2325314
保護者掲示板

1: おはようございます (1) / 2: おまけ (0) / 3: おはようございます (1) / 4: おはようございます (3) / 5: おはようございます (3) / 6: おはようございます (3) / 7: おはようございます (3) / 8: おはようございます (3) / 9: おはようございます (3) / 10: おはようございます (3) / 11: 無題 (0) / 12: おはようございます (3) / 13: おはようございます (3) / 14: おはようございます (3) / 15: 久しぶりのコンサート (0) / 16: おはようございます (3) / 17: おはようございます (3) / 18: 無題 (1) / 19: おはようございます (3) / 20: おはようございます (3) /
投稿内容は管理者が許可するまで表示されません。

おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
参照URL
添付File  (3.1MBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
雨の朝です
沢山の雨が降るみたいです
乾燥していたから
良いお湿りになるのかな
こんな日はお家時間でしょうか
空気を洗い流して
くれたらいいな

でも現実をしっかりみないと
お酒を飲もうが
荒れようが
現実は変わらない
しっかり受け止め 
上から眺めたり
左から眺めたり
右から考えたり
下から思い直したり
現実を変えること
同じことを繰り返さないように

2021/04/29(Thu) 04:40:00 [ No.31049 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
休みごとに雨が降り、天候が悪くなります。
なんか気味が悪くなってきました。

せっかくの稼ぎ時
屋外なら人も集まるでしょうに
遊園地も集客に期待できませんね。

ここまで冷えた経済を
一体どのように立て直すのか
私は今、たいへん興味を持っております。


2021/04/29(Thu) 06:41:37 [ No.31050 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
快晴続きだったのに
よく降りますね。

雨が降っても
用事がなくなるわけでなし。

働きましょう。

2021/04/30(Fri) 05:19:14 [ No.31051 ]
◇ 雨 投稿者:谷川 母  引用 
はい。雨もずっと降っていなかったので、
必要なのでしょう。

その中でできること、やるべきことを考える、
それも一つの機会ですね。

2021/05/01(Sat) 07:03:50 [ No.31057 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
我慢する
悪い事みたいに感じることも
でも
悪いことばかりじゃない
その先にあることを考えたら
楽しみにも出来る

今だけを見すぎていると
先が見えなくなる
足元を見るのは大事
先を読むことも欠かせない

2021/04/28(Wed) 04:48:03 [ No.31044 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
先の先を見て生きること。
これは本当に大切なこと。

いくら年を取ったって
先はある。

人に迷惑をかけないよう
カッコ悪くならなくて済むよう
人間なら先の先をしっかり考えて生きるべき。

2021/04/28(Wed) 07:11:21 [ No.31045 ]
◇ 我慢 投稿者:谷川 母  引用 
はい。我慢すること、
とても大事ですね。

我慢がなければ、何事も好き勝手、
欲望の赴くままに動く可能性があります。

そこから生まれるものは、
野放図と無秩序、そして退廃。
決して、進歩も成長もありません。

何のために我慢するのか、
今、何をすべきか、
よく考え工夫することが、
次のステップにつながると思います。

2021/04/28(Wed) 10:36:33 [ No.31047 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
先を見ながら
足元を固めていく。

土台、基礎ができていないと
高くなればなるほどグラグラして
いつか倒れてしまいます。

趣味も仕事も人間関係も家族も人生も
みんな同じ事がいえると思います。

2021/04/29(Thu) 06:27:04 [ No.31048 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
欲張るから 
あれがない
これがない
してくれない
などなど不満が多くなる
欲を少なくすれば
不満も減る
心配も減る

2021/04/27(Tue) 04:51:02 [ No.31041 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
欲張ると
「ない」ものが増えるのですね。
ひまわりさんの書き込みを見て、おもしろいなぁと思いました。

欲は人間だから、なかったら変だけど
自分を向上させることに欲を出していきたいですね。

2021/04/27(Tue) 06:23:38 [ No.31042 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
家族がいてくれる
それで充分

欲をいうなら
元気でいてくれる

最高に幸せ

贅沢はできないけれど
衣食住に困らない
自分にやることがある
話ができる仲間がいてくれる

良い事ばかり

だから今日も笑顔で働こうと思います。

2021/04/28(Wed) 04:55:19 [ No.31043 ]
◇ 欲 投稿者:谷川 母  引用 
ホント、そうですね。
欲を言い出したら、切がありません。

足るを知る。
必要以上のものを求めず、
有効に使えるよう工夫する。

そうすると、結構スッキリと暮らせる
のではないかと思います。

欲は自分の為ではなく、
他人様や社会の為に役立てることに集中する方が、
結果として自分の為にもなるような気がします。

2021/04/28(Wed) 10:25:12 [ No.31046 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
幸せになる道はある。
ほしいものではなく、もっているものに
意識を切り替えるのがその鍵だ

 byリチャード・カールソン

こんな言葉がありました。

無いものばかりみて
文句を言うより
あるものに
目を向けてば
どんなに恵まれているのか
わかる

動ける身体
見える目
聞こえる耳
物だけじゃない
いろんな事に囲まれて
生きていられる


2021/04/26(Mon) 04:33:52 [ No.31032 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
そうですね。
生きていられるだけでもありがたいと思うことが大切ですね。

しかし、今、
その精神を保てと言われても
正直コロナ禍によって保てない人は多いと思います。

これの傷跡は、きっと大きいと思います。
収束は今年いっぱいくらいなのでしょうか・・

その間
若者たちの尊い時間と可能性が奪われ
笑顔をどれほど失ったのかと思うと可哀そうでならない。

若者たちの心が
いつまで健康に保てるのか
私はそれが一番心配です。

ワクチンを打つなら
あんまり動かない高齢者より先に

どんどん動いてもらいたい
若者から打ってあげるべきだと私は思います。

2021/04/26(Mon) 06:13:54 [ No.31036 ]
◇ 成長 投稿者:谷川 母  引用 
ホント、そうですね。
今あるものがどれだけ有難いか、
なくなって初めてわかる、
改めて思い知らされる今日この頃です。

これまでのやり方が、本当によかったか、
他の方法はないか、逆にいろいろ考え工夫し、
試行錯誤ができるチャンス。

また、気が付かなかったところ、小さなことに
目を向け気づかされ感謝できる機会を頂いている。

人間、うまくいかない時の方がきっと、
次の成長につながるはず。
頑張りましょう!!

2021/04/26(Mon) 07:51:34 [ No.31038 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
暑い中、マスクをして走り回る子ども達。

「マスク暑いね・・・」とつい愚痴を言うのは
大人だけ。

これが当たり前。
出来上がった現状に
疑問すら抱かず
外に出ることも
人どうしの触れ合いの難しさも
そして、都度都度の消毒も受け入れている。

笑顔に陰りがなく
こんな中でも楽しそう。

子どもってシンプルだなと
本当に思う。

大人の責任、果たさなくちゃと
素直な心に刺激される。

2021/04/27(Tue) 05:12:56 [ No.31040 ]

◆ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
ツツジが満開で道端を飾っています。

長男が幼い頃、
学校からツツジの花の蜜を吸いながら帰ってきて
何度も注意したのが懐かしい思い出です。

一昨日は久しぶりの大型商業施設でのコンサートでした。

お客様の前で思いっきりバイオリンを弾けるのは
本当に幸せなことですね。

お客様から育てられ
お客様によって舞台が作り上げられます。
ありがたい限りです。

小さなお子さん二人を連れて
笑顔いっぱいで近づいてこられたママが仰ることに

「二階で聴いていて感動していましたら、
この子が
ママ、あの人達にお花をあげたいと言いましたので
是非受け取ってください」

そう言って
バラ一輪の可愛らしい花束を二つ差し出されました。

最高の感動を
こんな小さな女の子から頂けるなんて思いもしませんでした。
辛いコロナ禍の中の、大きな大きな幸せでした。

ありがとう・・
元気でね・・
大きくなるんだよ・・と言いながら笑顔で見送りました。

お花をあげたいなんて
そんな気持ちになれる心の優しい女の子に育てるって
一体どんな子育てをしたんだろうと皆で話して感動しました。

コロナ禍で少しずつ心が荒んでいたところに
こんな心豊かに親子に出会うことが出来て
大きな大切なことを学びました。

そして、あどけない笑顔の前で
些末だった私を恥ずかしく思いました。

2021/04/26(Mon) 08:13:42 [ No.31039 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
ガミガミ言って
言うことを聞く年齢は
いつまでも続かない
それでも
音無しく言うことを聞く子どもは
自分を抑え込む
それにも限界はある
いつか大きく反抗するときが

嫌なことが嫌と言える
生きていくには
必要なこと

幾つになっても
ガミガミと
子ども扱いしているのは
子どもの成長の妨げ
親も大人になって
言わないように変わっていく

小さい頃の反抗は
小さいけれど
大きくなってからの反抗は
とっても大きくなっている

2021/04/25(Sun) 04:35:36 [ No.31029 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
ガミガミいう親を持ったら
子どもはさぞ大変だろうなと思います。

そういう母親は
幼い頃から母親の言うことを大人しく聞いていたから
我が子が言うことをきかないと許せないのでしょうか。

2021/04/25(Sun) 05:04:21 [ No.31030 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
ガミガミとまくしたてたり
クドクドといいくるめたりだと
言われる相手は
何を言っても無駄・・・と黙ってしまうと思います。

自然な自分が出せる関係
いくつになっても大切にしないといけないですね。

2021/04/26(Mon) 05:23:13 [ No.31031 ]
◇ 将来を見据えて 投稿者:谷川 母  引用 
はい。ずっとガミガミくどくどいうのは、
お互い無理があるし、効果もありませんね。

やはり問題が小さい頃からきちんと対処しておけば、
おそらくそうしたことはなかったはずです。

目先のこと、その場しのぎの対応は、
積み重なると、後で大変なことになります。

親は子供どもの将来を考えて、今どうすべきか、
その視点を常に持ち考えて子育てをしていくことが大事と、
改めて痛感させられます。

2021/04/26(Mon) 07:37:24 [ No.31037 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
バタバタしている間に
ウグイスは上手にさえずっています
春は通り越して
もう初夏なのかな
新緑が綺麗にです。

時は嫌でも良くても
流れていくんだんなあ

面倒なこと
嫌なこと
避けても
現実はそこにある
向き合わないと
終わらない
目をそらしても
無くならない
他人事にしても
変わらない


2021/04/23(Fri) 04:43:48 [ No.31020 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
夫と出会った高校の頃
このまんま時間よとまれって
真剣に思った事が何度もありました(笑)

よい時間も過ぎて消えてしまうと
高校の時から分かっていたということでしょうか(笑)

面倒なことから目を反らしていると
少しずつ大きなことになって
やがて取り返しのつかない大きな問題へ膨らんでいきます。

メンタルケアで
そんな親子を沢山観てきました。

2021/04/23(Fri) 06:50:23 [ No.31021 ]
◇ コツコツ 投稿者:谷川 母  引用 
素晴らしい花菖蒲ですね。
いつもきれいなお花の写真を、
ありがとうございます♪

ホント、時は待ってくれませんね。
だからこそ、今できること、やるべきことを、
一つ一つ確実にやるしかありません。

面倒なこと、イヤなことは、置いておいても、
なくなりません。むしろ、余計増えていくかも。

だったら、優先順位を考えて、一つ一つ
コツコツやるだけです。そのうちきっと、
終わりますし、また何か次にやるべきことが
見えてくるはずです。

2021/04/23(Fri) 07:47:29 [ No.31023 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
今を大切にする事は
未来を大切にする事だと思います。

今は二度とかえってこないけれど
必ず未来に繋がっていますものね。

2021/04/24(Sat) 05:43:55 [ No.31028 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
子どもが
子どもらしい時間で
いられるのは限られている
そこに
無理矢理あれもこれもと
押し込もうとしてしまうと

期待に応えようと
頑張り過ぎる子もいる
子どもに甘えてしまうと
親の方が成長出来ないことも

2021/04/24(Sat) 04:27:44 [ No.31024 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
子どもらしい時間には
いろんな時間があります。

与えすぎてもダメ
与えすぎなくてもダメ

躾けの時間
学びの時間
遊びの時間

メリハリのある時間の与え方は必要ですね。

2021/04/24(Sat) 05:24:36 [ No.31025 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
子どもでいられる時間
結婚を意識する時間
子育てを最優先でする時間
親の面倒をみる時間
孫育ての手伝いをする時間
自分の余生に責任をもつ時間

人によって違いはあるにせよ
動物として当たり前のサイクルがあると思います。

人間は私欲があるから
時にバランスが崩れるのかなと思います。

シンプルに
生き物の責任を果たす事。

大切だと思います。

2021/04/25(Sun) 04:48:57 [ No.31026 ]
◇ よく見る 投稿者:谷川 母  引用 
はい。必要以上の詰込みは、
キツイですね。

飽和状態だと、せっかくのいいものも、
溢れたり薄まったりしてしまいます。

丁度いい加減、難しいけれど、
これはよく観察し、頃合いを見計らって与える。
これしかありません。

但し、いつもちゃんと意識して見守っていれば、
親はきっと見逃さずできるはずです。

親も子もきっと、そうやって成長していける
のではないかと思います。

2021/04/25(Sun) 03:13:23 [ No.31027 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
楽しいこと
楽なこと
だけでは
生きてはいけない

勉強 経験等々で
生きる力を鍛える

過剰な心配から
先回りして
あれこれしてしまうのは
子どもの生きる力の妨げに

考え 悩む等々
悪いことでは無いのだから


2021/04/22(Thu) 04:48:56 [ No.31017 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
めだかですか?
かわいいですね。

今の世の中

考えて行動する人って
驚くほど少ないですね。

自分も含めて
豊かで便利な世界だと甘えてしまうのでしょうね。

貧しい中
不便な中で
辛い中で
人は知恵や生きる力を得るのだと思います。

2021/04/22(Thu) 09:12:01 [ No.31018 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
楽しいことや楽なことだけでは
生きていけないですね。

では
毎日することを
楽しいことに変えてしまえばいいと思います。

何でも両面あると思うので
マイナス感情ではなく
プラスの面を見つけていけたらいいですね。

2021/04/23(Fri) 05:05:58 [ No.31019 ]
◇ 機会 投稿者:谷川 母  引用 
はい。大変な苦労や辛い思いをしている方が、
確かにどうしたらいいか、よく観察し、
真剣に考えるのではないかと思います。

そして、その過程の中で、
いろいろな生きる力が身に付いていくはずです。

その意味でも、事前にその機会を取ってしまっては、
後で子どもも親も困ります。

よく見守り、必要な応援をすることが大事。
親も、よく考える必要がありますね。

2021/04/23(Fri) 07:40:14 [ No.31022 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
勉強は何のため
自分のため
可能性を広げる
考える材料が増える
成りたいものになれるように
知識は必要
等々
成績のためにすること
でも
親のためにすること
でも
無いのだから

勉強勉強と言い過ぎるから
勉強嫌いにさせてしまう

2021/04/21(Wed) 04:42:57 [ No.31013 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
私は「社長になる」という夢があったので
勉強は、頭の良い人を雇えばいいと思っていました。

勉強は高校から放り投げていました。
横着な子どもだったのですね。

実際に沢山の頭の良い人達に
ずいぶん助けられました・・・(笑)

勉強はやりなさいと言わなくても
やる子はやります。
学習塾の経営で、本当によく分かりました。

得手でない子は何を伸ばすのか
親がそういった考えで進むことが、
子どもの大きな可能性につながると思います。

2021/04/21(Wed) 06:52:43 [ No.31014 ]
◇ 知る 投稿者:谷川 母  引用 
はい。勉強は、小さい頃は勿論、
好きではありませんでした。

でも、大きくなるにつれ、自分の知らないことって
何て多いんだと思うばかりですが、逆に
知りたい、身に着けたいと思うことについては、
勉強することが好きになりました。

知らないことを知ることができる、
わかるようになる、できるようになる。
その面白さがきっと勉強が楽しくなる
きっかけになるかもしれません。

子どもも大人も、その意味では
同じなのではないでしょうか。

2021/04/21(Wed) 10:23:08 [ No.31015 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
勉強って決まった時期に
やらなくてはいけない事があり
苦手な事でもがんばってやる訓練でもあると
聞いたことがあります。

妙に納得しました。

嫌だから逃げたり、やらないままで終える事はできないこと。

大人になったら
もっといろんなことがでてくるんだと。

本当にそうだなと思います。

2021/04/22(Thu) 05:54:41 [ No.31016 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
楽をして手に入れたものは
すぐに無くなってしまう
手に入れる苦労を味わうのも
一つの感動 感謝が深くなる

あれ欲しい
これ欲しい
と、子どもが良くねだる
簡単に与えていると
物を大事にしなくなる
食べたくなくても
欲しがったりもする

買う買わない
与える与えない
等々
バランスよく
知恵もつく
我慢を知る
根気もついたり

苦労は悪いことばかりじゃない

2021/04/20(Tue) 04:45:37 [ No.31009 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
苦労を知らない程
怖いことはありませんね。

そして、苦労の時をどのように過ごすのか
これも大切な生き方の一つだと思います。

特に
お嬢様、お坊ちゃまのまま
実父母から擁護を受けながら生きて来られた人が親になると
子どもが大きな苦労を背負わされることになります。

2021/04/20(Tue) 08:39:39 [ No.31010 ]
◇ 苦労 投稿者:谷川 母  引用 
はい。確かに、楽をして手に入れたものは、
そうでない場合と比べて、感動が違います。

苦労を我慢し辛抱し続ける、
大変だけど、後を考えたら、それもできる気がしますし、
むしろ、その時間が喜びを増幅できるのかもしれません。

この頃スポーツ選手がインタビューなどで、
「楽しみたい」と言われますが、それを聞く度に、
きっと随分辛い練習を重ねてきたんだろうなと思います。

あれだけ辛い練習に日々耐えて頑張ってきたのだから、
あとは全力を尽くし楽しむだけと思える心の裏付けが
しっかりとあることはスゴイ!! 敬服します。

2021/04/21(Wed) 06:02:57 [ No.31011 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
上をみたらきりがないし
下をもてもきりがない。

私はこの言葉が嫌いです。

人生に上も下もないと思うからです。

何でもすぐに手に入らない、買えないと
手にした時の喜びはひとしおですね。

買えない事が多い方が
幸せな気持ちを味わう機会が沢山ある。

だから、何でもすぐ手にはいらない人生の方が
深い幸せを味わえると思います。

その最高の幸せが
コツコツ育てる子育てなのかもしれません。

反省を込めて、そう思います。

2021/04/21(Wed) 05:23:55 [ No.31012 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
成功体験
失敗体験
親としては
ハラハラしたくはないけれど
子どもにが色々経験すること
そこから

悔しさだったり自信だったり
感じるように
そこから想像力の力が出てくる
いたわりとか
思いやりとか
優しさとかを
感じたりするように

転ばぬさきの杖を
用意し過ぎない
大きな愛と責任で
見守れるように
それが
ドンと構えるとうことかな


2021/04/19(Mon) 04:52:34 [ No.31005 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
私の家は
各自が何も現状報告をしないので
親から転ばぬ先の杖を出しようがありません。

何をやってるんだか分かりませんが
連絡のないのがちゃんとやっている証拠・・と思うしかありませんね(^^;)

2021/04/19(Mon) 06:36:09 [ No.31006 ]
◇ 体験 投稿者:谷川 母  引用 
チューリップ、キレイですね♪

はい。何事も体験に基づく学びは、
その結果の如何に関わらず、
貴重なものですね。

体験するためには、まず行動、
やってみなければわかりません。

だからこそ、子どもの行動を
見守り応援すること。それが
大事なのだと思います。

2021/04/19(Mon) 07:21:55 [ No.31007 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
やろうと思う事をしない事
これが、何よりの失敗かなと思います。

今、最優先だと思えることを
勝手に正当化してやらない。

そういう自己責任から逃げる姿を
子どもは空気で感じとる気がします。

うまくいったかいかなかったかの判断なんて
誰もできない。

やったか、逃げたかの違いが大きい気がします。

2021/04/20(Tue) 05:27:55 [ No.31008 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
子どもにしっかりして欲しい
なら
親はあまり
手出し口出しはしない方がいい
自分でしなければ
親をあてにしていては
危ない
と、思えば自分で考え
自分で動くように
親が整えすぎてしまうと
自分がしなくてもいいや
って、なってしまうから

やらない優しさを
上手に使おう

2021/04/18(Sun) 04:36:17 [ No.31001 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
手をかけ過ぎないで目をかける。
子育てにとても大切なことだと思います。

過管理、過干渉、過保護で密着は
本当に一番下手くそな子育てと言えますね。

躾だけキチンとして
後は伸び伸び
良い子に育てるコツだと思います。

2021/04/18(Sun) 07:06:53 [ No.31002 ]
◇ 優先 投稿者:谷川 母  引用 
はい。手出し口出しは、確かに
最小限、本当に必要な時だけで、
あとは本人に任せることは、大事ですね。

でもつい、自分の都合で動いていると、
それが崩れてしまうこともあります。

そこをグッとこらえて、何を優先するか、
親もよく考え、実行していかなければ。

それは将来、いろいろな意味で、とても大きな影響を
及ぼすことになると思います。

2021/04/19(Mon) 06:18:06 [ No.31003 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
人をあてにする
挙句の果てには
やってもらって当たり前。

そんな思考経路になって
一番困るのは自分自身。

楽しくないのも自分自身。

気をつけよう。

2021/04/19(Mon) 04:51:26 [ No.31004 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
雨の朝です

雨の中を歩くのは
大変な場合もあるけれど
ピチャピチャ
ポトポト
時々バラバラ
等々
いろんな音がして面白い
子どもの頃
水たまりに足を入れるのが
面白かったな

でも足が濡れるから
変えの靴下、タオルを持って
登校したこともあったなあ

最近は雨が降ると
車で送迎
楽だし
濡れないから
いいんだろうけど
雨に濡れた時の対処方
を知らないままのような
気がするなあ

雨の中を歩く面白さも
知らないままなのかな

傘をさして歩く
大変だろうけど
それも経験なんだと思う

簡単に済ませてしまうと
考えることが減るから

2021/04/17(Sat) 04:42:02 [ No.30996 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
なんか最近、変だと思う事があります。
土日に限って天候が荒れるのです。

外に出るな、
家の中にいなさい
と誰かに言われているようで・・・。

今週の火曜日は雨の中の遺品整理で
すでに終わっていた家の外の片づけでした。

カッパを着ての作業など初めてのことだったので、
なかなか辛かったですよ。

2021/04/17(Sat) 06:52:30 [ No.30997 ]
◇ 経験 投稿者:谷川 母  引用 
ホント、そうですね。雨の中を行くのは確かに大変だし、
風があったりするともっと苦労します。

だからと言っていつも行かないでいると、
どうしても行かなければならない状況になった時、
もっと辛くなりそうです。

だったら、少しずつ慣れておく。
小さい頃からそうした苦労を少しずつ経験していれば、
きっと大丈夫なのでは。

自然も家事も、きっとみんなそう
なのではないかと思います。

2021/04/18(Sun) 04:59:58 [ No.30998 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
雨もまたいいと言う人もいますが
私は雨は好きになれない。

洗濯が乾かないから。

でも、晴れも雨もないと
バランスよくないですよね。

好きなものも
苦手なものもあってそれでバランスが保てる。

それで、いいのだと思います。

2021/04/18(Sun) 04:42:33 [ No.30999 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
♪しあわせの扉はせまい
だから しゃがんで通るのね
百日百歩 千日千歩
ままになる日も ならぬ日も
人生はワン・ツー・パンチ
あしたの明日は またあした
あなたはいつも 新しい
希望の虹を 抱いている♪

 by水前寺清子 365歩のマーチ

聞くと元気が出ます

出来ないことを見つめて
嘆いているより
出来ること
今までやってこなかったこと
をやってみる
遠くより
近くをあるいてみると
あれっと思うことも

子どもは遠くへ出かけたことより
近くで、パパママと沢山楽しく
遊べたことの方が覚えているみたい

2021/04/16(Fri) 04:43:32 [ No.30992 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
なかなか上手い事を書かれていますね。
私が言うのもなんだけど、かなり古い感じはするけれども(笑)

しあわせにはなかなかなれないってこと。
そうですよね
努力失くして幸せなんて手には入りませんよね。

しかし、不幸を撒き散らかしているコロナだけど
もう、ホントにいい加減にしてほしい(笑)

2021/04/16(Fri) 17:14:09 [ No.30993 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
本当にそうですね。

長期休み明け
遠くへ行ったお土産を手に登園したお子さんに
「何が楽しかった?」と尋ねると
「ママと、折り紙をしたこと」とか
「パパと、公園で遊んだこと」とか。

ゆったりした親の心を
一番感じとっているのは子どもだなと
大切なことを教えてもらいます。

家族が元気。
何より感謝。

2021/04/17(Sat) 05:23:35 [ No.30994 ]
◇ 思い出 投稿者:谷川 母  引用 
はい。「遠くへ出かけたことより、
近くで沢山楽しく遊べたことの方が…」
なんか、わかります。

自分もたまに思い出す幼い頃の家族の思い出の風景は、
トランプや百人一首をやっている場面(顔は無くて、
並べられているカードや手元だけ)がフラッシュバック
のようにパッパッと浮かんでくるのです。

確かに家族でどこかに行ったことはあるとは思いますが、
それはほとんど覚えておらず、カード…。
ホント、不思議です。

今、コロナ禍で外へ自由に出られず、
いろいろご苦労があると思われますが、
できることをやってみる…。もしかしたら、
それは後々楽しい思い出になるかもしれません。

2021/04/17(Sat) 04:50:55 [ No.30995 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
物はやがて壊れたり
邪魔になったりするように

目には見えないけれど
受け取った暖かい心は
いつまでも
残るのだろうな

その時は冷たいことでも
時が経てば
あの頃はと言えるように
生きることは出来るのだから

生きる力
子どもが持って居る力
湧いてくるような
子育て大事だ

2021/04/15(Thu) 05:20:51 [ No.30988 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
自分にお金がある時やノッテいる時は
物や人は当たり前のように増えます。

でも、自分にお金がなくなったり
大したことがなくなったりした時に
傍にある物や人は本当に大切ですね。

亡き父親も
私が送金などして援助し始めた時から
無駄な物ばかりいっぱい買ったと思われます。

その証拠に
何も援助できなかった頃に亡くなった母親の物はほとんどなかったし
祖父母の物などは何も残っていませんでした。

物は必要なものだけを買って
質素倹約で暮らすことが大切。

自分が落ち込んでいる時でものっている時でも
変わらず傍に居てくれる夫を一番大事にすること。
変わらず傍に居てくれる仲間も同じく大切にすること。

これを学んだ遺品整理となりました。

2021/04/15(Thu) 07:01:16 [ No.30989 ]
◇ 恩 投稿者:谷川 母  引用 
はい。「目に見えないけれど、
受け取った温かい心は忘れない」
ホント、そうですね。

中国の古くからの言い方に、
「(水を飲むとき)井戸を掘った人を忘れない」
というのがあります。

確かに、一番苦しかった時、助けてくれた人のことは、
決して忘れられません。

勿論、それをどのようにお返しするかはまた別の問題ですが、
少なくとも、ずっと心に止め感謝し続けていたいし、
それは生きるための大きな原動力となっていると思います。

2021/04/16(Fri) 05:56:52 [ No.30990 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
物は本当に最低限でいいと思いますが
そうしすぎて
豊さや普通の生活が
貧しくならないように
それが、私の注意点だと思います。

活きたお金のお使い方。
これは気を付けている事。

豊かな心をみんなで育てたい。

物やお金でない
温かい想い出。

2021/04/16(Fri) 05:25:28 [ No.30991 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
大丈夫?
って言ってしまう
それよりも
大丈夫!
と言った方が
安心感が広がる
元気も出たりする
相手も
自分も

そこに笑顔をプラス

2021/04/14(Wed) 04:16:27 [ No.30983 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
おはようございます。
兄弟といとこの力を借りて、
大きな実家の山のような遺品が
すっかり無くなりました。

何かを買っては忘れるのか
新品がざくざく出てきましたが全て廃棄しました。

もったいないなどと言っていては
遺品整理はできませんね。

家族の写真も
自分の写真も全部捨てて
人の人生などはかないものなんだと
埃まるけになりながらつくづく感じました。

物なんて遺して死ぬものじゃない。
余分な物は買うもんじゃない。
これを学びました。

父親の遺言書が出てきました。
田植えの時期は・・・
●●の種は何月に植えよ・・・

如何にも子どもが後を継ぐ内容でした。
こんなこと書く暇があったら
もっとお片付けををしてほしかったと思いました。

全て捨てて
後はメチャクチャ物が入った小屋を壊すのみです。

電化製品
特に白物電化は
廃棄にはお金が相当かかりますのでご注意を。

2021/04/14(Wed) 07:50:32 [ No.30984 ]
◇ 安心 投稿者:谷川 母  引用 
はい。確かに「大丈夫」っていう言葉を聞くと、
たとえ根拠がなくても、なんとなく安心して、
前向きな気持ちになれますよね。

その前向き思考が、おそらく次の行動にも
プラスに作用していくのではないかと思われます。

それはきっと、加速度的に
いい方向へ進められるキホンなのでは…。

安心感に基づく前向きな思考と行動、
その元に「大丈夫!」があるんですね♪

2021/04/14(Wed) 08:56:12 [ No.30985 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
遺品整理
残された者の責任ですね。

それにしても
やっても、やっても終わらない。

義父、義母、そして実父・・・

これが、長男長女夫婦の仕事。
みんなしてる事。
まさに、大丈夫!

実母は
そんな私の姿をみて
ちゃんと自分でやってます(*^-^*)

2021/04/15(Thu) 05:46:32 [ No.30987 ]

◆ バイオリンが・・・ 投稿者:おさだゆりこ  引用 
実家の遺品整理であっても
バイオリンだけ名古屋に置いて行くのは辛過ぎました。

少しでも時間があれば弾こうと思って持って行きましたが
少しの時間があれば、
自然と目が綴じていくほど疲れ切って
バイオリンなど弾く気になれませんでした。

結局、
弾けなかったのは今日で五日間に達し
夕方やっとルンルン気分でケースを開き
バイオリンを手に持ってみて愕然!

弦が四本共に緩んでしまっていて
駒がよく立っていたと思えるほど散々な状況でした。

あれだけ寒さや湿気から守って置いていたのに
車の移動が続き
全く触らなかったのも加わって
バイオリンが独りで悲鳴を上げていたのです。

慌てて調弦し
Bachのバイオリンソナタを練習。
(地味〜)と思いながら

堪らなくなってmozartのバイオリンソナタを弾き
(ああ、なんて綺麗で可愛らしい曲なんだろう」と感動。

やっと5日ぶりに2時間の練習ができました。

バイオリンは1日1回手にしないと反発が始まる
まるで生きているような楽器です。

連れ歩くのも考えものです。
5日間も一人にしていたバイオリンへの反省と機嫌取りの1日でした。


2021/04/15(Thu) 00:40:48 [ No.30986 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
♪何気ない こころのふれあいが
幸せを 連れてくる
ひとはみな ひとりでは
生きてゆけないものだから♪

 by中村雅俊 ふれあい

もう懐メロになってしまうのかな

人と言う字は支え合っていると
言っていたなあ

食事が出来るのも
服が着れるのも
色んな人のお陰様

そして自分も誰かを
支えていたりする

お互い様だから

一人じゃ無理でも
誰かと一緒なら出来ることは
沢山ある

人といられるように
子どもを育てた方が良い

2021/04/13(Tue) 04:49:20 [ No.30975 ]
◇ ふれあい 投稿者:谷川 母  引用 
「ふれあい」、懐かしいですね♪
中村雅俊さんの、あのほのぼのとした優しさが
いいですね。

今、コロナ禍により、直接触れ合うことは
なかなか難しいですが、心のふれあいなら、
いろいろ方法はありそうです。

電話も手紙もメールもSNSもオンラインも、
いろいろ駆使してつながりを持っていれば、
直接触れ合えた時の喜びは、ひとしおでしょう。

だからこそ、有難く感謝して、前向きに、
今できることをやるだけですね♪

2021/04/13(Tue) 09:23:08 [ No.30981 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
ふれあいは
人と人の間を温かく豊かにしてくれると思います。
それは
人個人をも、豊かにしてくれると思います。

直接触れ合う事や
直接会うことが難しい今
だからこそふれあい方を
お互い工夫するチャンスだと思います。

できないから・・・て終わってしまうと
コロナのせいでしかない。

できないからこそと
他の方法を産み出してこそ
このチャンスを活かせると思います。

メールが運ぶ言葉も
本当に大切にしたいですね。

2021/04/14(Wed) 05:34:34 [ No.30982 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
国のいろんなことを
決めているのは
沢山勉強をしてきて
大学へ行った人たち

学校へ行けない
行かないことが
どんなことだか
想像も出来ないと思う

経験をして
痛みを知る
やった結果
やらなかった結果

スピード時代の今だけど
子育ての結果は
すぐに出るものではないから
先をみて
ゆっくりでも前に進めれる
成長出来るように
親はいつまでも
子どものそばにはいられない


2021/04/12(Mon) 04:29:43 [ No.30973 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
結果の判断はいろいろあると思います。

高学歴
目立つ立場
トップを突き進む勢い

本当に凄いと思いますし
その努力は並みではないと想像します。

人を癒す温かさ
家族に尽くす一途さ
不器用と格闘する健気さ

目立たない所に咲く
小さな花のようで
人に力を与えてくれます。

立場の違いを理論しあうより
立場の違いを理解しあおうとした方が
みんなが幸せにいられるような
そんな気がします。

2021/04/13(Tue) 06:44:51 [ No.30976 ]
◇ 成長 投稿者:谷川 母  引用 
何が必要か、人によって、目的によって
様々ですが、本人が本当に前向きに取り組めるなら、
それはきっと間違いのない道だと思います。

そのためには、小さな時から、あまり決めつけないで、
とにかくいろいろ試してみること。そうすれば、
そのうち何か見えてくるはずです。

慌てなくてもいいですし、途中で変更もできます。
それは決して、間違いじゃない。

親はそれを見守り、応援ができれば
有難いです。

2021/04/13(Tue) 09:16:16 [ No.30980 ]

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Modified by isso