2501200
保護者掲示板

1: おはようございます (1) / 2: おはようございます (2) / 3: おはようございます (2) / 4: おはようございます (2) / 5: おはようございます (2) / 6: おはようございます (3) / 7: おはようございます (3) / 8: おはようございます (3) / 9: おはようございます (3) / 10: おはようございます (3) / 11: おはようございます (3) / 12: おはようございます (3) / 13: おはようございます (3) / 14: おはようございます (3) / 15: おはようございます (3) / 16: おはようございます (3) / 17: おはようございます (3) / 18: おはようございます (3) / 19: おはようございます (3) / 20: おはようございます (3) /

[ 指定コメント (No.35257) の関連スレッドを表示しています。 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
なんだか、子どもの声が
賑やかだなあと
思っていたら
三連休でした。
子どもが家に居ないと
お休みに疎くなります。

いつもは学校へ行ってて
お昼ご飯もいらないけれど
お休みになると
食事の支度の回数は増える
でも
食事で悩めることは
ありがたい
何が食べたい
と、考えるのと
食べれるものはあるのかと
考えるのでは
全然違う
食事の支度が出来るのも
有難いことと思えれば
めんどくさい
は消えていく

2024/02/25(Sun) 05:09:46 [ No.35252 ]
◇ ひと工夫 投稿者:谷川 母  引用 
はい。誰かの為につくると、
やっぱり一工夫というか、
少し頑張れるのでは…。

確かに毎食作るのは大変だけど、
その分いろいろ工夫もできるかも。
それもきっと、頭を使うチャンス。

料理って、ボケないチャンスだなと、
今、改めて思います。

2024/02/25(Sun) 06:11:27 [ No.35255 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
私の息子は昨日
毎日まともに睡眠がとれず仕事で疲れ切っているのに
家族を連れてスノボーに出かけています。

たいへんだと思いますが、
可哀想だとは思いません。

長男は家族サービスができることを、
嫁や子ども達に感謝すべきだと思います。

子どもを育てている時は
仕事と育児と家事を両立させて
一日四時間ほどしか寝なかった時期があったなーー

そう思うと
男の経営者が「寝る暇もない」などと愚痴を言っているのを見ると
ぜんぜん大したことはないなと思ってきました。


実際、泣き言をいう男の経営者に
何回喝を入れてきたことか(笑)

我が子に対して大変だとぜんぜん思わないのは
親が山ほど働いた経験を持ち
今でも山ほど働いているから。

当たり前のことをしている子どもを
褒める姿勢はまるでないけれども

当たり前の生活の繰り返しに関しては
とにかく感謝の気持ちでいっぱいですね。

今日も一日、仕事ができることに感謝です。
頑張りましょう(^^)/


2024/02/25(Sun) 07:02:16 [ No.35256 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
2月は三連休が続きましたね。

幼い子が家にいる家庭には
その時代ならではの休日があり
爺、婆にならせていただいたなら
また、爺、婆ならではの休日があったりします。

自分と同じ立場のお婆ちゃんと若い家族を見ながら
私達は、幸せ者ばかりだと痛感しました。

忙しいなんて言っていたら罰があたります。
求めてもらえるなら、応える。
自分のことなんて、後回しでいいんです。

与えていただいた今を、精一杯生きるだけ。
感謝です。

2024/02/25(Sun) 07:44:48 [ No.35257 ]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Modified by isso