1992950
保護者掲示板

1: おはようございます (2) / 2: おはようございます (0) / 3: おはようございます (2) / 4: おはようございます (3) / 5: おはようございます (1) / 6: おはようございます (2) / 7: おはようございます (2) / 8: 無題 (2) / 9: おはようございます (2) / 10: おはようございます (2) / 11: 無題 (1) / 12: おはようございます (2) / 13: おはようございます (2) / 14: おはようございます (1) / 15: おはようございます (2) / 16: 無題 (1) / 17: おはようございます (1) / 18: おはようございます (1) / 19: おはようございます (2) / 20: おはようございます (1) /
投稿内容は管理者が許可するまで表示されません。

おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
参照URL
添付File  (3.1MBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
子どもの問題
学校へ行かない
なんて
突然のように思うけど
積もり積もって
表面に出てきた
急にどうしたのなんでって
聞いても子どもだって分からない
子どもを責め立てるよりも
過管理過干渉過保護してないか
自分で分からないなら
傍にいる旦那に聞いてみると
分かることも
聞くことを
疎かにした結果でもある

子どもから問題は持たない
持たせた親が考え変わる
気が付くことが大事

2017/08/31(Thu) 05:36:15 [ No.27164 ]
◇ 無題 投稿者:匿名  引用 
長田先生のご長男が書かれた、長田寮閉寮の記事を観て
感動しました。

長田先生のホームページのトップに載っています。
是非ご覧になってください。

2017/08/31(Thu) 22:40:18 [ No.27165 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
子どもが問題を持った時
子どもの行動に問題があると決めつけて
自分の問題に目を向けられませんでした。

自分が持つ問題の根が深いことをしっかり自覚して
親が変わらなければいけないです。

2017/08/31(Thu) 16:43:46 [ No.27166 ]
◇ 匿名さん 投稿者:usagi  引用 
拝見しました。
長田先生がご活躍されていた当時、子どもが不登校になっていました。
相談には行きませんでしたが、長田先生の本を読み漁って目から鱗になり、親が悪かったんだと反省して子どもに謝りました。そして、学校へ行くよう頑張ろうと説得して登校させました。我が子はそれから全く学校を休まず、今では二児の父親です。
テレビで親子殺しのニュースを観るようになりました。「ひきこもりの高齢化が始まる」「親子間の殺傷事件も必ず増える」と長田先生がテレビで仰っていたのを、昨日のことのように思い出します。
長田先生の息子さんは、何という迫力のある力強い文章を書かれるのでしょうか。如何に問題の家族と付き合って苦労されたか、嫌という程分かります。本当にご苦労様でしたと言いたいです。
読んでいて涙が出ました。

2017/09/05(Tue) 21:06:50 [ No.27180 ]
◇ 無題 投稿者:すくすくメール愛読者  引用 
先生のご長男さんの書き込みを拝見し、なんでこんな若いのに(失礼ですが)こんな深い情に満ちた文章が書けるんだろうと感服致しました。
よほどご苦労なさったに違いありません。
「来年の今日、あなたは前に進めていますか?」という名言にドキッとしました。
20年ほども先に生まれているのに、仕事のことでムシャクシャしていた自分を心から恥かしいと思いました。人間関係が辛いけれど、やっぱり頑張ります。
隆宏さん、ありがとうございました。では、行ってきます!(^O^)

2017/09/07(Thu) 08:51:49 [ No.27185 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
同じことを何度も繰り返す
反省が足りないのか
痛みに鈍いのか
周りを傷つけてもいるけれど
自分の傷には気が付いていなくて
自分を大事にしているようで
していない
成長をしようともしていない

問題の克服
子どものため
家族のためでもあるけれど
自分のためでもある

自分を粗末に扱うから
周りも粗末にしてしまう

2017/09/05(Tue) 06:01:03 [ No.27178 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
いつも自分の都合のいい
自分勝手な行動をして
周りの人様を振り回して
傷付けてきました。

自分の問題と真剣に向き合おうとしなかったため
何度も同じ問題を繰り返してきました。

自分が持つ問題の根が深いことを
しっかり自覚して
直していかなければいけないです。

2017/09/05(Tue) 17:41:03 [ No.27179 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
どこを見る?
自分だけを見ると
視野が狭くなる
我が子だけを見ると
周りが分からない
世間ばかり見ると
流されやすかったり

子どもを支えてくれている
沢山の人
自分を支えてくれている
多くの人
家族を支えてくれる人
いろんな人に助け助けられ

どこに意識を向けるだろう
ちょっと向きを変えてみると
また違う思いが出てくる

同じ視点ばかりでは
同じことを繰り返しやすい


2017/09/04(Mon) 05:40:43 [ No.27176 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
自分勝手な一方的な考えで
物事を判断してはいけないです。

柔軟な頭と素直な心で
物事をいろいろな方向から
見て、考えて
動いていかなければいけないです。

2017/09/04(Mon) 14:38:02 [ No.27177 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
転ばぬ先の杖
知恵がなければ出せないかな

子どもを構い過ぎると
杖の出し方も分からなけれな
杖を持つこともないのかも

少々転んでけがしても
痛みを知れば用心出来る
用心が何かわからない
用心しようもない

親だって魔法の杖を持ってはいない
なんでも出来るわけじゃないもの
子どもに出来ること増やしてもらおう

2017/09/03(Sun) 05:16:45 [ No.27174 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
失敗こそ学びのチャンスです。

親の考えを押し付けたりすると
子どもはやる気を失います。

「失敗してもいいから やってみよう」という
チャレンジ精神を伸ばしてあげること大事です。

2017/09/03(Sun) 13:35:12 [ No.27175 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
乗り越えた壁は
やがて盾になる

自分で乗り越えたてきたことは
力に変わる
親がなんでもしてあげるのは
簡単なことだけど
子どもは盾を持てない

子どもを守っているつもりが
親自身も自分の壁を乗り越えていないのかも
自分も盾を持てなくなったたり

目の前の問題を避けるように
子どもばかり見ていると
視野も考えも狭くなっていく

沢山の壁を乗り越えて
沢山盾が持てれば
たくましく生きられるかな

2017/09/02(Sat) 05:42:52 [ No.27171 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
子どものことが心配で
子どもが何も言わないのに
親が先回りして
手出し口出しして
全部やっていました。

小さい頃から
自分で選んだり決めたりする習慣を
身につけさせることが大事です。

沢山の壁や大きな試練を
乗り越えられるように
子どもの「自分でやりたい」と言う
意欲を大事にして
じっと見守ってやることが大事でした。

2017/09/02(Sat) 11:49:03 [ No.27172 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
乗り越えるか逃げるか

問題が起きた時に
どっちをしたかで
次の道が変わってきますね

盾を増やしながら
たくましく生きていく道を
自ら選んでいるかな・・・

頑張らないといけないです

2017/09/03(Sun) 04:40:14 [ No.27173 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
サッカーワールドカップ出場が決定
頑張る人は応援したい
応援してくれるから
頑張れるのか
どっちかな

支えてくれる人
支えてもらっている人
立場が変われば
支える人
支えてもらう人

して貰うのが当たり前
のまんまじゃ
自分の伸びしろを削っているのかも


2017/09/01(Fri) 05:00:49 [ No.27167 ]
◇ いい時も、そうでない時も 投稿者:谷川 母  引用 
サッカー・ワールドカップにしても、高校野球にしても、
いつも応援し、支え続けてくれる人が、
必ずいます。
本当に、有難いことです。

その感謝をどのようにお返しできるか、
とにかく、ただひたすら、
精一杯頑張るしかありません。

2017/09/01(Fri) 09:59:55 [ No.27168 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
私達は、毎日生活をしていく中で
いろいろな当たり前のことがたくさんあります。
当たり前すぎて感謝の気持ちを忘れてしまいます。

私達は、いつも感謝の気持ちを忘れずに
そして、その感謝の気持ちを人様のために
行動で示していかなければいけないです。

2017/09/01(Fri) 16:15:38 [ No.27169 ]
◇ 無題 投稿者:まつい  引用 
 いろんな場で活躍される方は
 とてつもない努力をされているから
 00を推してるとか
 応援する側も元気をもらえています。

 してもらうのが当たり前の受け身では
 どんどん感謝もぼやけていき、、
 皆が感動や感謝を覚える場面も
 理解ができないかも。。

 してあげた より
 感動できたほうが気持ちもちがう(^.^)

2017/09/01(Fri) 10:13:24 [ No.27170 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
長い休み明け
大人でも嫌だなって
確かに思う
だけど 行くのは当たり前
行かなきゃいけないことを分かっているから
行くんだもの
子どもが嫌だって言ったからって
あっさり許していいのかな
なんでも
物わかりの良いことばかり
していると
子どもは訳が分からなくなる

いつかは分かるだろ
親の怠慢か
親が子どもに甘えてる

そうしてきたから
目の前に結果が出てくる

問題行動の元とは
親の方にあるんだもの・・・

2017/08/30(Wed) 05:26:44 [ No.27162 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
親は子どもに
正しいことは正しい
悪いことは悪いと
物事の善悪をしっかり伝えることが大切です。

自分のやったことや
言ったことは
すべて自分に返ってきます。

親は黙々と前を向いて頑張る姿を
子どもに示していかなければいけないです。

2017/08/30(Wed) 17:11:49 [ No.27163 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
こんなことさせたら
可哀相

可愛そうなって思いが
可愛そうな子にしてしまう
妙な気を使うなら
使わない方がいい

使われる側にも気持ちはある
時には親の覚悟を持った態度は
大いに必要
子どもの将来を真剣に考える
可愛そうな子にしないためにも・・・・

2017/08/29(Tue) 05:27:02 [ No.27160 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
親が子どもを可哀そうだと思ってしまうと
子どもも自分を可哀そうな子と
思ってしまいます。
親の気持ちがそのまま伝わってしまいます。

親は子どもを信じることが大切です。
そして、子どもの将来の幸せだけを考えて
前向きに行動していかなければいけないです。

2017/08/29(Tue) 17:43:31 [ No.27161 ]

◆ 無題 投稿者:まつい  引用 
 お盆で込み合う電車に
 一緒に乗り込んだ70代高齢者、
 5人掛けの シルバーシートには
 スマホ族の4人の若者ばかり・
 「今日はすわれんね」と残念そう、
 そばにいたので
 「あ、そこに座れそうですよ」というと
 男性が気まずそうに席を立ち移動しました。

 最近の車内は
 運転士がアナウンスしても;;
 荷物を棚に上げるとか
 高齢者が座る=危険が少ない等。

 私も気をつけよう

 おせっかいにおもいました(^.^)

2017/08/28(Mon) 16:01:04 [ No.27159 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
もうじき新学期
何やらざわつく記事が目立ちます。
心配でいろいろ聞き出すよりも
離せるように
ガミガミ言わず
キャンキャン言わず
親がああでしょこうでしょうと
言ってしまえば
子どもは言いたいことが言えなくなってしまう

親の態度で子どもは
違うものだもの
黙って見守る
静かに応援
言葉だけじゃないこともある・・・


2017/08/28(Mon) 05:02:36 [ No.27155 ]
◇ 無題 投稿者:山崎  引用 
こちらは、今日から新学期です!

幼・小・中・高。

それぞれの成長があったはずです。

それを、見守り、育てる親でいられたらいいですね。

できなかった反省を込めて、
若いお母さんを、応援します!

2017/08/28(Mon) 22:28:31 [ No.27156 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
子どものことが心配で
ああでもない、こうでもないと大騒ぎして
手出し口出ししていました。

子どもが成長する機会を
奪っていました。

親は子どものやることを
じっと黙って見守り
心の中で応援してやることが大事でした。

2017/08/28(Mon) 18:00:01 [ No.27157 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
人生を変えたいなら
考え方を変える

欠点を直すたいと思うなら
直そうと思う
楽なことはないかと思うと
変わらない

2017/08/27(Sun) 04:59:07 [ No.27153 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
自分を変えたいと思うなら
心で思うだけでは変わらないです。

自分で考えて
自分が具体的に行動しなければ
いつまで経っても変わらないです。

2017/08/27(Sun) 20:45:52 [ No.27154 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
子どもは子どもの人生を
生きるために生まれてきた
それは、自分も同じ
やりたいことが出来るように
なりたいものになれるように
経験を重ね
勉強をして
知識や知恵を持って
生きる力を蓄える
子どもだけでは出来ないから
大人が手助けをする
でも
自分が干渉されるのを嫌うのに
子どもにしてしまうのは
身勝手なこと

子どもが自律出来るように
過のつくことはしないのが良い

2017/08/26(Sat) 05:04:13 [ No.27151 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
過干渉、過保護、過管理……
子どもに過のつくこといっぱいしました。

子どもから挑戦する意欲や
やる気を奪っていました。

最初から無理と決めつけずに
自分でやらせて
助けを求められたら
手を貸してあげればいいのです。

2017/08/26(Sat) 14:55:57 [ No.27152 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
純粋無垢で生まれてくる子ども
親の育て方でどんな風にもなる
親のやってきたとおりになっていく

言ったことはやらないが
見たことはやってくる

身体が別々なように
気持ちも違う
子どもは所有物でもない
やがては一人の大人になって
自分で稼いで
生きていかなきゃいけない
生活するに稼げるように

思うようにならないことを
子育てを通して
沢山教えてもらう・・・

2017/08/25(Fri) 05:25:57 [ No.27149 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
子どもは、生まれた時は
心は真っ白で綺麗です。
その真っ白な心を
どう染めるかは親しだいです。

親は親面しないで、親の感覚を捨てて
子どもを一人の大人として
認めることが大切です。

親は嘘をつかない、誤魔化さない、格好つけない
そして、いつもあっさりと爽やかに
生きていかなければいけないです。

2017/08/25(Fri) 20:50:54 [ No.27150 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
嫌なことなのに
忘れられない
思いだしたくないのに
思いだす
それはいつまでも気にしているからか
他のことを思いわず
そこにばかり縛られているから

自分が自分を縛る
過去にしがみついてると
前に向くエネルギーを使わないで
楽なようだけど
マイナスに捕らわれたままでは
何も変わらない

嫌なことを手放せば
前に動いていけるのに
恨んだりする悲しい人生は
もったいないもの
悲しいい
悲劇のヒロインのままじゃ
新しいことは見つけるんは
出来ないよ

2017/08/24(Thu) 05:15:20 [ No.27145 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
執着心が強すぎると
自分も周りの人も
苦しくなってしまいます。

執着心を捨てて
自分は自分、人は人です。

いつも目標を持って前向きに
行動していくこと大事です。

2017/08/24(Thu) 17:13:50 [ No.27148 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
小学、中学と学校に通って
社会へ出るための
知識や経験を養っていく
それを経て社会へ出てきた自分

子どもが学校へ行かなくなって
焦ったけれど
原因も分からない
どうしていいのか分からない
親としての覚悟 知恵 思いやりが
あったら違っただろう

好きなことをさせていれば
何も気が付けず
社会へ出る準備等出来ない
学校へいけない
けれど
社会へ出る準備が出来ようなことを
させていれば違っただろう

何もしないことが
怖いことか
成長させないことが
怖いことか
ゆっくり待っている間に
時は流れていく
子どもの可能性は成長して分かっていく
可能性を伸ばす
見つけれるのも
体験や学びからなんだもの

2017/08/23(Wed) 05:04:24 [ No.27144 ]
◇ 無題 投稿者:まつい  引用 
 まさか・
 うろたえていろんな機関や
 カウンセラーの事例やら。。
 子供は個々にちがうものも
 うのみ状態ではしりまわるしまつ;;

 一貫性などないから
 なんとか なんとかが先に立つから
 こんな気持ちは子供にこそ見えてしまいます。


 長田先生にきっかけをいただき
 お陰様で好きな道を歩いています。


 普通の感覚でみなと苦い甘いを
 学んだり体験しないと
 成長がとまってしまい親も年を重ねます・
 子供の幸せをねがうなら
 家の中で好きなようにはさせられない。

2017/08/24(Thu) 14:23:24 [ No.27146 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
親は子どもを自立させて
社会へ出さなければいけないです。
社会の中で生きていく知恵と力を
身につけさせてやらなければいけないです。

失敗してもいいから
子どものやりたいという意欲を大事にして
いろいろなことに挑戦させて
体験してみることが大事ですね。

2017/08/24(Thu) 17:02:13 [ No.27147 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
頼まれごとをするとき
やるように言われたことをするとき
言われたままだけをするのではなくて
ちょっと何か足してみよう

お茶を出すとき
ただ出すのではなくて
どうしたら喜んでもらえるかな
どうしたら美味しく出来るかな
等々
ちょっとしたことを考えてみる
それで笑顔が増えてくれれば
こちらも嬉しい

2017/08/22(Tue) 05:33:03 [ No.27142 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
押し付けがましくなく
さり気ない
ちょっとした気配り

それが大事なんですね。

2017/08/22(Tue) 18:09:53 [ No.27143 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
教えてもらったことを
忘れないようにするには
伝えていくこと
伝えながら、理解も深まったりする
深く考えてみたりもする

黙って自分の中に閉じ込めておいては
もったいないし
覚えたつもりでいるだけ・・・

忘れやすいなら
忘れない工夫をする


2017/08/21(Mon) 05:23:17 [ No.27140 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
分からないことを
一つ一つ教えてもらいながら
成長していきます。

そして今度は
自分が教えてもらったことを
人に伝えることで
その人が成長していきます。

教えてもらったり、教えてあげたりして
人の為、 誰かの為になりたいと思って
考えて行動できるといいですね。

2017/08/21(Mon) 21:17:04 [ No.27141 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
きちんとして
ちゃんとして
何をどうすればいいの

じゃあ
ちゃんと見ていてくれているの
都合の好い見方をしていない?
子どもより
世間の目をみていない?

自分が気にしていても
世間はさほど気にしてはくれてない
大事なものを見失ってしまっては
元も子もない

2017/08/20(Sun) 05:26:21 [ No.27138 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
子どもは親の行動をよく見ています。

親は、嘘をつかない、誤魔化さない、格好つけない
いつも素直に正直に生きている姿を
子どもに行動で示していくことが大事です。

2017/08/20(Sun) 08:51:52 [ No.27139 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
飯が食える大人に育てる
社会の中は
甘いことばかりじゃない
どう乗り越えれるか
子どもの社会の中もシビアだけど
大人へなる練習
なんでも経験をして知ること

物わかりのいいことばかり
していると
乗り越え方が分からない

将来自律して貰わないと
親だっていつまでも若いわけじゃないから

2017/08/19(Sat) 05:16:23 [ No.27136 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
子どもは失敗を繰り返しながら
自分で判断できるようになっていきます。

親の決めつけや押し付けは
子どものやる気をなくさせてしまいます。

失敗してもいいから
子どものやりたいという意欲を
大切にしてあげたいです。

2017/08/19(Sat) 09:16:37 [ No.27137 ]

◆ おはようございます 投稿者:荒木  引用 
意思が弱いのは性格
なのかな
物事によっては
続けれるのであれば
したい何かにたいする気持ちの
強さが違うのかも

自分に甘く生きていると
何かと継続は難しい
難しくしているのは
やっぱり自分かな・・・

2017/08/18(Fri) 04:45:10 [ No.27133 ]
◇ 無題 投稿者:本田  引用 
自分がやらなければいけないことは
めんどくさがらずに
責任を持って黙々と
やることが大事です。

いつも気を抜かずに
実行していけるかどうかは
自分の気持ちしだいですね。

2017/08/18(Fri) 14:29:18 [ No.27135 ]

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Modified by isso