2113575
保護者掲示板

1: おはようございます (0) / 2: おはようございます (0) / 3: おはようございます (2) / 4: おはようございます (1) / 5: おはようございます (2) / 6: おはようございます (1) / 7: おはようございます (2) / 8: おはようございます (2) / 9: おはようございます (3) / 10: おはようございます (1) / 11: おはようございます (2) / 12: おはようございます (1) / 13: 菊の節句 (0) / 14: おはようございます (3) / 15: おはようございます (1) / 16: おはようございます (1) / 17: おはようございます (2) / 18: おはようございます (1) / 19: おはようございます (3) / 20: おはようございます (2) /

[ 指定コメント (No.27790) の関連スレッドを表示しています。 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
新年度になって
生活が変わったり
環境が変わったり
何かが変わっているのに
前のままのパターンで
し続けようとすることに
拘り続けていると
変化についていけない
そこは臨機応変に変えることが
出来れば
生活しやすくなることもある

変わりの変化で
子どもにも変化があるかもと
期待をしたけれど
親がかわっていなかったから
何も変わらない現実もあった
勝手に落胆をする・・・・

親が自分自身をみて
変わらないと
子どもに変化はない
子どもが変化しても
親がそのまんまだったら
子どももまた
そのまんまに戻るだけ

2018/04/11(Wed) 04:25:15 [ No.27790 ]
◇ 変わるために 投稿者:谷川 母  引用 
ホント、そうですね。
子どもに「変われ」とか「変化に対応できるように」…とか
言う前に、自分がどんどん変わっていく努力をしないと
いけませんね。

「変わる」ためには、何をどうしたらいいのか、
どうやったら変われるのかを考え、
それに向けで日々努力し、いろいろ動いていかないと
いけないと思います。

たとえ同じことでも、日々そうした姿勢で臨めば、
いろいろ変えていくことはできるような気がします。
また、もし本当に環境や内容が変わるなら、
それに対応してどんどん頭と体を使っていけば
きっと変わっていくことができます。

おそらくその方が簡単かもしれませんが、
どちらも自分の前向きな意識や姿勢がないと
うまくいかないような気がします。
とにかく「変えていこう」とする姿勢を、
まず自分が持つことです。

2018/04/11(Wed) 06:46:02 [ No.27791 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
何をどう変えるのか
どう変わったらいいのか
しっかり見つめないといけないと思います

そのヒントはいろんな所にあると思うのですが
自分の心が真っ直ぐでないと
選択をあやまるような気がします

周りの人も笑顔でいられる選択
本当に難しいけれど、よく考えないと・・・

2018/04/13(Fri) 04:11:28 [ No.27796 ]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Modified by isso