2412101
保護者掲示板

1: おはようございます (1) / 2: おはようございます (3) / 3: おはようございます (3) / 4: おはようございます (3) / 5: おはようございます (3) / 6: おはようございます (3) / 7: おはようございます (3) / 8: おはようございます (3) / 9: おはようございます (3) / 10: おはようございます (3) / 11: おはようございます (3) / 12: おはようございます (3) / 13: おはようございます (3) / 14: おはようございます (3) / 15: おはようございます (3) / 16: おはようございます (3) / 17: おはようございます (3) / 18: おはようございます (3) / 19: おはようございます (3) / 20: おはようございます (3) /

[ 指定コメント (No.33350) の関連スレッドを表示しています。 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
夜明けが遅くなっています。
カサカサなのは
お肌
身体の中も
潤いが必要と言うので
水分補給も欠かせません
身体にも潤い
心も自分だけを思って
カサカサにしないように
思いやりとかで
潤いを持ち続けたい

潤いはどこにでも
有って欲しいから


2022/11/11(Fri) 06:02:24 [ No.33343 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
まあ、私は23歳の時から子育て支援事業で一貫していますので
体と頭が動くまで、この道一筋でで突き進むことで決定です。

人生とは実に面白いもので
振り返ってみると
何の無駄もないことが分かります。

私の土台が作られたのは
中学の3年間だったと確信しています。

あの3年間は
私の人生の中で一番「生きることは何か」を考えていた期間でした。



人から白い目で見られること。
これがどんなに辛くて消えてしまいたいと思うことなのかを
身をもって知ることができた貴重な期間だったと思います。

高校の時に夫と知り合い
心に潤いを与えられなかったら

ショボくれて死んでいるか
逆にバリバリの女社長になっているか
心が捻じ曲がった人間になっていたか
いずれかでしょう。

カサカサにならなくて良かった〜〜〜(笑)

家族とバイオリンがある限り
子ども達の心に潤いを与えてあげたいなーーー。

学業優秀で豊かな家の子なら、みんなが相手にしてくれる。

でも私は、
その真逆の子を磨くのがたまらなく好き!

そこにこそ、素晴らしく美しい大人と子供のドラマが生まれることを、必ず社会に広めていきたいと思っています。

さあ、忙しい・・忙しい。

顔はカサカサでも
心に潤いをもってがんばろっ!

ああ、馬は美しい・
・なんて美しいんだろう。


2022/11/11(Fri) 09:42:44 [ No.33344 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
攻撃的になったり
批判的になったりして
ガサガサの心になるのは
結局、自分なんですよね。

同じ出来事も
受け取り方、考え方で
方向性は全く違ってくるのだから
出来る限り、瑞々しくありたいですね。

そうでなきゃ
つきあってくれる子どもに
申し訳ない。

2022/11/12(Sat) 03:00:01 [ No.33345 ]
◇ 潤い 投稿者:谷川 母  引用 
はい。潤い、大事ですね♪
人様の家にお邪魔したり、
いろいろなところを訪ねたりすると、
しばしば感じるのが、この「潤い」です。

「潤い」は、単に物理的な湿気や水分ということではなく、
みずみずしさというか、生き生きとした息吹のようなもの
ではないかと思います。

おそらくその家に住む人の生き方や心遣いなど、
とても小さな細かいことがじんわりと伝わってくるようです。
心持ちや生き方が爽やかで生き生きとしていないと、
「潤い」は生まれないのだと思います。

その点、自然はいつもそれを感じさせてくれる、
本当に有難いお手本です。

2022/11/13(Sun) 03:57:39 [ No.33350 ]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Modified by isso