2250085
保護者掲示板

1: おはようございます (1) / 2: おはようございます (3) / 3: おはようございます (3) / 4: おはようございます (3) / 5: おはようございます (3) / 6: おはようございます (3) / 7: おはようございます (3) / 8: おはようございます (3) / 9: おはようございます (3) / 10: おはようございます (3) / 11: おはようございます (3) / 12: おはようございます (3) / 13: おはようございます (3) / 14: おはようございます (3) / 15: おはようございます (3) / 16: おはようございます (3) / 17: おはようございます (3) / 18: おはようございます (3) / 19: おはようございます (3) / 20: おはようございます (3) /

[ 指定コメント (No.30122) の関連スレッドを表示しています。 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
富士山がうっすら
雪化粧
季節は動いていくんだなあ

暑くてもそろそろ
衣替えの支度かな

季節の行事
面倒と止めてしまうのは
簡単だけど
親子での準備なんかは
楽しいかな
外での娯楽を制限される今
家で楽しめること
おそらく
昔の楽しみだったのでは
季節を愛でる感謝する
行事のなかにも
子どもに伝えることは
色々ある
机の上だけが勉強では
ないから
温故知新

2020/09/22(Tue) 05:32:06 [ No.30122 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
そうですか。
富士山が雪化粧の季節なのですね。

数週間前
歩いていたらセミのの鳴き声が「ツクツクボウシ」に変わった。
思わず心の中で「やったーー秋がくる」と喜び叫ぶ。

四季の変化に合わせて
旬の食べ物を食卓に並べたりしながら
「秋が来た」
「冬が来た」などと言っては
我が子達の前で季節の移り変わりに感謝して見せたのが懐かしい。

振り返ってみれば
2人の息子達とは
それぞれ18年ずつしか一緒にいられなかったんだなーーと思う。

短い同居なのだから
もっと密着して優しくしてあげたかったけど・・・
そういう訳にはいかないのが子育て。

なんとしてでも
社会で生きるための知恵と力をつけてやろう
そんなことばかり考えながら距離を保って接してきた。

年に一度は食事をするけれども
話す相手は嫁や孫の方で
息子と話すことはほぼナシ。

これで良いんだ・・人生は。

2020/09/22(Tue) 07:11:53 [ No.30123 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
秋ですね。

昨夜、嫁のご実家から
ミョウガが届きました。
毎年、この時期に、
ミョウガ、栗と秋の味覚が我が家に届きます。

いつもながら、段ボールいっぱいの多さに
今年は数えてみました。
500個は優にある・・・びっくりです。

「父、取るのが好きなんです。」と、笑う嫁。

取って湿らせた新聞にくるみ、段ボールに詰めてくださる
お義父さんの姿が目に浮かび
そんな方に息子は見守っていただいているのだと
本当に有難く、感謝しかありません。

季節を感じ
季節を大切にいただく。

沢山のミョウガを
新鮮なうちに多くの方に食べていただきたいと
小分けしてはお裾分けに回っています。

本当に、感謝です。

2020/09/23(Wed) 06:42:23 [ No.30126 ]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Modified by isso