2250090
保護者掲示板

1: おはようございます (1) / 2: おはようございます (3) / 3: おはようございます (3) / 4: おはようございます (3) / 5: おはようございます (3) / 6: おはようございます (3) / 7: おはようございます (3) / 8: おはようございます (3) / 9: おはようございます (3) / 10: おはようございます (3) / 11: おはようございます (3) / 12: おはようございます (3) / 13: おはようございます (3) / 14: おはようございます (3) / 15: おはようございます (3) / 16: おはようございます (3) / 17: おはようございます (3) / 18: おはようございます (3) / 19: おはようございます (3) / 20: おはようございます (3) /

[ 指定コメント (No.30074) の関連スレッドを表示しています。 ]

◆ おはようございます 投稿者:ひまわり  引用 
昔は良くも悪くも
親の目が届かない所を
近所さんが見ててくれた
注意もしてくれた
家に何かあれば
ちょっとどうしたのと
風通りを良くしてくれた

子どもは周りの大人に
育てられる
今の方が、子育ては難しいのかも
自分の体験したことが無い
見えない所で何があるのか
目も気も届かない

わが身の守り方
何がどう危ないのか
教えないといけない
与えるだけでは
判断出来ない

2020/09/11(Fri) 05:56:57 [ No.30074 ]
◇ 無題 投稿者:おさだゆりこ  引用 
居ましたね、
観かけると道を変えたくなるような厳しい大人。
容赦なく注意する厳しい先生。

しかも、親は
「社会にはいろんな人がいる。
人様の前では叱られないように生きなさい」という考えで動かなかった。

子どもは他人から叱られたり注意を受けたりすると
親にはぜったいに言いませんでした。

「怒られるようなことをしたお前が悪い」と
重ねて説教される羽目になったからです。

結局、社会全体で子育てして頂ける形になっていた・・。

今振り返ると、
怒ってくれた先生や大人達の方が
自分の記憶にハッキリ残っています。

優しい大人の記憶は
何ですっかり消えているんだろう(笑)

怒ってくれた人の方が、
子どもの将来を真剣に考えていてくれたのでしょう。

2020/09/11(Fri) 06:41:36 [ No.30075 ]
◇ 人様から 投稿者:谷川 母  引用 
はい。人様から教えられ、育てていただくこと、
たくさんありますね。

だからこそ、社会の中で生きる知恵と力を、
子どもにつけてあげられるよう、
意識して育てていかなければなりません。

子どもの幸せは、そうやって育てていくことで
生まれるのだと思います。

2020/09/11(Fri) 07:34:47 [ No.30077 ]
◇ 無題 投稿者:yamazaki  引用 
社会全体が子どもを守っていたような気がします。

お互いがお互いを守るのが普通にあったような。

若い人は年配者に普通に手を差し伸べたし
その様子を子どもは見て育ち
年配者は若い人に声をかけ励まし
そんな様子も子どもは見ていた。

お互い様の中で
社会での生き方を学んでいた気がします。

自分の言動も
今の子ども達がどこかで見ている。

そういう気持ちで
まず、自分を律しようと思います。

2020/09/12(Sat) 05:38:36 [ No.30078 ]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Modified by isso