2331133
保護者掲示板

1: おはようございます (3) / 2: おはようございます (3) / 3: おはようございます (3) / 4: おはようございます (3) / 5: YouTubeで長田さんの活動を見ました (1) / 6: おはようございます (3) / 7: おはようございます (3) / 8: おはようございます (3) / 9: おはようございます (3) / 10: おはようございます (3) / 11: おはようございます (3) / 12: おはようございます (3) / 13: おはようございます (3) / 14: おはようございます (3) / 15: おはようございます (3) / 16: おはようございます (3) / 17: おはようございます (3) / 18: おはようございます (3) / 19: おはようございます (3) / 20: おはようございます (3) /

[ 指定コメント (No.31292) の関連スレッドを表示しています。 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
親が出来ること
親がすること
親でないと出来ないこと
それでも
親の力には限りがある
子どもが育つのには
時間も必要だけど
沢山の人の助力も欠かせない
学校の先生だったり
ドクターだったり
看護師さんだったり
近所のおばさんだったり
友達だったり
社会へ出れば
親はついていないところばかり
安全を守ってもらうにも

その代わり
親でなくても出来ることを
お手伝いするも出来る
それはお互いさまなんだろう

頑なに家の子だけ
を思っていると
偏った思いの中で
育ってしまう
いろんな人がいることを
知っていく
これも生きるための
勉強なんだろう


2021/06/28(Mon) 04:44:08 [ No.31292 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
親でもできないことがある。

例えば子どもが深刻な問題を持った時。

例えば
なかなか結婚しない時。

例えば、親からちっとも巣立たない時。

「そういう親子に、あなたはお節介を焼けるかどうか」・・
今の大人達に問いたい。

2021/06/28(Mon) 08:06:50 [ No.31293 ]
◇ 他人様 投稿者:谷川 母  引用 
はい。親でもできないことがあります。
子どもが問題を持ってこじれてしまった時、
その原因が親自身にあることは往々にしてあります。

そうなると、そのままではなかなか問題を解決できません。
他人様の力をお借りし、解決へと動き出させていただくことに
なります。

勿論、別に問題がなくても、子どもが大きくなればなるほど、
他人様の力をお借りし、教えられ学ばせていただきながら、
成長していきます。
親から離れると、むしろその割合はもっと大きくなります。

では、親は何をしたらいいのか?
今度は自分が「他人様」として、他の人の助けや支援に回る
ことが必要です。
そうやってようやく他人様に頂いたご恩をお返しすることが
できるのではないかと思います。

2021/06/28(Mon) 17:13:33 [ No.31294 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
私たち自身が、まさにそうです。

子どもが不登校やひきこもりになった時
自分ではどうする事もできませんでした。

自分なりにやっていた事は
本当に的外れで
やればやる程、深みにはまっていき
人様を頼り、やっと子も親も前を向いて歩きはじめました。

親の元を離れた我が子は
今、多くの人様に支えていただき生きている。

では自分も、何かを支える軸の一人になろうと思います。

2021/06/29(Tue) 05:49:13 [ No.31295 ]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Modified by isso