。

自分の希望や願いが先行すると
結果を恐れてしまうんじゃないでしょうか。

自分の思い通りが
果たして良い結果なのかどうかもわからないし
仮に、思いと違ったら
努力が足りなかったと反省するか
違う道へのお知らせなのか。

いずれにしても
次へのステップであるのは確か。

プラスに変えて、進むだけです。

2024/01/27(Sat) 08:46:56 [ No.35137 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
明日から
大寒寒波で
寒くなるそうな
心構えと準備をしておこう

先のことを心配するよりも
対策や
どう対応しようか
とか
出来ることを
考えておけば
慌てないで済むかな

心配はそれを運んで
来るという
不安なら
出来る対策を考えて
備えれれば大丈夫って
思えるから


2024/01/22(Mon) 05:35:51 [ No.35116 ]
◇ 準備 投稿者:谷川 母  引用 
「備えあれば憂いなし」ですね。
でも、この頃「想定外」があまりに多く、
むしろ臨機応変、とっさの判断力と反応が
必要とされるようですね。

でも、大事なのは油断はしないで
いつも心の準備をしておくこと。
そのために常に自らを鍛え成長していることが
とても大事です。
日々これ前進ですね。

2024/01/23(Tue) 04:51:51 [ No.35118 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
先を読む。
これは生きる上で、とても大切なことですね。

問題を抱える家には
今をしっかり観察し
先を読んでいる親はいませんでした。

2024/01/24(Wed) 06:06:33 [ No.35122 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
何ができるか考えて
できる事に万全を尽くす。

後は、天に任せるしかないと思います。
デンと腹を据えて。

「やるだけの事はやった」
その結果は、次の課題。

それの繰り返しで、前進できたら良いです。

2024/01/27(Sat) 08:41:40 [ No.35136 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
マスク生活があって
口元がゆるみがちになって
いないかな
子どもたちは固いものを
食べなくなって
噛むことをあまりしなくなったみたいで
あごの筋肉が緩くなっているそうな
食べやすいものの方が
食べてくれるから
つい作りがちになっていなかな
お口が空いていると
口の中が乾燥して
のども乾燥して
菌が付着しやすくなるそうな
噛むことがしっかり出来ると
あごの筋肉がついて
口が閉じやすくなると
ばい菌は入りにくくなる

栄養も大事
嚙むことも大事
食事はいろいろ大事

2024/01/21(Sun) 05:46:30 [ No.35114 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
固い物
食べることは大切ですね。

でも、顔の形
少しずつ変わっていくんじゃないかと思います。

昔は本当に四角い顔の人っていましたけど
今は小顔というか
エラの張っているような顔は見かけなくなりました。

今日は千葉へ向かいます。
雨が降りませんように。


2024/01/22(Mon) 00:28:20 [ No.35115 ]
◇ 将来 投稿者:谷川 母  引用 
はい。口から物が食べられる、
これは一番の健康長寿の源です。

だからこそ、小さい頃から歯や噛むことを意識することは、
とても大事なのだと思います。

将来を見つめ、先を見通しながら今何をすべきかを
考えることが大事です。

2024/01/23(Tue) 04:43:14 [ No.35117 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
口をポーっと開けていると
昔は注意をされましたね。

今、そういう事を言わなくなったと
ある時、気が付きました。

小さな事かもしれないですが
大切な事だと思います。

そういう事、案外多いんじゃないでしょうか。

2024/01/27(Sat) 08:37:51 [ No.35135 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
今日は大寒
とは言え
やや暖かめの朝
そしてまた、寒くなる予報

可愛い我が子なのに
いつの間にか
条件を付けていないだろうか
良い学校へ行きなさい
いい会社に
他の子より優れているように
等等
そしてそれで子どもを
洗脳していないだろうか
出来なかったら、態度が違っていないだろうか
小さい頃の記憶は
どこかにいつまでも残っている
そしてそれは
返される時がくる
育てようにに育つから

2024/01/20(Sat) 05:22:03 [ No.35107 ]
◇ 子育て 投稿者:谷川 母  引用 
今日は「大寒」ですか、
寒さも折り返し地点なのですね。

「育てたように育つ」、
ホント、そうですね。

子育ては、日々いろいろなことを教えてくれます。
普段はなかなかわからないですが、
振り返ってみると、ものすごくよくわかります。
本当に、有難いことです。


2024/01/20(Sat) 05:51:03 [ No.35110 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
子どもは必ず個性を持って生まれてきます。

それをできるだけ伸び伸び育ててあげないと
こじんまりした「盆栽」のような人になります。

そうなると、いつまでも親が張り付いて整えてあげなきゃいけない
完全に受け身の生き方しかできなくなります。

バイオリンコンサートでは沢山の親子が参加しますが
親から離れない子ども・・子どもを離さない親・・・




このままいけば
到底巣立つことは無いだろう・・

そんな粘着親子が激増中。


2024/01/20(Sat) 06:53:16 [ No.35111 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
条件付きの愛情ってことかしら。

一人一人を尊重するのって
難しいようだけど、実は単純な気もします。

人様に迷惑をかけないで
人の道に反したことはしないって事かなと。

そこを守れば
自由で豊かで伸び伸びと付き合わせていただいたら良い気がします。

2024/01/20(Sat) 08:03:00 [ No.35113 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
性格はそれぞれ違う
でもそれは
間違えではない
テストの答えは
正しくないと正解ではないけれど
生きていくのには
違いを知ることは
勉強になっていく
答えは一つとは限らない
なんでも
文句を言えば
すむもんでもない

2024/01/19(Fri) 05:41:07 [ No.35104 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
答えは絶対にひとつではありませんよね。

数学みたいにはっきりした答えが出れば楽でしょうが
国語みたいにいろんな読み取り方があるのですから、
生きることは大変な訳です。

性格だって当然一人ひとり違いますから
その人に合った気遣いが必要です。

大方自分のことが一番大事な人で溢れている訳だから
たいへんだなー・・人間て(笑)

2024/01/19(Fri) 18:06:27 [ No.35105 ]
◇ すべて 投稿者:谷川 母  引用 
はい。成功も失敗も、すべてが学びです。
いえ、むしろ失敗の方が学ぶところが多いかもしれません。

問題の解き方も、一通りではないし、
答えだって、一つではないです。

だから人生は面白いし、
「みんな違って、みんないい」
のだと思います。

2024/01/20(Sat) 05:44:26 [ No.35109 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
いろんな事が混載して成り立っていると思います。

何が正解で、何が間違いかなんてわからないし
正解、不正解自体ないような気がします。

一生学びで、一生新たな経験。

今までを、どう次に活かすかの連続。
そんな気がします。

2024/01/20(Sat) 07:56:34 [ No.35112 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
子どもが問題を出して
失敗したと
思ったのは間違い
今までおかしなことをしてきた結果
が、出てきただけ
おかしなことを、変えていく
子どもの問題は
親への答え
夫婦関係は
子育てに影響を与える
親の責任を
問うている

2024/01/18(Thu) 05:33:48 [ No.35101 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
親がおかしいから
子どもがおかしくなる。

こんなの、数学の公式と同じくらい
当たり前のことでしょう(笑)

しかし、救いようのない親は、

元々抱えていた問題が表面化したに過ぎない一つのきっかけを徹底して責めていき
「誰かのせい」にして自分を守ろうとします。


それを観察している子どもは
ますます人間不信に陥って
誰にも心を閉ざして無気力状態に入って行くでしょう。

確実に真っ白な心のキャンパスを持って生まれてきたはずの子どもに
毎日コツコツ色を塗りこんで染め上げていくのは
子どもに付き添って育てる者です。

育てる者が子どもの心に
きれいな色を塗るのか
暗い色を塗るのか
チャランポランの色を塗るのか

それによって
子どもの心の色が決められていくのです。

外でいくら真っ黒な色をぶっ掛けられたって
腕の良い絵描き(母親)と
心の土台が元々綺麗な色で染められている子なら、
すぐさま綺麗な色に戻ることができます。

人の人生なんて数学の公式のようなものだと
メンタルケアでイヤと言うほど学びました。

私も含め
幸せになれるかどうかは
全て自分自身の生き方で決まって行きます。


2024/01/18(Thu) 08:49:26 [ No.35102 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
「今」の全ては
「今までの自分」の全てだと思います。

犠牲にしてしまった人がいるから
尚更「今」は本来の自分の今以上の幸せをいただいていると感じます。

満たされる状態は本当に怖いと思います。

どうしたら少しでもお返しできるのか
常に考えないと
何かを教える突然の出来事が怖い。

地道に真面目に正直に。

2024/01/19(Fri) 05:36:20 [ No.35103 ]
◇ 問題の所在 投稿者:谷川 母  引用 
はい。「子どもの問題は、親への答え」は、
ホント、その通りだなと、つくづく思います。

子どもが問題を持った時、勿論
いろいろなきっかけはあるものの、
根本的な問題の所在は、必ず
親の問題が関わっていると思います。

だから、子どものことをあれこれ気にするよりも、
まず親である自分が変わる努力、問題を改める
努力をしなければならないと思います。

2024/01/20(Sat) 05:39:02 [ No.35108 ]

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Modified by isso