2250118
保護者掲示板

1: おはようございます (1) / 2: おはようございます (3) / 3: おはようございます (3) / 4: おはようございます (3) / 5: おはようございます (3) / 6: おはようございます (3) / 7: おはようございます (3) / 8: おはようございます (3) / 9: おはようございます (3) / 10: おはようございます (3) / 11: おはようございます (3) / 12: おはようございます (3) / 13: おはようございます (3) / 14: おはようございます (3) / 15: おはようございます (3) / 16: おはようございます (3) / 17: おはようございます (3) / 18: おはようございます (3) / 19: おはようございます (3) / 20: おはようございます (3) /

[ 指定コメント (No.30108) の関連スレッドを表示しています。 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
なにやら
数学は
物事を論理的に解く思考が身につく
とかとか
物事を伝えるのにも
順序だてて考えれるように
なるのだそう
テレビの受けですけど

計算も出来た方が良い
文字も読めて意味が分かった方がいい
知識を得るためにも
字は読めた方がいい

勉強は成績のためにさせると
嫌になってしまう
生きるための力の元に
なるものだから
やっぱり大事なもの

今自分が出来て居ること
一通りの事を
習ってきたから
いつの間にか身についていること
多いんだろうな

2020/09/19(Sat) 05:34:20 [ No.30108 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
父親は仕事と家事伝い
母親はパートと家事全般
子どもは学校と家事手伝い

こういった家族内での役割分担は
子どもが幼い頃からキチンと作った方がいいですね。

勉強は子どもの義務であり
真面目に取り組まなくてはならない。

そうやって最初から躾けないと
勉強に対する姿勢が悪くなって
後々親の方が大変な思いをします。

学校では
新学期になると「・・係」といって役割を分担し
生徒全員に責任を持たせます。

会社にでは「・・課」といって
部署ごとに線引きをして役割を分担し
社員全員に責任を持たせます。

何事も最初が肝心。

「どこにいても、一人一人の力を出して
いつも責任ある行動をしなくてはいけない」

といった親の不動の姿勢こそが
社会で必要な「協調性」ゃ「適応力」を育むことにつながるのではないかと思います。

2020/09/19(Sat) 06:57:40 [ No.30109 ]
◇ 学ぶ 投稿者:谷川 母  引用 
はい。勉強は、その時その時で
意味も内容も違うと思いますが、
死ぬまで学ぶことばかりです。

「これは将来何の役に立つのか」と
よく言われますが、実際「役に立つ」ことだけを
勉強するのが、果たしていいことなのかどうか…、
それもよくわかりません。

勿論、目標はあっていいと思いますが、
一人の人がわかることなんて、大体限りがあるし、
今わかることも、未来にはどうなっているか、
想像もつきません。

だからこそ、コツコツ学ぶ。
その積み重ねにより、きっと何かが見えてくるはず。
コロナ禍で、ますますその感を強くしています。

2020/09/19(Sat) 06:57:21 [ No.30110 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
学校の勉強が嫌いでした。
でも、学校は好きでした。

「なんで、勉強しなあかんのやろう」
と、いつ頃だったか、先生に尋ねた事があります。

「大人になったら、もっといろんな事がある。
 その時の為に困難な事や、苦手な事に取り組む訓練だよ」
と、言われました。

私にあわせた答え方をしてくださったのか
妙に、納得した記憶があります。

困難や嫌なことから逃げない。

人生において大切な勉強だと痛感します。

2020/09/20(Sun) 05:51:54 [ No.30112 ]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Modified by isso