2097615
保護者掲示板

1: おはようございます (1) / 2: おはようございます (0) / 3: おはようございます (1) / 4: おはようございます (1) / 5: おはようございます (1) / 6: おはようございます (1) / 7: おはようございます (2) / 8: おはようございます (2) / 9: おはようございます (2) / 10: おはようございます (2) / 11: おはようございます (2) / 12: おはようございます (3) / 13: おはようございます (3) / 14: おはようございます (3) / 15: おはようございます (1) / 16: おはようございます (1) / 17: おはようございます (1) / 18: おはようございます (1) / 19: おはようございます (2) / 20: おはようございます (2) /
投稿内容は管理者が許可するまで表示されません。

おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
参照URL
添付File  (3.1MBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

◆ 無題 投稿者:まつい  引用 
 今年は引っ越し難民増加らしく。。
 新卒や
 職業柄ぎりぎりの移動で
 業者の見積もりに仰天、との報道
 これをみて
 この話ってあおってない?
 こんな話を知人と・

 長距離だとなやむよね
 けれど
 レンタカーかりるとか
 知人のトラック運ちゃん頼りとか
 いろんな路線が浮かぶんじゃ?

 等とかえすと
 それはやんちゃさんの人脈。
 役人さん デスク職は無理かも(^o^)
 そっか・・


 いま業界は人手不足
 退職して宅配業に転職が増えた様子。
 アルバイトでは回らないとか。
 人のための職業は;;

 スーツ姿でさっそうと仕事するのもよい、
 現場職の阿吽のかっこよさを教える
 これも親の姿勢かも。

2018/03/12(Mon) 16:08:54 [ No.27724 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
ひばりがさえずりはじめ
春になってきました
美しいものを見せてくれるのも
怖さを教えてくれるのも
自然の力でしょうか
人間では抗えない力です。

なんでも自分の思いを通そうと
子どもはしてきます。
それを許してばかりでは
子どもの成長はありません

良い悪いを知ることは
可愛そうなことではない
分からなければ大人になってから
社会の中で生き辛くなっていく
何も知らないこども
教えていかなければ
いくつになっても
分からない

子どもの間は教えてもらえるけど
大人になってからは
教えてはもらえないから


2018/03/12(Mon) 04:24:14 [ No.27723 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
普通の何気ない日々
これが一番
幸せなんだろう
あれもこれもと
欲張らなければ
幸せはすぐそこに・・・・

当たり前にあること
感謝しないと
ありがたみを思い知らせることが
起こるのかもしれない
傍にいる人を
大事にしないとね


2018/03/11(Sun) 04:40:51 [ No.27722 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
子どもが素直じゃない
それは
親もそうだからかな

自分を知ってくれて 理解をしてくれ
味方してくれる人には
素直になれるよ

ただガミガミ言っていれば
言うこと聞くもんじゃないよね

分かった振りは
誤魔化している方は気が付かなくても
される方は分かるようだから

言うことをを聞いてくれる
大人になるのにも
必要な生きる姿勢はあるんだろ

2018/03/10(Sat) 05:01:14 [ No.27719 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
子どもはいつも親の後ろ姿を
よく見ていますね。

親の考え方や行動がそのまま
子どもに与える影響は大きいです。
親はいつも嘘つかない、誤魔化さない、格好つけない
そんな姿勢が大事ですね。

2018/03/10(Sat) 20:27:15 [ No.27720 ]
◇ 生きる姿勢 投稿者:谷川 母  引用 
ホント、そうですね。
「言うことを聞いてくれる大人」になるためには、
その人の「生きる姿勢」が、大きく関わってくるのですね。

だからこそ、少なくとも親は、子どもに対して
その「必要な生きる姿勢」を、
見せ続けていかなくてはなりません。

2018/03/11(Sun) 06:45:26 [ No.27721 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
成長していくのは
世の中のことを知っていく
と言うこと
学校の勉強だけではいけないけれど
学校での勉強も必要だ
人間関係とか
えっこんなの必要なのとか
思うようなことでも
生きていく間に
意外と役に立つことは
周りに潜んでいる
学習して、身に付けて行く
その間に自分の欠点に気が付いて
それをどうしていくのか
自分の長所に気が付けて
どう伸ばしていくのか
それは
周りの助力があればこそ
聞く耳
は学習していくには
大事なものだから

2018/03/09(Fri) 04:56:44 [ No.27717 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
親は子どもがどんな問題に出合っても
自分で自分の身を守れる力
生きる力と知恵を身につけてやることが大事です。

どんな勉強でもいつか
何処かで役に立つことがあると思います。
いつも素直な心で
自分の周りの人たちの話には
耳を傾けて聞くことが大切なことですね。

2018/03/09(Fri) 19:16:58 [ No.27718 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
気が付けば卒業シーズン
それぞれの卒業は
一つの区切り
それをきっかけに
子どもとの向き合い方を変えたり
高校の卒業は
子育ての卒業かな
でも
親であり続けることは変わらない
親として
やれることも変化する
それも
成長次第かも

2018/03/08(Thu) 04:40:33 [ No.27714 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
子育てを通して親自身も
子供と一緒に成長していかなければ
いけないですね。

2018/03/08(Thu) 20:52:03 [ No.27715 ]
◇ やるべき時に、やるべきことを 投稿者:谷川 母  引用 
親も子も、その時その時でやるべきことが必ずあるはず、
それをきちんとやってこないと、後で本当に困ります。

高校の卒業も、子育ての卒業も、
みなその一つの区切り。

それをわきまえて、次の段階へと進んでいかないと、
いつまでたっても成長できません。

そのことをしっかり頭に置いて、
親は次のことを始めないと、
子どもは、おそらく迷ってしまいます。

2018/03/08(Thu) 23:28:40 [ No.27716 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
子どもは成長する
それは外で刺激を受け
周りの人たちに、励まされたり
助けられたり 支えられたりして
親が出来ることは、限られる
だから
我が子だからと囲い過ぎては
成長はしづらいだろう
子どもが成長していくと
親も成長しないと
子どもについていけなくなる

親の成長
子どもの成長
それぞれに必要なんだ


2018/03/07(Wed) 05:26:33 [ No.27711 ]
◇ 無題 投稿者:匿名  引用 
成長を親だけしないということなら、
あまりにも図々しいですよね。
問題を持たせた親なら、
尚更のことです。

2018/03/07(Wed) 06:44:19 [ No.27713 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
表面を取り繕う
見た目をよくする
ことに力を入れてきて
中身があまりないと
それをごまかすのに
飛んでもないエネルギーを発する
そんなことをして
問題を持たせせたから
子どもが少し普通になっても
表面しか見ていないから
安心をして
また同じことを繰り返そうとする

しっかり考える癖が無い
それは
すっごく怖い
持った問題は消えない

見せない子どもになっている
元々
良い子を強いられたから
良い子を取り繕う癖を持っている
子どもなんだから

2018/03/06(Tue) 05:31:59 [ No.27710 ]
◇ 無題 投稿者:匿名  引用 
そうですね。
密着した母親から強いられたことでついた癖は、
一生消えません。
何とも罪作りなことです。

2018/03/07(Wed) 06:42:38 [ No.27712 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
子どもの問題は親が作る
精神的虐待によって付けた傷は
思いのほか深いようだ

親がうかうかしていると
元に戻るのは容易そう
治ったように感じるのは
表面だけだ
奥底ではまだ血を流し続けている
ようだ
自分が持つ甘さを
思い知らないと
いけない


2018/03/05(Mon) 05:12:29 [ No.27706 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
子どもの問題は親の問題です。
子どもの脳に一度記憶されてしまった
親から受けた心の傷は
一生消えることはありません。

親は精神的虐待をして子どもの人生を
大きく変えてしまったことを
決して忘れてはならないです。
そして、親が問題を直さない限り
子どもの問題は解決しないです。

親は子どもの問題と真剣に向かい合って
自分の駄目なところを素直に受け入れて
自分が変わるしかないです。

2018/03/05(Mon) 20:09:26 [ No.27707 ]
◇ 無題 投稿者:高田  引用 
子どもに問題を持たせた母親として
どのように問題を持たせたことと
向き合っていくのか

子どもの人生を変えたのですから
一生向き合うべきです。

その中で
長田先生と出会えたことは
親子にとって、最高の強運です。
これだけは決して間違いのないことです。

2018/03/05(Mon) 22:54:31 [ No.27708 ]
◇ 無題 投稿者:谷川 母  引用 
はい。本当にその通りです。
自分の問題を余程意識していないと、
またすぐに同じようなことをしています。

表に現れる形が違うので、なかなか気づきませんが、
実際にその根っこは、共通しています。
そこを本気で改めようとしていかないと、
問題は繰り返されます。

自分の問題に正面から向き合い、
その根っこを見極め、しっかりと
徹底的に取り除いていく覚悟が必要です。
自分に対する甘さはもう、許されません。

2018/03/06(Tue) 04:50:09 [ No.27709 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
春の陽気になってきたのかな
でも
油断は大敵
三寒四温また寒さはやってくる

先のことを色々心配をして
最悪のことを想像しても
そうそうなるものでは
無いけれど
今ここで
やることをきちんとしておく
先を案ずるよりも
その方が安心だ

心配するなら
用心かな

今の経過が
明日明後日明々後日の
結果になっていくのだから・・・

2018/03/04(Sun) 04:33:34 [ No.27704 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
目の前の仕事だけで精一杯で
先のことなんか考えられない時があります。
そんな時は、自分の気持ちに余裕がなくて
焦ってしまいます。

いつも先のことを見通して
考え、行動することが大事ですね。

2018/03/04(Sun) 14:08:54 [ No.27705 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
綺麗なお月様が見えました。

楽して楽知らず
って
昔から言うんですね。
苦労を知らない人は安楽の有難味を
知らない
と言う意味らしい

楽ばかりだと
今がどれだけ良い環境なのか
気が付けないのかも
気が付くことが起きても
何か誰か・・・
だと、楽していることも
分かんないなあ

苦労はある意味財産になるかな
考えかた 生き方次第かな


2018/03/03(Sat) 04:58:33 [ No.27701 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
苦労をしないと
本当の幸せは分からないですよね。

いつも見えないところで
支えてくれている人がいること
そして、当たり前のことが当たり前にできることに
感謝の気持ちを忘れてはいけないです。

2018/03/03(Sat) 09:54:23 [ No.27703 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
調子がいいな
幸せだな
と、感じているときほど
油断してはいけない
上りつめたら
降りるだけ
足元が危ない時もある

元々持っている傲慢さ
必死な間は潜めていたるするけど
元々持っているもの
無くなるようなことはない
それが問題の元だったことを
忘れると
また、思いださせることが起きる
繰り返さないためには
忘れない
油断しない

2018/03/02(Fri) 05:34:29 [ No.27699 ]
◇ 問題の所在を知る 投稿者:谷川 母  引用 
はい。
問題はなくなってはいない、
ただその所在を知り、それをどう改め、
どうコントロールしていくのか、
それをいつも意識していないと、
また同じことを繰り返す可能性があります。

油断大敵、
よくよく自覚していなければなりません。

2018/03/03(Sat) 04:15:44 [ No.27700 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
少しでも気を緩めると
思わぬ失敗を招くことになりますね。

自分の問題から逃げずにしっかり自覚して
直していかなければいけないです。

2018/03/03(Sat) 09:21:21 [ No.27702 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
天は自らを助くるものを助く

自分で何とかしよと
やるべきことをやっていれば
きっと幸運が訪れる
自ら何もしなくても
誰かが何とかしてくれる
勝手に上手くいく
都合の好いことはない

と、昔からのことわざ
神頼みだけでは
何も変わらない
人任せでも変わらない

何かのせいにしつづけていると
何にも変わらない
自分を変えるのは
自分だから


2018/03/01(Thu) 04:57:37 [ No.27697 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
本当にそうですね。
自分が何にも努力しないで
幸運が訪れることなんて
そんなうまい話なんかないですよね。

当たり前のことですが
他人は自分の思う通りには
動いてくれません。
他人を変えることはできませんが
自分を変えることはできます。
自分を変えることで
自分の将来が違ってきますね。

2018/03/01(Thu) 20:08:32 [ No.27698 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
冬季オリンピックが終わったら
暖かくなってきました。
そういえば
何年前だろう
荒川静香さんの演技を見ながら
書いていたのは

若い選手たちの活躍は
見ていてほれぼれします。
あんな子どもだったらなあ
なんて前なら思ったかな

育つ環境で子どもは変わる
活躍する子どもには
それを支える家族がいる
それを選手は知っている

自分はそこまで
子どもを応援できるかな
ただ黙々と、支えるのではなく
学ぶことは学び
知ることもしないと
支えきれないだろうなあ
愚痴なんか言ってたら
支え切れないなと
思う

応援して
環境を整える
親が出来ることは
限られているけど
多くの人に助けていただけるのも
大事なんだと思う


2018/02/28(Wed) 04:47:39 [ No.27696 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
子どもが言うことを聞いてくれない
のは
言い足りないのではなくて
嫌だから聞かない
小さなころは分からないから
聞いているけれど
自我が出てくれば
自分の思うようにしたいから
言うことは聞かなくなるのは
当たり前のこと
聞かせようと
口うるさくは逆効果

言っていること
やっていることが
ちぐはぐだったり
一つのことでも
言うことがコロコロ変わるようでは
聞くはずもない

何をどうして欲しいが
短く
はっきり
もしくは
やって見せている
だろうか
子は親を見ているから

2018/02/27(Tue) 04:59:33 [ No.27694 ]
◇ まず自分から 投稿者:谷川 母  引用 
ホント、そうですね。
自分がやっていないことを、相手にだけ要求しても
きっと、聞かないですね。

別に、技術的、内容的に全く同じことをやれ
というのでは勿論なく、人にはそれぞれ
一人一人のやれること、やるべきことがあるはずですから、
それを常にベストを尽くして精一杯やっているか
ということです。

人に対する接し方、物事に向かう姿勢…、
それはどんな人からも学ぶことができますし、
どんな人にも伝えることもできるのではないか
と思います。

親の子に伝えられることは、一番身近にいる存在ですから、
やはりそうした意味で、とても大きいと思います。

2018/02/27(Tue) 08:14:15 [ No.27695 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
自分のことは自分が分かる
そうかな
自分のことだけど
分からないことも多い
だから
失敗をしたりして
経験を重ねて
自分を知ることが出来る
自分での思い込みが
間違っていることを知るのも
大事なこと
失敗とかから何を見つけ出せるだろうか
自分の癖にきがつけたら
ラッキーだな


2018/02/26(Mon) 05:02:50 [ No.27692 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
そうですね。
自分のことだけど
分からないことも多いですね。
自分の持っている
変なプライドは捨てて
周りの人の話に素直に
耳を傾けて聞くことが大事です。
そして過去の失敗を次に生かして
前向きに動いていきたいです。

2018/02/26(Mon) 17:35:20 [ No.27693 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
つい子どもに向かって
小言や注意と言いながら
文句を言ったり
親としても良くない面を
見せてることが多いような
嫌な面ばかり見せられると
嫌になるよ
そういう人が説得しようとしても
聞く耳はないんだろうな

そんなつもりはなくても
知らない間にみせているんだろうな
自分が子どものころ
そんなのを見てて、嫌だったこと
忘れてた・・・

2018/02/25(Sun) 05:07:54 [ No.27688 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
子どもはいつも親の後ろ姿を
よく見ています。

親の考えや行動がそのまま
子どもに与える影響が大きいです。

親は子どもの前で
いつも向上している姿を
示していくことが大事です。

2018/02/25(Sun) 09:51:33 [ No.27689 ]
◇ 子は親の鏡 投稿者:谷川 母  引用 
自分の不満やイライラのはけ口に、
子どもがなっていないだろうか。

もし毎日、親のマイナスの言葉や態度を
浴びせられたり見せつけられていたりしたら、
子どもはたまったものではありません。

それは後で、とんでもないしっぺ返しとなって、
自分に返ってきます。
その時に気づいても、もう遅い…。

だからこそ、日々、本当に子どものこと、
その将来を見つめて子育てをしないといけないと思います。

2018/02/26(Mon) 02:34:25 [ No.27690 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
子供がふっと漏らしたことを聞きました

母親の姿を
冷静にみていると思いました
もう、大人ですものね

良いところは大切に
悪いところはなおさないといけないと思いました

2018/02/26(Mon) 05:25:26 [ No.27691 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
苦労するものは花が咲き
ずるいものはやがて滅びる
なんて言葉がありました。

避けるとか人負わせてしまえば
それだけ
成長出来ない
見合うだけの幸せになってしまうのかな

苦労を苦労と思わずに
黙々と生きていると
人として大きく成長できているか

自分が苦労ばかりだと
愚痴ばかりではいけなかった
苦労も人それぞれ
乗り越えれないものは来ないと
言うから
そういうのを見て子どもは
育っていく
かっこいい背中見せたい

2018/02/24(Sat) 05:18:30 [ No.27685 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
乗り越えられない壁はないですよね。
いろいろな経験は人を成長させてくれます。

失敗してしまうと言うことは
成功に一歩近づいたと言うことですね。

良い経験も悪い経験も
プラス思考に考えて
前向きに行動することが大事です。

2018/02/24(Sat) 15:25:56 [ No.27686 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
本当にそうですね。

誤魔化す癖、言い訳する癖、
全て自分可愛さからとっさにでてしまう癖があります。

とにかく、ずるくないように生きなくては。
どこの部分を人様や子供に見られても、
潔癖であるように。

2018/02/25(Sun) 04:56:36 [ No.27687 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
素直に謝れる人は
強い人だろう
自分の非をちゃんと認めることが
出来るのだもの
変なプライドを守って
自分を守るのは
弱さから
恥をかくのも怖いから
知らないことも
分からないことも
聞くことが出来ない
勇気がないのだ

聞くは一時の恥聞かぬは一生の恥
恥を繰り返して
強くなっていくのかも
恥を抱えたままでは
成長もない

勇気はもらえないから
自分で出すしかないんだな

2018/02/23(Fri) 05:34:59 [ No.27680 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
そうですね。
「聞くは一時の恥聞かぬは一生の恥」という
ことわざがあります

人に聞くと自分が弱くなる。プライドが許さないと
いう思い込みがあると思いますが
人に聞くことは弱いことではありません。
むしろ人に聞くことができない人の方が弱い人です。

知ったかぶりをするよりも
「知りません。教えてください。」と
勇気を出して聞ける人の方が成長し
強くなっていくのだと思います。

いろいろな人からの意見を素直に
受け止めることができる人が
大きく成長に繋がっていくのだと思います。

2018/02/23(Fri) 17:26:59 [ No.27681 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
「ありがとう」「ごめんなさい」
これが、素直に言える
こんな当たり前の生活をしていたら、
子供みたいな純な心が
いつまでも持てるかなと思います。

知らない事を聞くのは、
恥なんかじゃないですね。

2018/02/24(Sat) 04:46:09 [ No.27684 ]

◆ 無題 投稿者:まつい  引用 
 俳優さんの訃報に
 数多い特集
 賛否あるも・

 フォーク歌手にあこがれて上京したが;;
 目線を変えて劇をつずける。
 無名の悩んだ時期に映画のオーディションうけ
 抜擢されて知名度をあげた。

 後輩の舞台後、スタッフたちに
 ふるまう姿は有名だった様子。

 特殊な世界での関係など
 一般人ではそうぞうもできないけれど

 その人の人柄もうかがえる報道に

 そだった環境
 下積からの苦労は
 その人柄から後輩たちに繁栄されて
 まわっていくことかんじました。

2018/02/23(Fri) 10:03:55 [ No.27682 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
育てていただいた環境
それを、後輩に伝え繋いでいく。

それが、育てていただいた所への
感謝でしょうか。

思わず力になりたいと思う人がいますね。
言葉ではない、その人柄に。

2018/02/24(Sat) 04:39:13 [ No.27683 ]

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Modified by isso